■近況について ■カメラや家電などガジェット系 ■ニュース

愛用のMac Book Proに不具合発生。アップルストアも「お手上げ」で復元不可能な状態に

更新日:

| 愛用のMacbook Proがオシャカになった |

さて、メインで使用しているMacBook Proの電源が突如入らない、という事態が発生。
色々と状況を分析してみると、完全に電源が入らないわけではなく、caps lockのインジケーターは点灯可能で、かつ本体のほんのりと暖かいので電源は入っている模様。

あれこれ調べて見ると、実際にはMacbookの電源は入っており、どうやら「モニターのバックライトが点灯せずにモニターが真っ暗」なだけである、という状態のようですね。

試した対応はこれ

ただ、モニターになにも表示されていない(ただしかなり強い光を当てると、なんとなく何か表示されているようには見える)ためにMacbookの操作は何もできず、まさにお手上げ。

「Macbook 電源 入らない」「Macbook モニター バックライト 不具合」等のキーワードで調べてみると、同様の症状が結構あるようで、じつに様々な対処法が記されているので、今回いくつかそれらを試してみることに。

blog

まず試してみた対処法としては、(1)NVRAMリセットと(2)SMCリセット。
これらはAppleのサポートページに記載されているものですが、これらを試したものの全く状況が改善されない状態で、外部モニターに画面を表示させようにもMacbook側での設定を行っていたいためにこれも対応不可。

修理費用は5ー7万円

そんなわけで修理を行うことにし、アップルストアに聞いてみると、この症状が出るとバックライトや液晶部分だけの交換はできず、モニターの収まる筐体つまりMacbook Proの「上半分丸ごと」を交換する必要があり、その場合は費用5-7万円。
さらにバックアップを取ることもできず、すべて設定がリセットされるために復元は不能だそう。

じゃあ修理に出す前にデータだけでも取り出すかと考えてPC修理専門店に持ち込んで依頼を行ったところ、なぜかログイン不可の状態で、Macbook内部のデータ閲覧にも制限がかかった状態となっていることが判明。

修理専門店曰く「このケースははじめて」てのことで、もう正直どうしようもない状態。
データも取り出せないのであればもう費用をかけて修理する価値もあまり感じられず、もう2年間メインとして使用しているので、このあたりでお払い箱にして新しいMacbookでも買うか、と考えています。

新しいMacbook Proを購入したとしても今までのMacbook Proの設定を引き継ぐことはできず、新しく設定し直さねばならないためにそうとうに面倒ではありますが、まあ仕方ない、という感じですね。

とりあえずApple製品は一旦壊れると修理がかなり面倒で、多くのPC修理専門店で修理できない部分が多く、しかしAppleとはなかなか連絡もつかず、さらにはアップルストアのジーニアスバーの予約もすぐには取れず、さすがに今回はちょっと参ったな、と考えています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

-■近況について, ■カメラや家電などガジェット系, ■ニュース
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5