■近況について ●ランボルギーニ・ウラカン

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。はじめてスターバックスのドライブスルーへ、そして伊丹空港でちょっとだけ撮影

投稿日:2021/02/27 更新日:

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。はじめてのスターバックスのドライブスルーへ

| 今回の動画撮影では新作マウントが登場 |

さて、今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。

今回はじめてスターバックスのドライブスルーに(Youtube用のネタとして)挑戦しています。

ちなみにドライブスルー動画撮影のために新しくGoPro用マウントを作成していますが、これは以前にウラカンEVO RWDに装着した(BMW i3用の)カップホルダーに収め、運転席後方からの撮影ができるもの。※動画は後日公開予定

L1310378

これまでは運転席前方からしか撮影ができなかった

なお、これまで車内からの撮影だと「サンバイザーにGoProを取り付けていたため」運転席よりも先にある目の前の景色しか撮影できず、運転席の様子がわからなかったわけですね(ちょうどステアリングホイールの真上あたりの位置にカメラがある)。

3K4A3666

そして今回作成したマウントだと、後ろから運転席を見渡す形で撮影が可能。

ベースはBMW i3用のペンホルダーで、これにGoPro用マウントを接着し、隙間をパテで埋めて見栄えを整えたもの。

L1310377

ドライブスルー自体は無事に通過できたが・・・

なお、ドライブスルーについては問題なくミッションクリアとなったものの、いくつか改善点も浮上。

まずひとつは「カップホルダーがひとつしかないので、そのひとつをカメラが専有すると、スターバックスで購入した飲み物を置く場所がない」。

これについてはカップホルダーを増設することにて対応しようと思います。

そしてもう一つの問題は「ウラカンEVO RWDの足回りがハード過ぎて飲み物がこぼれる」。

こちらは事前に予想できたので、受け取った直後にある程度ノドへと流し込み、「これで大丈夫だろう」と思えるレベルにまで(中のコーヒーの)量を減らしたのですが、それでも高架道路の継ぎ目を超える程度の衝撃でこんなふうにコーヒーがあふれることに。

3K4A3690

この現象については「飲み口を塞ぐフタつき」キャップをつけてくれるところ(マクドナルドのコーヒーはそういった構造だったと思う。他のスターバックスでも内容物がこぼれないようなフタをつけてくれる店舗があったように記憶)であれば問題はなさそうですが、そうでない場合の対策としてカップホルダーにサスペンションを取り付けることを検討中。※缶コーヒーなど、口を閉じることが出来ない容器の対策としても有効になる

なお、サスペンションについては、「自転車のハンドルバーにカメラを取り付ける際に衝撃を吸収すべく」ダンパー内蔵した製品がいくつか発売されており、そちらを流用する予定です。

今考えるとヤバかった

ちなみにぼくはいくつかGoProを使用していて、そのうちの一つは手持ち用のスティック兼三脚の「ショーティ」を装着しています。

そしてこれは「いつでも」撮影ができるよう、走行中には足の間に挟んでいることが多いのですが、見ようによってはちょっと危なく感じられないこともなく、たぶんスターバックスの店員さんの視線からはモロにこれが見えてたんじゃないかと推測。

場合によってはセクハラにもなりかねず、「次から気をつけよう」と思った次第です。

3K4A3695

その後は大阪国際空港(伊丹)にてランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの撮影

そして無事コーヒーをゲットした後は伊丹空港にてちょっとだけ撮影。

3K4A3616

他の画像はFacebookのアルバム「ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD」に保存中。

スターバックスのドライブスルーへと行ってきた動画はこちら

大阪国際空港へと行ってきた動画はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■近況について, ●ランボルギーニ・ウラカン
-, , , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5