■近況について ■食べ物や飲み物など ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ルイ・ヴィトン・メゾン併設のカフェ「LE CAFE V」へ行ってきた!なお紹介制レストラン「SUGALABO」にはどうやって入るのか不明

投稿日:2020/03/02 更新日:

| ちょっと高かったけど美味しかった。また行きたいと思う |

さて、先日オープンしたばかりの「ルイ・ヴィトン・メゾン 大阪御堂筋」の7Fにあるカフェ「LE CAFE V」へ。
このルイ・ヴィトン・メゾン 大阪御堂筋は1F〜4Fまでが店舗、そして7Fがカフェという構成ですが、この7Fには須賀洋介シェフによる完全紹介制レストラン「SUGALABO(スガラボ)」があり、同じフロアにあるカフェ版がLE CAFE V。

ちなみにこの紹介制レストランにどうすれば入れるのかは不明ですが(今度聞いてこようと思う)、こちらのカフェについては誰でも入ることができるわけですね。

ルイ・ヴィトン国内最大店舗「メゾン大阪御堂筋」へ!世界初の「カフェ/レストラン」併設路面店

ルイ・ヴィトンのカフェ「ル・カフェV」にはこうやって行く

まずはこのル・カフェVにつき、とくに路面に看板が出ているわけではなく、そして路面から直接カフェに入ることもできず、ひとまずはルイ・ヴィトン・メゾン 大阪御堂筋の店内に入る必要があります。

IMG_4587

そして店内に入って向かって右に進んでジュエリーコーナーを抜けるとエレベーターが2基登場(1Fからでなくとも、2F/3/4Fからエレベーターに乗ってもOK)。

IMG_4566

ただしこのエレベーターのうち右側は7Fには止まらない設定になっているので(7Fのボタンはあるが、押してもアクティブにならない)、左側のエレベーターに乗って7Fのボタンを押し、そのまま7Fへと上がります。
なお、7Fで扉が開くとカフェとなっていて、いきなりスタッフの人が出迎えてくれるため、ちょっとした心の準備が必要です。

L1210232

店内はこんな感じで明るい雰囲気。
ちなみにメニュー含め、あまり「ルイ・ヴィトン色を押し出していない(ブラウンやベージュ、オレンジがあまり前に出ていない)」という印象です。

L1210230

こちらはカウンター席。

L1210226

カウンター奥には種類そしてコーヒーメーカー(四角いやつで、”V”のロゴ入り)も。

L1210221

奥にはテラス席。

L1210214

季節のいいときには気持ちよさそうです。

L1210228

こちらはテーブル&ソファ席。

L1210184

調度品は暖色系、とくにイエローを中心に揃えられており、比較的落ち着けるといった雰囲気がありますね。

L1210194

天井はこう。

L1210183

壁には絵画も。

L1210186

ル・カフェVのメニューはこんな感じ

そしてル・カフェVのメニューですが、さすがルイ・ヴィトンだけあってけっこうお高いという印象。
コーヒー1500円、フレッシュジュース1500円、コーラ1200円、そしてワインは3000円前後〜8000円前後(グラスで)といったところです。
アラカルトだとサンドイッチ類で2800円くらい、ビーフカレーが3000円、グラタンが2800円、ハンバーグが3800円、キッシュが1800円程度。
ケーキは1500円前後なので、「ケーキ+ドリンク」で3000円くらい、これにアラカルトをつけると5000円を突破することになります。
更にはこの価格に対して「税金とサービス」それぞれ10%を支払う必要があるので、それなりの出費は覚悟が必要かもしれません(ただ、ホテルでの食事と同じくらいの価格でもあり、雰囲気等を考慮すれば十分に納得できる)。

IMG_4631

こちらはズワイガニのマカロニグラタン、2800円ナリ。

L1210207

ハンバーグ3800円。
ちなみに食器はこの「ホワイトにゴールドが放射線状に入る」デザインで統一されています。

L1210201

ハンバーグについてくるパンはモチモチ。

L1210203

りんごジュース(アップルジュースではなくりんごジュース。同様にオレンジジュースも”みかんジュース”とメニューに記載されている)は1500円。

L1210192

ナプキンホルダー(紙製)は村上隆とのコラボキャラクターが採用されています。
見たところイエローやブルー、グリーン等様々なカラーが存在し、これはお店のスタッフいわく「持って帰っても良い」とのこと。

L1210180

店内にもカフェの表示はなく、あるのはエレベーター前の小さな階数案内表示のみ。
よって「このルイ・ヴィトン店内にカフェがあるらしい」と聞いて来たものの、店内でその場所を見つけることができず、ほとんどの(カフェが目的の)人はお店のスタッフにカフェの場所を尋ねることになるようです(エレベーターで勝手に上がっていっていいのかはちょっとためらった)。
ちなみにこのLE CAFE Vにやってくる人はルイ・ヴィトンの熱烈なファンが多いようで、「全身ルイ・ヴィトン」「最新作を身につけている」といった人が多いようですね。

ほかの画像はFacebookのアルバム「ルイ・ヴィトン・メゾン大阪御堂筋 LE CAFE V」に保存中。

ルイ・ヴィトン・メゾン大阪御堂筋店 LE CAFE V
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-8-16(地図はこちら
問い合わせ先:ルイ・ヴィトンクライアントサービス 0120-00-1854

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■近況について, ■食べ物や飲み物など, ■服や小物、時計、雑貨など, ■ニュース
-, , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5