>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

やっぱり出た!トヨタGRスープラをスーパーオフローダーにしてみたレンダリング。実際に発売すればけっこう売れそう

更新日:

アメリカだと普通のスープラよりも売れるかも

新型スポーツカーが発表されると「必ず」と言っていいほど登場する「オフローダー」のレンダリング。

今回は新型トヨタGRスープラがそのターゲットとなっていますが、これはなかなかの出来となっています。

フロントバンパー形状が変更されてウインチやフック、ロックガードが取り付けられ、前後フェンダーは大きなバギースタイルに。
そしてサイドスカートは「ステップ」形状へと改められるという芸の細かさを見せており、そのほかシュノーケル装備にルーフラック装着、そしてもちろんオフロード用ホイールとタイヤへと換装済み。

スーパーオフローダーはいつだって皆の憧れ

なお、こういった「スーパーカー×オフローダー」のレンダリングは様々なアーティストから多数の作品が登場。
すべてを紹介することは出来ませんが、ここで一部を見てみましょう。

まずはポルシェ918×オフローダー。

CG界の流行?ポルシェ918スパイダーを世紀末風オフローダーにするとこうなる

マクラーレンP1のオフローダーも。

マクラーレン×オフローダー。ミドシップ2シーターであればSUV発売の免罪符になる?

スバルBRZ版も存在。

今度はスバルBRZ×オフローダーのレンダリング。ラリーつながりでSTIから発売希望

これは速そう、ブガッティ・シロン×オフローダー。

ブガッティ・シロンをオフローダーにしたCG。バーチャルでは大人気のスポーツカー×オフ車はなぜ実現しない?

そして日産GT-Rをスーパーオフローダーに。

意外としっくり来てる、日産R35 GT-R×オフローダーのレンダリング登場。「スーパーカーの次」はこれしかない

実際にスポーツカーをオフロードに改造してしまった猛者も存在

そして事実は小説より奇なりというか、実際にこういったカスタムを実施してしまう人々も。
やはり有名なのはベントレー・コンチネンタル「ラリー・エディション」ですね。

また出たベントレー・コンチネンタルGT魔改造。ベンテイガもびっくりのオフローダーに

マツダ・ロードスター(初代)は価格の安さからカスタムベースとして大人気。

【動画】マツダ・ロードスターを究極オフローダーへとカスタム!さらにスーパーチャージャーで武装した男が登場

mazda roadster offroad custom

そして意外と多い、ポルシェ911のオフローダーコンバート。

ポルシェ911ラリーカー販売中。巨大オフロードタイヤ装備で20メートルのジャンプもOK

実はメーカーも注目?スーパーオフローダー

そして自動車メーカーも興味を示しているのがこのジャンル。
ポルシェはかつて911をオフローダーへカスタムしたコンセプトカーを公開していますね。

こんなコンセプトカーもあった。ポルシェのオフローダー「パナメリカーナ」

そして実際に発売された「ラリーファイター」。

トランスフォーマーにも登場した、あの「ラリーファイター」が競売に。不明だらけのスーパーオフローダー

中東からは「ザルーク・サンドレーサー」。

本当に発売する模様。中東の新興メーカーから砂上のスーパーカー「ザルーク・サンドレーサー」

そのほかにもジウジアーロ・パルクール、アウディ・ナヌーク、そしてフォルクスワーゲンからもスポーツカーとオフローダーとのクロスオーバーモデルがコンセプトカーとして登場しています。

VIA: Rain Prisk -Facebook

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5