ad-728





>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデスAMG G63にも「ナイトパッケージ」追加。やはりボディカラーが黒だと選べない謎

| GクラスのAMG版にもナイトパッケージ設定 |

メルセデス・ベンツが「メルセデスAMG G63」向けの新オプション、「ナイトパッケージ」を公開。
メルセデス・ベンツは新型Gクラス発表以降、パッケージオプションとして(AMGではない)Gクラス向けの「ナイトパッケージ」、AMGのスタイリングを身にまとう「Gクラス AMGライン」、ハイパフォーマンスバージョンである「AMG G63」、そしてその期間限定モデルとなる「AMG G63エディション1」を発表済み。

やはりボディカラーがブラックだと選択不可

そして今回発表されたのが「メルセデスAMG G63向け」のナイトパッケージとなり、先般発表された「(AMGではない)Gクラスのナイトパッケージ」とは異なるもの。

Archivnummer: SSPIP75656

「ナイトパッケージ」はその名称から想像できるとおり「ダークっぽい」外観へと変更されるもので、内容としてはダーク仕上げのウインカーレンズ、ヘッドライト、テールランプ、そして前後バンパーのブラックアクセント、ブラックのドアミラー、ブラックのスペアタイヤカバー、ブラックのサイドスカート、リアサイド+リアにはプライバシーガラス、ブラックのアンダーボディプロテクションを装備。
加えてオプションでは21インチサイズのホイールを選択可能(22インチもある)。

2019-mercedes-amg-g63-with-night-package

この「外装をブラックに」というのはほかメーカーでも「ブラックパック」「スタイルパッケージ」等の名称で用意されるものですが、メルセデス・ベンツGクラス/AMG G63の場合、ボディカラーがブラックだと「無いとパッケージを選べない」のが特徴。
その理由は不明ですが、限定モデルの「エディション1」はブラックのボディカラーにナイトパッケージ同様のオプションが追加されており、比較的レアな仕様だと言えそう。

本国では続々と様々なオプションパッケージ、そして限定モデルが発表されているものの、日本においては今のところ価格や発売時期の発表がなく、国内導入の発表が待たれるところですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)
-, , , ,