>ポルシェ(Porsche)

レア中のレア!ポルシェ911「フラットノーズ」が中古市場に登場!911なのにカエル顔ではなくリトラクタブルライト装着、その価格は4300万円

投稿日:2021/03/26 更新日:

レア中のレア!ポルシェ911「フラットノーズ」が中古市場に登場

| この「フラットノーズ」は当時で約540万円のオプションパッケージ |

さて、レア中のレアなポルシェ911、1988年製の911ターボカブリオレ「スラントノーズ」が中古市場に登場。

この個体は911ターボに「スラントノーズ・パッケージ」を装着したもので、これによって「ポップアップ式ヘッドライトとルーバーを内蔵したフロントフェンダー」「専用サイドステップ」「専用インテークつきリアフェンダー」「ポルシェクレスト(エンブレム)つきステアリングセンターパッド」が付与されることになりますが、そのオプション価格は当時の価格でなんと5万ドル(これを装着すると、車両価格が1.7倍くらいになる)。

930ターボ+スラントノーズの生産はわずか948台

なお、この930ターボ+スラントノーズ(フラットノーズ)という組み合わせが生産されたのはわずか948台のみだとされ、一説によるとアメリカ向けで160台、英国向けで50台。

Porsche-911-Turbo-Slantnose (2)

元祖スラントノーズはレーシングカーである「935」だとされ、このスタイルを市販車にも再現しようということで、ロードカーの「911ターボ」に対し、1981年からオプションとして用意されたのが、この935風のノーズを持つ「フラットノーズ(スラントノーズ)。

ウワサによると、ポルシェの顧客が「フェラーリのような外観を求めた」ために(オプションとしての)スラントノーズが誕生したとも言われ、しかしその詳細は不明です。

Porsche-911-Turbo-Slantnose (3)

なぜポルシェ911「スラントノーズ」は高価なのか

なお、この「異常な」高価格の理由としては、「一旦完成した、通常の(カエル顔の)911ターボをまた分解してからスラントノーズ仕様にするため」だとも言われていますが、当時ポルシェは、カスタム仕様車を製作する場合、「まず通常の仕様で作ってから」改めてパーツを入れ替えるという無駄なことを行っていた模様。

ちなみにぼくが最初のポルシェを購入したのは2002年で、その際にも一部オプションは「生産終了後に手作業で入れ替えることになるので」非常に高価になり、時間がかかると説明を受けています(さすがに現代ではそんな非効率的なことをしないとは思う)。

Porsche-911-Turbo-Slantnose (4)

リアの「バンパレット」はかなり大きめのデザイン(同じ北米仕様でも、もう少し小さいバンパレットを持つ個体もあるようだ)。

Porsche-911-Turbo-Slantnose (5)

ポルシェ930ターボ「スラントノーズ」のインテリアはこうなっている

こちらは930ターボ「スラントノーズ」ですが、上述のとおりステアリングパッドに「ポルシェクレスト」入り(しかもカラー)。

ブラウプンクト製のオーディオ、8ウェイ電動シートが装着されています。

Porsche-911-Turbo-Slantnose (7)

このほか、オプションとしてはアラーム(盗難警報)システム、エアコンプレッサー、LSD等が挙げられ、もともとの説明書や整備手帳も付属する、とのこと。

見ての通りコンデイションは上々であり、走行距離はわずか5,558kmにとどまることから398,900ドル(約4300万円)というプライスタグが掲げられています。

Porsche-911-Turbo-Slantnose (6)

合わせて読みたい、ポルシェ911関連投稿

ポルシェ930ターボ・フラットノーズが英国でオークションに。3000万円程度の予想

| 「フラットノーズ」は超高額オプションだった | 930ターボSE"フラットノーズ"がオークションに登場予定。1986年から1989年の間に製造され、英国向けとしては50台のみが生産(日本には20台 ...

続きを見る

マラドーナがかつて所有し「街中を178km/hで走って捕まった」ポルシェ911カブリオレ・ターボルック(964)
マラドーナがかつて所有し「街中を178km/hで走って捕まった」ポルシェ911カブリオレ・ターボルック(964)が競売に登場。予想落札価格は最高で2500万円

| マラドーナという付加価値を抜きにしても、964カブリオレ・ターボルックは珍しい | さて、マラドーナの所有していた1992年製ポルシェ911カレラ2(964)コンバーチブルが3月に開催されるオーク ...

続きを見る

911なのにカエル顔じゃない!76台のみが製造された964世代の911ターボS”フラッハバウ”はこんなクルマだ!

| 現代では「もっともレアなポルシェ」の一台となり、販売価格は約8800万円 | さて、ポルシェ911といえば「カエル顔」で知られますが、実はカエル顔ではない911も過去にはいくつか存在しています。そ ...

続きを見る

参照:Marshall Goldman

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5