ad-728





>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■外国ネタ・旅行など

ドバイにて、砂漠をランクルでぶっ飛ばしてきた。愛すべき車バカ多数だった件

2017/03/01

Pocket
LINEで送る

さてドバイ編ですが、愛すべき車バカが多数いる、ということが判明。
今日はドバイの砂漠にサファリツアーに出かけたのですが、そこはまさに車バカの溜まり場。
ここは砂漠に到着するまでの最後の休憩所で、ツアー用の車に加えて現地の人々が続々登場。
ほとんどはランクルですが、中には日産パトロールの姿も(それでも90%くらいはランドクルーザー)。

とにかくランドクルーザーだらけで、ちょっと壮観。
ここで皆タイヤの空気圧を下げ、砂漠の走行に備えたりしています。

中にはバギーを牽引してくる人も。
牽引しているのは日本の誇りであるジムニーですね。

集まった車を眺めていると、ウエストゲートの「プシャアアアア!!!」というひときわ大きな音を立てて入ってきた日産の4WDが一台。

一見ポンコツですが、ドライバーの人がおもむろにボンネットを開くと、そこには巨大なターボ。
ドライバーの人(ハキムさん:仮名)曰く、「これはカスタムターボだ。そんじょそこらのターボとは違う。お前は日本人か?日本車は最高だ」。

とにかくこんな感じでカスタムカーが勢ぞろいですが、どうもポン付けタービン、直管が主なカスタムである模様。
なお自動車ディーラー街に行くとカンナム(バギーなどを作っている会社)のディーラーがあり、なんでカンナムなど売っているんだろうと考えていたのですが、どうもここへ集結していたようですね。

とりあえずぼくらもここで休憩を済ませて砂漠へ。

砂はかなりサラサラで、場所によっては靴が足首まで埋まって歩けないほど。
砂丘を登るのにもかなり体力を要し、「こんなところを車で走れるのか」と思うのですが、さすがはランクル、どんな坂でも登り、そしてサクッと何もなく走破。

画像ではあまり立体感が伝わりませんが、とにかく起伏の激しい場所もあり(そんなところでは停車できないので写真を撮れなかった)、「ランクルすげえ。日本に帰ったらランクル買うわ」と思うほど。

現地の人はこんな感じで横に並んで「ヨーイドン」するグループも。

バギー。

RAV4の姿もあり、バギーを除くと走っているのは日本車のみ。
ほとんどはランクルで、他は日産パトロール、あとは他のトヨタ車。
とにかくトヨタ車の優秀さがわかった経験です。

その他砂漠の様子。

本日の車バカその2。
FJクルーザーに乗るシャリフさん(仮名)。
直管のような音を出すFJクルーザーに乗って砂漠をドリフトしまくり。
その後ぼくの前までやってきて、「ニイハオ!お前は日本人か?トヨタ最高!」と声をかけてきたのですが、やはり中国と日本との区別はついていないようですね。

こちらがシャリフさんが思いっきりアクセルを吹かす動画。
多分排気漏れしていると思うのですが、あまり気にしていないみたいですね。

関連投稿
ドバイを訪れたら必ず行っとけ。砂丘をランクルでぶっ飛ばすサファリツアー

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■外国ネタ・旅行など
-, , , , ,