>中国/香港/台湾の自動車メーカー

中国市場にて「48万円の」宏光ミニEVがさらに売れ、1-3月ではテスラ・モデル3の倍近くが販売される。市場シェアはなんと20%に達した模様

投稿日:

五菱HongGuang Mini EV

| このままだと猛烈な勢いで中国全土に蔓延し、一気に廃れることになりそうだ |

さて、「テスラよりも売れている」と報道されて話題になった宏光ミニEV(五菱HongGuang Mini EV)。

2021年1月と2月とで56,000台以上が販売されたと報道されていましたが、3月にも多数のクルマを売り、1~3月の合計販売台数は96,676台となったうえ、なんとEV市場のシェアが20%を超えた、とのこと。

販売台数はテスラ・モデル3の倍近い

なお、この96,676台というのはテスラ・モデル3の52,859(シェア11%)を大きく引き離しており、もちろんブッチギリの1位です。

参考までに、中国市場における1~3月のEV販売ランキングは下記の通り。

中国におけるEV販売台数(2021/1-3月)

  1. 宏光ミニEV・・・96,674台
  2. テスラ・モデル3・・・52,859台
  3. BYD Hang EV・・・21,354台
  4. 長城欧羅黒猫(Great Wall Ora Black Cat)・・・19,178台
  5. テスラ・モデルY・・・16,422台
  6. GAC Aion S・・・14,554台
  7. Li Xiang One HREV・・・12,579台
  8. Chery eQe・・・11,871台
  9. Changan Benni EV・・・10,590台
  10. SAIC Roewe eRX5 PHEV・・・9,176台
  11. NIO ES6・・・8,136台
  12. Xpeng P7・・・7,975台
  13. SAIC Roewe Clever EV・・・7,675台
  14. NIO EC6・・・7,532台
  15. Hozon Neta V EV・・・7,284台
  16. BMW iX3・・・7,191台
  17. BYD Han PHEV・・・6,100台
  18. BMW 530Le PHEV・・・6,027台
  19. Great Wall Ora White Cat・・・5,764台
  20. Great Wall Ora Good Cat・・・5,731台

このリストを見ると、TOP20のうち16までもが中国の自動車メーカーで占められることにも驚かされますが、「例の」ホンダeやポルシェっぽいコピー車である「Ora」の「Cat」シリーズが3台もランクインしていることにもびっくり。

ホンダeの中国製コピー
え?ホンダeのオフロード版やオープンモデル?中国のモーターショーにてギリギリなコンセプトカーが展示される

この記事のもくじ1 | 一部では「脱コピー」が進むも、またある一部ではコピーが横行 |1.1 中国ではファンシーな絵柄が人気?2 ほかにもORAはホンダe風のコンセプトカーを出展3 人気SUVのいいと ...

続きを見る

さらにこのOraからは、フォルクスワーゲン・ビートルっぽいクルマも登場する見込みです(さすがにVWがクレームを入れているらしい)。

中国製フォルクスワーゲン・ビートルのコピー
中国のORAより発売される「VWビートルっぽい」クルマの画像が公開!4ドア、ピュアEVの「パンクキャット」

この記事のもくじ1 | 「キャット」と名がつくのはORAの定番らしい |1.1 ORA パンクキャットは新型ミニ(エレクトリック版)と兄弟車に?1.2 ORAパンクキャットのインテリアはこうなっている ...

続きを見る

宏光ミニEVはこんなクルマ

そこでこの宏光ミニEVについて、これは全長2.9メートル、しかし4人を収容できるというクルマ。

11

急速充電器にも対応しない、豪華装備もない、航続距離も最小限(120km)という電気自動車ですが、なんといっても「48万円」というずば抜けた価格が支持されており、この勢いを見るに、とうぶんは宏光ミニEVの「一強」状態が続きそうですね。

31

合わせて読みたい、関連投稿

トヨタが中国にて販売する「広汽豊田」のクルマを見てきた!C-HR EV、カローラPHEV、RAV4現地版など。けっこう日本とは仕様や仕上げが異なるようだ

この記事のもくじ1 | やっぱり中国と日本との間には技術、好みの大きな差が横たわるようだ |1.1 中国で販売されるトヨタ車はこんな感じ1.2 こんな記事も読まれています | やっぱり中国と日本との間 ...

続きを見る

【動画】通販サイトで中国から「スーパーEV」を取り寄せた!しかし届いたのは「ゴルフカートみたいな」クルマだった・・・

| これで320万円とは「許容し難い」 | さて、なにかと話題の中国。今回はアメリカ在住のユーチューバーが通販にて中国からEVを購入するという勇敢さを見せるも、予想通り返り討ちにあうといった動画が公開 ...

続きを見る

エヴァーグランデNEV」は1台もクルマを売っていないのに株価が上昇し時価総額がGMやフォードを超える
現在中国のEVメーカーはなんと400社!そのうち「エヴァーグランデNEV」は1台もクルマを売っていないのに株価が上昇し時価総額がGMやフォードを超える

この記事のもくじ1 | 中国のEVバブルは度を越しているようにも思えるが |1.1 なぜここまで評価額が巨大に?1.2 実際にはまだ一台も製造していない1.3 会社の実態は不動産業1.4 あわせて読み ...

続きを見る

参照:Wuling

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5