>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >スバル(SUBARU) >スズキ(SUZUKI) ■そのほか車関連のネタなど ■ニュース

トヨタとスズキとが資本提携発表!日産はルノーがあるが、ホンダはこれで「ひとりぼっち」に・・・

投稿日:

| 世界ナンバーワンクラスのトヨタですら、「提携しないとやっていけいない」という危機感。ホンダは大丈夫か |

トヨタ自動車が、スズキとの資本提携を発表。
具体的には、トヨタがスズキに約5%を出資するというものですが、これで両者は正式に運命共同体に。

ちなみにトヨタとスズキは「インドとアフリカで、共同にて事業展開を行う」ことを昨年5月に発表しており、その概要としては「トヨタとデンソーがスズキの小型超高効率パワートレインに技術提供を行い、これを搭載した車両をスズキが開発し、その車両をトヨタがインドに持つ現地法人のトヨタキルロスカ自動車で生産し、トヨタブランドでも販売する」、というもの。

トヨタ自動車とスズキは考え方が近い

加えて2017年にもトヨタとスズキは”「社会課題の解決」および「自動車社会の健全で持続的な発展」についての提携”を 発表しており、かなり近い間柄にありますが、これはトヨタ・スズキがともに紡績機をそのルーツとすること、両社創業の地が静岡県の遠州であり、当地域では後述の「やらまいか」という考え方があってそれが共通していること、等を提携の理由として掲げています。

スズキさんは、誰よりも早くインドに出て、インドの皆様と一緒に、クルマ社会の発展を牽引してこられた存在です。これこそが私がスズキさんとの提携時に申し上げた「やらまいか」(やりましょうよ)の精神であり、私流に申し上げると、「この町いちばん」を実践してこられた会社ということです。
~中略~
私たちトヨタは、「これまでの延長線上にある成り行きの未来」と決別し、「自ら創造する未来」を選択いたしました。そのためには、「やらまいか」の精神こそが必要です。スズキさんとの提携で、この精神を学ばせていただきたいと思っております。

トヨタ自動車

トヨタは国内自動車メーカーの旗振り役

そしてトヨタはこれまでにもマツダ、スバルとの提携を発表していますが、ダイハツ工業、日野自動車を子会社化しているほか、スバルには16.8%、マツダにも5.1%を出資。

提携内容は車両開発にとどまらず、国内外での生産や、エレクトリック技術の共有と言ったところにまで幅広く及んでおり、つまり「トヨタ、スズキ、ダイハツ、マツダ、スバル」が提携関係にある、ということですね。

残る日本の自動車メーカーは「日産」「ホンダ」ですが、日産はルノー・三菱とアライアンス関係にあり、しかしホンダは「単独」。
ホンダはなんでも単独で行う純血主義を貫いていますが、現代の自動車は「車体」「エンジン」という枠を超え、様々な分野についての研究開発も必要で、コストを考えると「売れるところで生産する」ようにしないと競争に勝てない可能性も。

よって今回のトヨタのように、各自動車メーカーは「提携」を行うことで開発費を負担し、また工場建設費用を分担したり、もしくは相手の工場で「作ってもらったり」するわけですが、それができないホンダは技術力も(自社だけなので)他社に置いてゆかれ、コストも高く、よって収益性も低い会社になる、ということを意味します。

実際にトヨタは今回の提携の目的を下記のように発表していますが、世界でも1、2を争うトヨタですら大きな危機感を抱いているのが現在の自動車市場だと言えそうですね(そしてトヨタは、日本の自動車産業を守るには、自分が旗を振らないと、と考えたのだと思う)。

一方、自動車産業は今、環境に関わる規制強化に加え、異業種からの新規参入、モビリティビジネスの多様化など、これまでにない大きな変革期を迎えています。両社は、それぞれが得意とする技術・商品や既存の事業基盤の強化だけではなく、今まで通り競争者であり続けつつも、新たなフィールドでの協力関係を構築して深化させることにより、自動車産業を取り巻く新たな課題を克服することによって、持続的成長を実現していきたいと考えています。

トヨタ自動車

VIA:TOYOTA

あわせて読みたい、自動車メーカーと提携関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), >日産/インフィニティ(Infinity), >マツダ(MAZDA), >スバル(SUBARU), >スズキ(SUZUKI), ■そのほか車関連のネタなど, ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5