ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

ケーニグセグ

ケーニグセグ最新ハイパーカー、CC850を早速ディティーリング。塗装はなんと25層、さらにエナメルコーティングを追加して汚れをつきにくく【動画】

ケーニグセグ最新ハイパーカー、CC850を早速ディティーリング。塗装はなんと25層、さらにエナメルコーティングを追加して汚れをつきにくく【動画】

| ケーニグセグはエキゾチックなハイパーカーではあるが、けっこうガシガシ洗えるもよう | 同じように見えてケーニグセグのクルマはそれぞれ異なる個性を持っている さて、ケーニグセグは「創業後、初めて発売 ...

ケーニグセグCC850に搭載される「MT機能内蔵のAT」のクラッチは本物?どうやらシフトレバーともども実際のMTと同様の機構を持ちフェイクではないようだ【動画】

ケーニグセグCC850に搭載される「MT機能内蔵のAT」のクラッチは本物?どうやらシフトレバーともども実際のMTと同様の機構を持ちフェイクではないようだ【動画】

| このケーニグセグ「エンゲージ・シフト・システム」はMT信奉者への光明となるかも | その構造はとんでもなく複雑であったようだ さて、ケーニグセグはつい先日、最初の市販車である「CC8」へのオマージ ...

コルベット

ケーニグセグCEO「C8コルベットのコスパの高さは異常。驚くよりもほかにない」素直に他社製品を認める謙虚さが同社の成功の秘訣でもあった?

| ケーニグセグ創業者はつねに顧客寄りの発言を行ってきた | エンジニアリングに精通しているだけあって、冷静にプロダクトとしての分析を行うようだ さて、現在「もっとも平均価格帯が高い」部類のクルマを販 ...

ケーニグセグが発表したばかりのハイパーカー「CC850」の需要が高すぎ、限定台数を50台から70台に引き上げると発表!「+20台」はケーニグセグ20周年という名目にて

ケーニグセグが発表したばかりのハイパーカー「CC850」の需要が高すぎ、限定台数を50台から70台に引き上げると発表!「+20台」はケーニグセグ20周年という名目にて

| ケーニグセグは創業当時から基本的なデザインや方針は一切変わっていない | そこも多くのユーザーに愛される理由の一つだと思われる さて、スウェーデンのハイパーカーメーカー、ケーニグセグはつい先日新型 ...

ケーニグセグが世界最速・世界最強のマニュアル車「CC850」を発表!20年前に発売したCC8へのオマージュ、出力は1385馬力

ケーニグセグが世界最速・世界最強のマニュアル車「CC850」を発表!20年前に発売したCC8へのオマージュ、出力は1385馬力

| さすがにこの出力のクルマをマニュアル・トランスミッションにて操作するのはちょっと恐ろしい | ケーニグセグ創業者50歳の折に50台のみが限定販売 さて、ケーニグセグは20年前に最初の市販車「CC8 ...

密輸のため新車状態にて中国で押収されたケーニグセグ・アゲーラRS、レゲーラが競売に!数年間放置され、レゲーラのハイブリッドシステムが再起動できるかはちょっと心配

密輸のため新車状態にて中国で押収されたケーニグセグ・アゲーラRS、レゲーラが競売に!数年間放置され、レゲーラのハイブリッドシステムが再起動できるかはちょっと心配

| なぜここまでずっと放置され、そして今販売されることになったのかはちょっとナゾ | いずれの車両も一旦はケーニグセグに戻して集中的な整備を行う必要がありそうだ さて、中国の税関にて押収されたケーニグ ...

ケーニグセグCEO「ピュアEV時代になると、テスラやポルシェと、ハイパーカーとの性能差が小さくなる。その状況で、それらの10倍の価格で電動ハイパーカーを売る自信はない」

ケーニグセグCEO「ピュアEV時代になると、テスラやポルシェと、ハイパーカーとの性能差が小さくなる。その状況で、それらの10倍の価格で電動ハイパーカーを売る自信はない」

| おそらくは多くのプレミアムカーメーカーも同じ課題を抱えていると思う | エレクトリック時代では、各自動車メーカーが「自動車本来の性能以外」に存在意義を見つけ、クルマに与えねばならない さて、ケーニ ...

ケーニグセグCEOが最高速チャレンジに改めて言及!「記録を更新できる実力があるのに、それを示さないわけにはゆかない」。ただ本心は「ものすごく怖い」とも

ケーニグセグCEOが最高速チャレンジに改めて言及!「記録を更新できる実力があるのに、それを示さないわけにはゆかない」。ただ本心は「ものすごく怖い」とも

| いかに安全性を確保し記録に挑戦するかは想像するよりも難しい | 自動車史上初の「500km/h」を突破するかどうかに注目が集まる さて、現在(ギネスに関係なく)実際かつ公式に計測された世界最高速記 ...

【動画】疑惑が論じられつつも現在「暫定」にて世界最速を誇るSSCトゥアタラ。再度チャレンジを行い自身の記録を19km更新して474.8km/hへ

【動画】疑惑が論じられつつも現在「暫定」にて世界最速を誇るSSCトゥアタラ。再度チャレンジを行い自身の記録を19km更新して474.8km/hへ

| おそらくはこの1-2年でSSC、ヘネシー、ケーニグセグのいずれかが500km/hの壁を突破するだろう | SSCは最高速記録保持者なのに手放しでは喜べない さて、現在世界最高速争いに名乗りを上げて ...

理論上の最高速は531km/h!ケーニグセグが「ジェスコ・アブソルート」の試作車第一号を公開、いい夢を見せてくれそうだ

理論上の最高速は531km/h!ケーニグセグが「ジェスコ・アブソルート」の試作車第一号を公開、いい夢を見せてくれそうだ

| 現時点ではどの段階でケーニグセグが最高速チャレンジを行うのかはわからないが | もしかすると今年は「最高速記録更新ラッシュ」となるのかも さて、ケーニグセグは世界最高速を目指すため「ジェスコ・アブ ...

【動画】ケーニグセグが雪原にてジェスコを爆走させる様子をYoutubeへと公開し、リマックが「呼んでくれればご一緒したのに」とコメント。次はこの2車のランデブーが見れるかも?

【動画】ケーニグセグが雪原にてジェスコを爆走させる様子をYoutubeへと公開し、リマックが「呼んでくれればご一緒したのに」とコメント。次はこの2車のランデブーが見れるかも?

| ケーニグセグ・ジェスコはそのうち最高速にチャレンジし、おそらくは世界最高速記録を更新してくれるだろう | このなにもない雪原にて思いっきりジェスコを飛ばすのは何ものにも代えがたい楽しみであるように ...

ケーニグセグ・ジェスコ

もっとも最高速が高いクルマ、そして加速が優れるクルマTOP10!最速は時速531km/hのケーニグセグ・ジェスコ・アブソリュート

| 最高速はガソリン車、加速はエレクトリックカーが速いという図式が出来上がりつつあるようだ | ただし、未発売のクルマ、そして実際にタイムの計測を行っていないクルマも さて、ものの本によると、自動車が ...

マクラーレンはこんなカスタムもできる!インテリアが「オールイエロー」「オールパープル」なマクラーレンが販売中

マクラーレンはこんなカスタムもできる!インテリアが「オールイエロー」「オールパープル」なマクラーレンが販売中

| ここまで明るい内装だとサングラスがいつでも必要になりそうだ | やはりスーパーカーは「オーナーの個性を表現する時代」に突入 さて、先日「まだ発売されていないケーニグセグ・ジェメラ」の中古車を販売し ...

ケーニグセグの本社と工場を紹介する動画が公開!そのパーツ一つ一つが芸術品としても通用しそうな「メガカー」はこうやって開発されている

ケーニグセグの本社と工場を紹介する動画が公開!そのパーツ一つ一つが芸術品としても通用しそうな「メガカー」はこうやって開発されている

| ここまでこだわり抜いて作られたクルマはそうそうない。おそらくはブガッティも敵わないかも | ハイパーカーを通り越してメガカーと呼ばれること、その資産価値が非常に高いこともよくわかる さて、英国人ユ ...

なぜだッ!まだ生産が始まっていない1700馬力の「メガGT」、ケーニグセグ・ジェメラが中古市場に登場

なぜだッ!まだ生産が始まっていない1700馬力の「メガGT」、ケーニグセグ・ジェメラが中古市場に登場

| このケーニグセグ・ジェメラの走行距離は「ゼロ」、価格は「ASK」 | 予定されるケーニグセグ・ジェメラの新車価格は約2億円 さて、アメリカはノースカロライナ州のマクラーレン/ケーニグセグ正規ディー ...

【動画】4.6億円のケーニグセグ・レゲーラの納車式に集まったクルマがスゴすぎた!スーパーカーやハイパーカー、それを目当てに大勢の人が集結

【動画】4.6億円のケーニグセグ・レゲーラの納車式に集まったクルマがスゴすぎた!スーパーカーやハイパーカー、それを目当てに大勢の人が集結

| 相変わらず、ロンドンにこれだけのハイパーカーが存在することに驚かされる | もちろん、極度にカスタムされたケーニグセグ・アゲーラにも驚き さて、ロンドンを拠点に活動するカースポッター系ユーチューバ ...

ケーニグセグが自社開発のエレクトリックパワートレーン公開!各ユニットは「テリア」「デビッド」等命名され、超コンパクトなモーターは1基あたり340馬力を発生

ケーニグセグが自社開発のエレクトリックパワートレーン公開!各ユニットは「テリア」「デビッド」等命名され、超コンパクトなモーターは1基あたり340馬力を発生

| このサイズで340馬力を出せるのならば、もうガソリンエンジンはいらないのかも | さすがは既存の技術や製品に満足しないケーニグセグだけのことはある さて、ケーニグセグが自社にて開発した「エレクトリ ...

ケーニグセグが突如新型車のティーザー画像を公開!最初の市販車「CC8S」発売20周年の折にオマージュモデルを発表?

ケーニグセグが突如新型車のティーザー画像を公開!最初の市販車「CC8S」発売20周年の折にオマージュモデルを発表?

| あの頃、まさかケーニグセグがここまで大きくなるとは考えていなかった | そして今後のケーニグセグもまた、今からは想像できないような会社になっているのかもしれない さて、2022年に入りいくつかの自 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5