>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■車・バイクの購入検討/比較 ■ニュース

新型メルセデス・ベンツGLA/GLBの見積もりを取ってみた!やはりGLBのほうが人気、納車は最速でも2021年1月から

更新日:

| やはり人気はGLBのほうが高く、しかしGLAの評判も上々のようだ |

さて、現在購入を考えているメルセデス・ベンツGLAもしくはGLB。

ひとまずその費用感を知りたく、かつ納期や詳細を確認しようと考え、最寄りのメルセデス・ベンツディーラーへ。

今回の新型GLAそしてGLBについてはここ最近にないほどの反響だといい、やはり人気なのはGLBなのだそう。

ただしGLAのほうも先代に比較して引き合いが多く、やはり「ワゴンボディ」から「SUVボディ」にスイッチしたことが奏功したのかもしれません。

納車時期に関しては、「GLAだと、仕様を選ばなければ(見込み発注車があるため)最短で8月くらい」、「GLBだと見込み発注車がほとんど押さえられているため、最短で来年1月と考えておいた方がいい」とのこと。

「GLA」か「GLB」か?

そこで迷うのはGLAかGLBか。

以前に公開した通り、GLAとGLBとはほぼ共通で、「GLAはスマートな都市型SUV、GLBはGクラス譲りのボクシーなSUV」「GLAは5人乗りでGLBは7人乗り」「GLAは4WDのみだがGLB(ディーゼルだと)FFのみ」「GLBのほうが10万円くらい高価」というのが大きな相違点。

ぼくとしてはデザイン的な好み、そして4WDがあるという点でGLAを選びたいとは考えているものの、現在のGLB人気からすると、そしてぼくの今までの経験からして1年くらいで売却するであろうことを考えると、「ブランニューモデルであり、市場の飢餓感が強い」GLBのほうが売却にはかなり有利だろうな、と考えています。

メルセデス・ベンツGLA/GLBの購入を検討開始!両者はどう違うのか、その機能や性格の差異を考える

さて、先日試乗したメルセデス・ベンツGLAとGLB。ぼくはずっと前に、ごく短い期間だけメルセデス・ベンツを所有した経験があるものの、最近のメルセデス・ベンツからは遠ざかった状態です。ただし何度かはメル ...

続きを見る

なお、クルマを「買ってすぐ売る」のは損をしそうというイメージがあるかと思いますが、話題(人気)の新型車を購入し、中古が出回る前に売却すればさほど損をすることはない、というのは意外な事実(実際に今までもそうだった)。

たとえば、最近だとトヨタ・ハリアーはそういった車種のひとつで、ちょっと前であればRAV4、これからだとスバル・レヴォーグも同様かもしれませんね。

新型メルセデス・ベンツGLA/GLBの見積もりはこんな感じ

そして本題の見積もりですが、GLA、GLBともに「2リッターディーゼル」のみで検討。

GLAにはもともと2リッターディーゼル(4WD)しかラインナップされていないものの、GLBには2リッターディーゼルの他に2リッターガソリンも存在します。

ただし2リッターガソリンモデルの価格は696万円とかなり高価であり、たぶん売るときにはディーゼルモデルの相場に引っ張られる形で下がるだろうと予想していて、こちらは最初から検討の対象外としています。

装着するオプションはGLA/GLB両者ともにナビゲーションパッケージ(189,000円、これがないとカーナビが機能しない)、AMGライン(280,000円、ホイールが18→19インチに、内外装がAMG仕様になり、そしてマルチビームLEDやアンビエントライトもこれに含まれる)、メタリックペイント(71,000円)、これらに加えてディーラーお勧めの「フロアマット、ETC、ドラレコ」等がセットになったパッケージを選んでいます。

AMGラインについては装着を迷うところで、というのもぼくは標準インテリアの方が(オフロードっぽくて)好きだから。

そしてホイールも18インチで構わないものの、AMGラインには(ぼくが外せないと考えている)マルチビームLEDヘッドライト(マトリクスLEDヘッドライト)、アンビエントライトが含まれます。

なお、アンビエントライトは「レザーエクスクルーシブパッケージ(263,000円)」にも内包されるものの、ぼくはレザーシートにはあまり興味はなく、そしてこちらにはマルチビームLEDが含まれないため、やはり「AMGライン」を選ぶしかなさそう(そしてこのAMGラインは売却時にも有利に働くと考えられる)。

メルセデス・ベンツGLAの見積もりはこうなっている

そしてこちらがメルセデス・ベンツGLAの見積もり内容。

【メルセデス・ベンツGLA 200d 4MATIC】

車両本体価格 5,020,000円

(税金・保険料)
自動車税 9,000円
自賠責保険料 30,170円
自動車税環境性能割 0円
自動車重量税 0円

(法定預かり費用)
車庫証明 2,700円
検査登録 5,900円
下取車 200円

(手続き代行費用)
車庫証明 20,000円
検査登録 45,000円
下取り車 10,000円
納車費用 20,000円
希望ナンバー 10,000円

(メーカーオプション)
・メタリックペイント 71,000円
・AMGライン 280,000円
・ナビゲーションパッケージ 189,000円

(ディーラーオプション)
・ETC、ドラレコ他 124,190円
・ETCセットアップ 3,300円

(リサイクル法関連費用)
・シュレッダーダスト料金 15,770円
・エアバッグ類料金 4,300円
・フロン類料金 1,860円
・情報管理料金 130円
・資金管理料金 290円

合計 5,862,810円

メルセデス・ベンツGLBの見積もりはこうなっている

そしてこちらはGLB。

GLBのほうが車両本体価格が10万円高く、ほぼそれを反映した内容となっています(リサイクル法関連費用はGLBのほうが安い)。

もうちょっと検討が進み、購入方法を考える必要が出てきた段階にて、ローンの試算等を行ってみようと思います。

【メルセデス・ベンツGLB 200d】

車両本体価格 5,120,000円

(税金・保険料)
自動車税 6,000円
自賠責保険料 30,170円
自動車税環境性能割 0円
自動車重量税 0円

(法定預かり費用)
車庫証明 2,700円
検査登録 5,900円
下取車 200円

(手続き代行費用)
車庫証明 20,000円
検査登録 45,000円
下取り車 10,000円
納車費用 20,000円
希望ナンバー 10,000円

(メーカーオプション)
・メタリックペイント 71,000円
・AMGライン 280,000円
・ナビゲーションパッケージ 189,000円

(ディーラーオプション)
・ETC、ドラレコ他 124,190円
・ETCセットアップ 3,300円

(リサイクル法関連費用)
・シュレッダーダスト料金 14,860円
・エアバッグ類料金 4,720円
・フロン類料金 1,860円
・情報管理料金 130円
・資金管理料金 290円

合計 5,973,260円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■車・バイクの購入検討/比較, ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5