■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港で見てきたものを画像で紹介(7)。街中の広告、ディスプレイなど

更新日:

| 香港の商業施設のディスプレイはいずれも大規模 |

相変わらず香港シリーズ。
今回は街中のディスプレイや広告などで気になったものを紹介したいと思います。
こちらはディオールの広告で、デロリアンを「石」風に加工したもの。
以前にポルシェ911を同様のアート作品に仕立てたものを紹介しましたが、同じアーティストの作品なのかもしれませんね。

ポルシェ911を「水晶鉱脈」に見立てたアート作品登場!ボディ表面をハンマーで破壊→”中から水晶”を再現。なお問題なく走行は可能

香港の「クリスマス」は長い

香港はもと英国領だったということもあってクリスマスシーズンには大きな盛り上がりを見せますが、こういったディスプレイの展示期間が長いというのも一つの特徴。
日本だとクリスマスが終わるとすぐにクリスマスの装飾を外して「正月ムード」に移行しますが、香港の場合は1月1日の「元旦」よりも1月末〜2月はじめの「旧正月」がメインなので、旧正月用の装飾に変えるまではクリスマスのディスプレイを残すことが多いようです。

L1180916

こちらはセントラルにある「ランドマーク」内のディスプレイですが、香港内では「もっとも大きい」と言われているようですね。

L1180903

ルーフからも様々なものが吊られて可動するなど設備も大掛かりです。

L1180892

ロレックスもクリスマス。

L1180829

こちらはアドミラルにある「パシフィック・プレイス」内。

L1180809

パシフィックプレイスは規模の大きなショッピングセンターですが、館内のいたるところにディスプレイが登場。
香港ではこういった大掛かりな展示物が多数見られるものの、展示期間が終わったらどこに片付けるんだろうな、と不思議に思ったりします(破棄するのはもったいない・・・)。

L1180818

こちらはアイランド・シャングリラ・ホテル。

L1180795

いたるところにポーラーベアが登場。

L1180792

モンクレール。

L1180803

コンラッド香港。

L1180764

こちらはジョーダンにある「i Square」前。

L1190103

ペニンシュラ香港。

L1190066

ペニンシュラ香港ホテルの中はこう。

L1190089

こちらはマルコポーロホテル。

L1190023

1881ヘリテージ。

L1190046

チムサアチョイにあるハーバーシティ前。

L1190038

「お菓子の家」がテーマのようですね。

L1190033

そして一部では新年に向けた装飾へと変更しているところも。

L1180741

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

-■近況について, ■外国ネタ・旅行など, ■ニュース
-, , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5