>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >テスラ(TESLA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】新型メルセデス・ベンツEQSのレビュー登場!加えて新しいデータも公表に。航続距離は770kmにも達し、テスラ・モデルSよりも「バッテリー効率に優れる」クルマとなるようだ

投稿日:

新型メルセデス・ベンツEQSのレビュー登場!加えて新しいデータも公表に

| メルセデス・ベンツEQSは、テスラ・モデルSはもちろんのこと、ポルシェ・タイカンの領域までを侵食しそうだ |

さて、今年登場するEVの中ではもっとも高い注目度を誇る1台、メルセデス・ベンツEQS。

「S」と名がつくとおりに同社のEVシリーズ「EQ」のフラッグシップとなりますが、すでに内装、および巨大なカーブディスプレイ「ハイパースクリーン」が公開済みとなっています。

そして今回、実際に試乗を行ったメディアからのレポートも登場し、さらにメルセデス・ベンツが年次総会においてEQSの新たなるデータを発表することに。

メルセデス・ベンツEQSは一回の充電で770kmも走行可能

この発表によると、新型メルセデス・ベンツEQSの一回あたり航続可能距離は770kmにも達するとのことで、これに貢献したのは「既存のいかなる車両をベースともしない、完全なる新設計」「cd値0.20」という要素だとされています。

とくにcd値0.20というのは驚異的としか言いようがなく、これはもちろん現在の市販車の中では「最低の数値」ですね。

メルセデス・ベンツの開発プロジェクトリーダー、ファビアン・ウットケ博士によるとEQSのバッテリーパックは107.8kWh、総量は113kWh、最大充電速度は200kW、わずか15分で約300kmぶんの充電が可能だと述べています。

出力は516PS、0−100km/h加速が4.3秒ということも明かされていますが、「複数回のドラッグレースにも(CPUがエラーを出さずに)対応可能」なのだそう。

メルセデス・ベンツEQSは快適性のレベル向上にも注力

もちろん、このEQSにてドラッグレースを何度も走るようなことはそうそうないと思われ、ほとんどのオーナーが求めるのは「快適性」ということになりそうですが、前出のヴットケ博士によれば、「Sクラスの伝統である究極の快適性を維持し、NVH(ノイズ、バイブレーション、ハーシュネス)の低減と全体的な快適性のレベル向上に注力した」とされているので、もともと振動や騒音が小さいEVということもあり、Sクラスを上回るレベルの快適性を実現していると考えて良さそうですね。

メルセデス・ベンツが新型EQSの内装を先行公開

メルセデス・ベンツが新型EQSの内装を先行公開
ダッシュボードが全部液晶!メルセデス・ベンツが新型EQSの内装を先行公開。視覚・聴覚・嗅覚・触覚を刺激するインテリアに

この記事のもくじ1 | 新型メルセデス・ベンツEQSは「EVにしかできないこと」を追求してきたようだ1.1 メルセデス・ベンツEQSのインテリアは思ったよりもスゴかった1.2 新型メルセデス・ベンツE ...

続きを見る

メルセデス・ベンツEQSはテスラ・モデルSよりも効率に優れる?

なお、メルセデス・ベンツEQSの航続距離「770km」はより”緩い”WLTPに基づいたもので、バッテリーパックの容量を勘案すると「1kWhあたり7.13キロの走行が可能」という計算となり、そしてテスラ・モデルSロングレンジの場合は「1kWhあたり6.38キロの走行が可能」。

ちなみにテスラの発表する走行可能距離は(WLTPより)厳格なEPAに基づくものですが、先般のエドマンズのテストではこの基準を満たせないことも判明していて、実際の仕様よりも高い電費を提示しているという点では、メルセデス・ベンツEQSのWLTP基準による「770km」との比較は妥当なのかもしれません。

そうなるとメルセデス・ベンツEQSはテスラ・モデルSよりも効率に優れるということになり、これを実現できるとすると、テスラにとっては大きな脅威となる可能性がありそうですね。

メルセデス・ベンツEQSはおそらくテスラ・モデルSだけではなくポルシェ・タイカンとも多少なり競合するものと思われ、発売後の勢力図にはちょっと興味があるところです(メルセデス・ベンツEQCがテスラ・モデルXの販売をほぼ侵食しなかったという例もあり、発売されるまではどうなるのかわからない)。

新型メルセデス・ベンツEQSの試乗レビュー動画はこちら

合わせて読みたい、新型メルセデス・ベンツEQS関連投稿

メルセデス・ベンツが新型EQS「OPなしの標準」インテリアを公開
あれ?なんかこっちのほうがいいぞ?メルセデス・ベンツが新型EQS「OPなしの標準」インテリアを公開。ハイパースクリーンに違和感を覚える人も多かったようだ

この記事のもくじ1 | なお、新型メルセデス・ベンツEQSにハイパースクリーンを装着するとディスプレイは合計56インチに |1.1 標準仕様のEQSに採用されるインテリアはこうなっている1.2 ハイパ ...

続きを見る

メルセデス・ベンツがEQSの生産をスタート
メルセデス・ベンツ「EV生産の準備が整った」。世界中にてEV8車種を生産し、2030年には新車販売の半数がEV/PHEVに。なお新型EQSの試作車も公開

この記事のもくじ1 | 新型メルセデス・ベンツEQSはかなり期待ができそうだ |1.1 「EQ」シリーズは世界中で生産開始2 新型メルセデス・ベンツEQはスタイリッシュなクルマになりそうだ2.1 あわ ...

続きを見る

参照:InsideEVs US

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f