>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型ホンダ・ヴェゼルのパテント画像がリーク!そのデザインにはホンダらしさが感じられずマツダ的、本当にこのルックスで登場するのか?

投稿日:

フルモデルチェンジ版新型ホンダ・ヴェゼルのパテント画像(リーク)

| マツダの新型SUVと言われても納得しそうだ |

さて、フルモデルチェンジ版となる新型ホンダ・ヴェゼルと思われるパテント画像がリーク。

実際にこれらの画像について「ホンダが申請したパテント」かどうかはわからないものの(裏付けがない)、これまでに公開されたティーザー画像、そして目撃されたプロトタイプからすると”おそらくは本物”。

新型ホンダ・ヴェゼルのティーザー画像
ホンダが欧州でも新型ヴェゼルを予告開始!2022年にEV版を投入すると明言するも、この「薄い」デザインでトヨタのアクが強いデザインに勝てるのか?

この記事のもくじ1 | 現在のホンダの”無味無臭”デザインではトヨタの”濃い口”デザインに勝てないことが数字として示されている |2 欧州でのヴェゼルはハイブリッドとEVのみの展開?2.1 一方、日本 ...

続きを見る

ホンダのデザインは「ボクシー」へとシフト?

なお、このパテント画像を見るとかなりボクシーなスタイルを持っており、現行ベゼルの「要所を絞った」立体感のあるスタイリッシュさとは大きく異る模様。

加えて、現行モデルの「スタイリッシュでスポーティー」なイメージとは大きく異なっていて、やや重量感と高級感のある雰囲気もあるようですね。

ちなみにこういったデザイン的傾向は新型シビックにも見ることができ、ホンダがこれまで得意としてきたウェッジシェイプから「水平」なラインへ。

2022-honda-hr-v-possible-patent-image (3)

新型ホンダ・シビック
【動画】新型ホンダ シビック プロトタイプ正式発表!「薄く軽く水平に」、これは1980-1990年代のホンダデザインのリバイバル?

この記事のもくじ1 | ホンダは思い切ったデザインシフトを図ろうとしている |2 新型シビックセダンの発売は2021年春から3 新型シビックのデザインは「薄く軽く」3.1 ホンダの最新デザインは「先祖 ...

続きを見る

ちなみにこちらはマツダMX-30。

be730e83

上から見ると一層ボクシーなデザインを持つことがわかりますね。

2022-honda-hr-v-possible-patent-image (4)

そのデザインはなんとなくマツダ風

フロントから見てもかなりボクシー。

フロントバンパーがすっきりしており、ダクトが小さく、これは現在のマツダのデザインとも共通するデザインであるようにも思えます(とくにバンパー下部も含め、CX-30やCX-5に似ているように思える)。

2022-honda-hr-v-possible-patent-image (5)

参考までに、こちらはマツダCX-5。

2017-Mazda-CX-5-front-end

リアは左右テールランプが連結しているようにも見え(ちょっとトヨタ・ハリアーっぽい)、テールランプ下部はブロックデザイン風の発光グラフィックを持つのかも。

2022-honda-hr-v-possible-patent-image (1)

ルーフからCピラー、リアサイドウインドウの形状もなんとなくMX-30風。

2022-honda-hr-v-possible-patent-image (2)

実車を見てみないとなんとも言えないと思いますが、あまりホンダらしさが感じられないという印象であり、できればこの「リーク」とされる新型ヴェゼルのパテント画像がフェイクであって欲しい、と考えたりします。

参照: Vanhoe Rage - Facebook

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f