>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】ついに800馬力オーバーのメルセデスAMG GT 4ドクーペ、「ポルシェ・パナメーラ・キラー」発売?モーターにて加速する様子が公開

投稿日:2019/12/31 更新日:

| AMG GT73ともGT83とも呼ばれるモンスター4ドアがスタンバイ |

メルセデスAMGが「GT4ドアクーペ」最強モデルと思われるティーザー動画を公開。
この動画自体は「メルセデスAMGとはなんぞや」という内容となっており、モータースポーツ活動や市販車をオムニバス形式で紹介するものですが、その最後に登場するのがこの「謎AMG GT 4ドアクーペ」。

パっと見た印象は現行のAMG GT 63 S 4MATICと同じように見えるものの、リアバンパーがカモフラージュされ、そして加速するときのサウンドが「エレクトリックモーターを思わせる音」となっています。
そして現れる文字が「Together we define the future of performance」。

現在、AMG GT 4ドアクーペのラインナップは3モデル

なお、現在メルセデスAMG GT 4ドアクーペのラインナップとしては「GT43 4MATIC+」「GT53 4MATIC+」「GT63 S 4MATIC+」の3種で、出力はそれぞれ367PS、435PS、639PS。
ただ、AMG GT 4ドアクーペ発表前には「850PS」を発生しポルシェ・パナメーラ・ターボS Eハイブリッド(671PS)を完膚なきまでに叩きのめすフラッグシップモデルが発表されると言われていたわけですね。

そしてこのモデルは「EQパワー(ハイブリッド)」にて比類なきパフォーマンスを発揮すると言われたものの、実際に発表されたAMG GT 4ドアシリーズには、この「850PS」モデルは存在せず、ハイブリッドといえば「GT43 4MATIC+」「GT53 4MATIC+」に搭載されたISGつまりマイルドハイブリッドのみ。

なお、AMG GT 4ドアクーペは2017年のジュネーブ・モーターショーにおいて発表された「GTコンセプト」の市販モデルという位置づけですが、GTコンセプトは「4リッターV8ツインターボ」にEQパワーを組み合わせて800馬力以上を発生し、0−100km/h加速3秒以下という想定スペック(これに対し、AMG GT63 S 4MATIC+は0−100km/h加速3.2秒)。

おそらくはハイブリッドシステムの開発段階においてなんらかの問題が生じ、この「EQパワーで800〜850馬力を発生するAMG GT 4ドアクーペ」発売が遅れていたのだと思われるものの、今回ようやくその発売の目処たったということなのかもしれません。※一部ではAMG GT73とも呼ばれている

なお、今回公開された動画は上述の通り、市販モデル、レーシングカー含めてAMGブランドの総集編。

z

AMG GT 4ドアクーペもドリフトを披露。

x

AMG GT R Proも。

c3

ルイス・ハミルトンも絶叫。
AMG GT Oneも登場します。

c

こちらはAMG E63フェイスリフト版のスパイビデオ。

VIA:Mercedes-AMG

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5