>ポルシェ・カイエン関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■近況について ■ニュース

PORSCHE NOW TOKYOへ行ってきた!ポルシェ製ランドセルも展示されるストア内の様子、2465万円のカイエン・ターボS Eハイブリッド・クーペを見てみよう

投稿日:

| ポルシェファンであれば一度は訪れておきたい |

さて、ポルシェの期間限定ポップアップストア、「PORSCHE NOW TOKYO」へ。

このPORSCHE NOWは「新規ユーザー、ポテンシャルカスタマーとポルシェとを繋ぐハブ」としての機能を目指して世界中で展開されているものですが、今回の展開は「日本初」となっています。

加えて、ポルシェに関するあらゆる問い合わせに対応する「ポルシェプロ」が常駐することもトピックですね。

PORSCHE NOW TOKYOはこんな感じ

こちらはまずPORSCHE NOW TOKYOの外観。

シンプル、そしてクリーンかつオープンなイメージです。

L1250271

ポルシェのパーツを使用して作られたオブジェのようなものも。

これはホイールにコントロールアーム?

L1250207

ストア内はこんな感じでオシャレ。

L1250204

奥にはタイカン・ターボが展示されています。

L1250205

こちらはカイエン。

車内が「透けて」見えるかのようなラッピングが施されています。

L1250201

物販スペースにはキーホルダーや財布、腕時計も多数展示販売中。

大人気のブレーキキャリパー型キーホルダーには「白キャリ=PSCB」も登場しています(ちょっと欲しい)。

L1250194

こちらは本物の911GT3のシートを使用したオフィスチェア。

L1250188

911ターボのホイールディスクを使用したクロック。

L1250186

GT3のエキゾーストシステム(本物)を使用した”サウンドバー”。

ただし実際に音楽を奏でるのは「台座」部分に内蔵されたスピーカーで、このエキゾーストシステムは文字通りの飾りとなっています。

L1250178

おそらくはポルシェのインテリアに採用されているのと同じ素材(アルカンターラとレッドレザー)で作られたランドセル。

L1250170

壁面には過去から現在に繋がるポルシェのイラスト。

L1250128

ポルシェ・カイエン・ターボS Eハイブリッド・クーペを見てみよう

そしてこちらは展示されているポルシェ・カイエン・ターボS Eハイブリッド(2465万円)。

ボディカラーはラバオレンジ、そしてオプションとして「ライトウエイトパッケージ」が装着されています。

L1250229

ハイブリッドモデルなのでエンブレムにはアシッドグリーンのレイヤー。

L1250225

やはりハイブリッドモデル特有のアシッドグリーンのブレーキキャリパー。

ホイールもライトウエイトパッケージに含まれる22インチですが、スポークにも大きく肉抜きが施され、かなり軽そうな構造を持っています。

L1250212

ライトウエイトパッケージに含まれるカーボンルーフ。

L1250226

こちらもやはりライトウエイトパッケージに含まれるカーボン製ディフューザー。

L1250221

そしてインテリアにもカーボンパーツが多数装着され、ドアインナーパネルやダッシュボードのトリムもカーボン製。

L1250239

面白いのはライトウエイトパッケージに含まれる「ペピータ」シート。

これは千鳥格子を採用したファブリックにて座面と背もたれが構成されるものですが、なかなかに上質な風合いを持っています(初めて見たが、かなりいい感じ)。

なお、日本だと「シートにチェック柄」というのはあまり馴染みがないものの、欧州では意外とポピュラーでもあるようですね。

L1250263

【動画】ポルシェが過去に手がけた「もっともオシャレなシート」5選。なんと911ターボ生産第一号はポルシェ博士の娘専用車(特別仕様)だった

ポルシェはパフォーマンスだけではなくインテリアもアバンギャルドだった ポルシェがおなじみ「トップ5」動画シリーズにて、”これまでに生産された中で、もっとも装飾的なシート生地5選”を公開。紹介するのはフ ...

続きを見る

カイエン・クーペは単にカイエンの後半をクーペ風にしただけではなく、Aピラー形状も見直されるなど、文字通り「クーペ」フォルムを持つクルマ。

ポルシェ曰く「カイエンの持つものはすぺてカイエン・クーペにも与えられおり、その上を行くことができる」とのことで、上で紹介したライトウエイトパッケージの装備など、スポーツ性を強く意識しています。

なおボディサイズは全長4931ミリ、全幅1983ミリ、全高1676ミリという、かなり大柄なクルマでもありますね。

L1250220

他の画像はFacebookのアルバム「PORSCHE NOW TOKYO」にUPしています。

Porsche NOW Tokyo
住所:〒135-0063東京都江東区有明1-3-25 
TEL:03-5962-4676
地図はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ・カイエン関連, >その他ポルシェ関連/ニュース, ■近況について, ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5