>ポルシェ911関連 >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ポルシェ・ケイマン関連 >ベントレー(Bentley) >フォード(FORD) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港ではこんなクルマが走っている(1)!ポルシェとハードなクロカン4WD増加中、サルーンではメルセデス・ベンツが好まれているようだ

| 基本的に香港は「クルマ好き」な土地柄だ | さて、用事があり香港へ行ってきましたが、相変わらず香港では様々なクルマが走っていて目を楽しませてくれます。メーカーで「もっとも多い」と感じるのはメルセデス・ベンツで、今も昔もこれは同じ。その他多いのはポルシェですが、こちらはマカンの数が異常に多く感じられます。ここで香港ではどういったクルマが走っているのかを紹介してみたいと思います。

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren)

新型ランボルギーニ・ミウラが発売されたら?。フェンダーミラーの代わりに”フェンダーカメラ”装着の現代版ミウラがCGにて登場

| おそらくランボルギーニ自身もミウラの復活を考えているはずだ | 「もしランボルギーニ・ミウラのニューモデルが登場したら」。それは誰もが一度は夢想したことがあるひとつの希望だと思いますが、今回レンダリングアーティスト、ルパートデザインがその夢をCGにて実現。そのシルエット、ディティールに至るまで、1966年登場のオリジナルを忠実に再現ししています(フェンダーミラーの代わりにフェンダーカメラ、そしてウインドウ下部にクロームのストリップがあるところが渋い)。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >スバル(SUBARU)

どこへ行くレクサス!高級ヨットを発売した後、「次は空だ。陸海空を制覇する」。航空宇宙産業部門を持つスバルと提携しジェット機を発売?

| トヨタは総合モビリティブランド、そしてレクサスはライフスタイルブランドへとシフト | レクサスは先日、ブランド初のラグジュアリーヨット「LY650」を発表していますが、同時に「ライフスタイルブランド」への移行も発表しています。もしかすると今後「自動車が売れなくなる(個人で所有せずにシェアされる)時代」が来る可能性を考慮し、自動車以外の道を模索しているのかもしれません。なお、こういった「息の長い展開」ができるのは、トヨタの社長が代々「一族出身」であり、これからもそれが続くであろうことが関係している、と考 ...

ReadMore

>テスラ(TESLA) >ミッションE/タイカン関連

【動画】ポルシェを破るとしたテスラ。しかしアタック用のモデルSが故障しレッカーされる横をポルシェ・タイカンがスローで通り過ぎる・・・

| テスラはタイムアタックの日程を9月から10月に延期 | テスラはニュルブルクリンクへと「モデルSプロトタイプ・シャシー」にて挑み、ポルシェ・タイカンが記録した「EV最速タイム」を破るとしていますが、この挑戦は本来であれば今週水曜日〜土曜日にかけて行われる「はずだった」。ただし何らかの事情でそれが遅れ、代わりに10月早々に7分5秒というタイムを記録できるだろう、とTwitterへと投稿しています。ちなみにこのテスラ・モデルSは現在市販されているものとは異なり、2モーターに代えて3モーターを採用するもの。 ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

さよならBMW i3。BMWが「もはやi3に残された時間は限られている。後継モデルは考えていない」と語る

| それでもBMW i3が果たした役割、貢献度は大きかった | BMWのマーケティングディレクター、ピーター・ノータ氏によると「BMW i3の後継モデルは開発しない」とし、さらに「i3に残された日々は限られている」とコメント。さらにピーター・ノータ氏によると、「現在、i3の後継について確固たるプランはない。我々は現在、よりメインストリームに対してエレクトリック化を進めている」。 BMW i3とi8との後継モデルは「無し」?それぞれが役割を果たしたとされライフ終了か

ReadMore

>マツダ(MAZDA) ■ニュース

初代NAマツダ・ロードスターの復刻プロジェクト。4台目のレストアはワイヤスポークホイールにNBロードスターのグレー幌

| 完全に分解を行い文字通り新車コンディションに | マツダは初代(NA)ロードスターのレストアサービスを開始していますが、今回その「4台目」が完成し、完成状態を公開。このロードスターの年式は1992、ボディカラーはNEO GREEN。クラシカルなワイヤースポークホイールを装着しており、幌はNBロードスター用のグレーを使用している、とのこと。

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

ブラバスがメルセデス・ベンツGクラスに「もともと設定されていない」V12を押し込んだ900馬力の限定モデル、そして「アドベンチャー・パッケージ」を追加

| V12エンジンはS600用をメルセデス・ベンツからの供給にてスワップ | ブラバスは以前よりメルセデス・ベンツGクラスのカスタムに力を入れていますが、今回はあたらしく「アドベンチャーパッケージ」なるカスタムを公開。これは新型メルセデス・ベンツ(AMG含む)Gクラス全車に対応するもので、ワイドフェンダーやウインチ、ルーフラック、大きく上げられた車高などが特徴。これまでブラバスはこういった「オフロードっぽい」カスタムを提供しておらず、これはひとつのターニングポイントと言っても良さそうです。

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

この前発売されたばかりじゃないの?新型BMW M5の試作車がもう走行開始。ヘッドライトはジャガーっぽい発光形状へと変更に

| なぜBMWは「特有」のデザインだったイカリングをやめてしまうのか | 新型BMW M5と見られるプロトタイプが走行中。ベースとなる5シリーズがモデルライフ中央のフェイスリフト(マイナーチェンジ)を迎えるに当たり、そのハードコアバージョンとなるM5もまたフェイスリフトを受けることに。なお、スパイフォトを見る限りでは、新型M3のように「縦長の巨大な」キドニーグリルが与えられることはなさそうで、それは一安心といったところですね(怖いもの見たさで、ぜひ採用してほしかったという気もする)。

ReadMore

>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェ「ガソリンエンジンを諦めたわけではない。それはEV、HVと並んで3本柱のひとつであり、最低でもあと10年は存続させる」

| ポルシェはまだまだガソリンエンジンの効率を向上させ、合成ガソリンにも大きな可能性を感じている | ポルシェによれば、「あと10年はガソリンエンジン搭載のポルシェ911を作り続けるだろう」とのこと。現在ポルシェは「エレクトリック一直線」なのは間違いなく、パナメーラではプラグインハイブリッドモデルが成功し、そしてタイカンも無事発表し、さらにはフォーミュラEにも参戦開始。加えて911のモデルライフ後半(あと3年くらい?)にはハイブリッドモデルの911が登場することになりますが、その流れの中で「ガソリンエンジ ...

ReadMore

>レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) ■映画や音楽、本について

悪役なのに大人気!「007スペクター」に登場したディフェンダーのレプリカが限定販売(ただし非公式。ええんか?)

| これまでにも何度か”スペクター・ディフェンダー”のレプリカが販売されている | アメリカはサウスカロライナ州に拠点を構える「ヒマラヤ」がカスタムされたランドローバー・ディフェンダーを公開。なお、このディフェンダーは映画「007 スペクター」に登場したヴィランが乗っていたディフェンダーをイメージしたもので、そのルックスは限りなくワイルドでタフ。なお、ヒマラヤは台数限定にてこの「スペクター・ディフェンダー」を発売するとしており、その価格は25万ドル(2700万円くらい)。ただ、名称に「スペクター」を使用す ...

ReadMore

R.S.

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

ルノー・メガーヌR.S.がシビック・タイプRより3.7秒速く走りニュルFF王者へ。どうするホンダ!

| そのタイムは7:40.1。わずか3年で10秒も短縮 | 長い間沈黙を保っていたルノー・メガーヌR.S.しかしながら今回突如としてホンダ・シビック・タイプRの持つ「ニュルブルクリンクFF最速記録」を ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車・バイクの購入検討/比較など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■ニュース

ルノー・メガーヌR.S.の見積もり取得!VWゴルフGTI、ホンダ・シビック・タイプRと価格も真っ向勝負だった!

|ルノー・メガーヌR.S.は現在半年程度の納車待ち | さて、先日試乗したルノー・メガーヌR.S.。 あまりの出来栄えに驚かされることになりましたが、見積もりを取得。 ちなみに試乗して驚いたのはぼくだ ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) ■ニュース

【試乗:ルノー・メガーヌR.S.】これほど簡単に、速く走れるクルマはほかにない。まさに完全無欠のホットハッチ

| 待望のルノー・メガーヌR.S.に試乗してきた | さて、発売を心待ちにしていたルノー・メガーヌR.S.に試乗。 メガーヌR.S.はルノーきってのホットハッチということになり、先代においては「ニュル ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■ニュース

このフロントのブリスターフェンダーを見よ!新型ルノー・メガーヌR.S.を見てきた

2018/9/10    , , ,

| メガーヌR.S.は思ったよりも迫力がスゴかった | さて、日本でも発表されたばかりのメーガヌR.S.(車両本体価格440万円)を見に「ルノー箕面」さんへ。 第一印象としては「デカっ!」というもので ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ルノー・メガーヌR.S.に「トロフィー」追加。+20馬力、強化された足回りでシビック・タイプRの記録に挑む

| ルノー・メガーヌのハードコアモデル「トロフィー」登場 | ルノーが「メガーヌR.S.」のハードコア版、「メガーヌR.S.トロフィー(Renault Megane RS Trophy)」をリリース。 ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ルノーが「ルーテシアR.S.18」を50台、347万円で限定発売。抽選の申込みは今日から4日間だけ!

| ”クリオR.S.18”が日本でもルーテシアR.S.18として限定発売 | 2018 - Renault CLIO R.S. 18 ルノーが「ルーテシアR.S.18」を日本国内で発売。 価格は347 ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ルノーの本気。F1マシンと同じ名称を持つルーテシアの限定モデル「R.S.18」登場

| ルーテシアの”ファイナル”モデル? | 2018 - Renault CLIO R.S. 18 ルノーが「ルーテシアR.S.(欧州では”クリオ”R.S.)」にF1にインスパイアされたスペシャルモデ ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

ニュルFF王者の帰還。新型ルノー・メガーヌR.S.がアルピーヌA110の強心臓とともに登場

待望の新型ルノー・メガーヌR.S.がついに公開。 エンジンは2リッターではなく1.8リッターとなりますが、これはアルピーヌA110と同じもので、つまり「280馬力」を発生。 駆動方式はFF、トランスミ ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車・バイクの購入検討/比較など

ときどき欲しくなる中古車。価格も落ち着いてきたルノー・メガーヌR.S.を検討する

2016/6/12    , , , , ,

以前に試乗してそのパフォーマンスと進化っぷりに驚いたルノー・メガーヌRS。 ルノーがメガーヌをちょっとスポーティーにチューンしたくらいじゃないの、と考えていたのですが実際はそんな甘っちょろいものではな ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■TEST DRIVE(色々な車の試乗記)

ウヒョー楽しい。これは買いだ。ルノー・ルーテシアR.S.トロフィーに試乗する

2016/2/16    , ,

ルノー・ルーテシアR.S.トロフィーに試乗。 正直言ってこれほどまでにパフォーマンスが高いとは思っておらず、ぼく自身、そして世間的にも不当に過小評価されているのでは、と思える車です。

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.