ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>テスラ(TESLA)

もしもテスラがハイパーカーを発売したら?CGアーティストによる「テスラ・プリセプト・コンセプト」が公開。この世のものとは思えないルックスに

投稿日:

| テスラ・ロードスターが発売されれば、それはハイパーカー並みの性能を持つことになりそうだ |

テスラの未来は「もしも系」レンダリングアーティストでも予想しにくい

さて、レンダリングアーティスト、キジル・サリーム(Khyzyl Saleem)氏が「テスラ・プリセプト・コンセプト」なるレンダリング作品を公開。

同氏は(今では普通に見かけるようになった)もしも系レンダリングをかなり早い段階から作成している一人ですが、これまでにも様々な作品を公開しています。

このテスラ・パーセプト・コンセプトは「新型テスラ・ロードスター」をベースにしているようで、しかし車体全域に渡りアグレッシブな処理がなされており、完全に「浮世離れした」クルマへと変貌を遂げています(これが同氏の真骨頂でもある)。

Tesla-Precept-Concept (5)

その影響は様々なハイパーカーやコンセプトカーから

なお、ベースはテスラ・ロードスターでありながら、さまざまなハイパーカーやコンセプトカーから影響を受けているようにも見え、細部にはポルシェ・ミッションR、リマック・ネヴェーラ、ジンガー21C、ロータス・エヴァイヤに採用されているディティールも見え隠れするようにも。

Tesla-Precept-Concept (2)

車高はギリギリまで落とされ、ホイールとフェンダーとのクリアランスはほぼ「ゼロ」。

最低地上高も数センチしか無いように見えますね。

Tesla-Precept-Concept (3)

けっこうグラスエリアは広く取られ、センターコンソールには「おなじみ」巨大なタッチ式インフォテイメントシステムも。

ドアには超小型カメラを内蔵していると思われるウイングが(ドアミラーの代わりに)取り付けられています。

Tesla-Precept-Concept (4)

シルエット的には「ほぼレーシングカー」といった感じですね。

Tesla-Precept-Concept (6)

そのほかにはこんなレンダリングも公開中

なお、キジル・サリーム氏はちょっと古い車や日本車、そしてスーパーカーのバーチャルチューンを得意としており、最近だとこういったE30世代のBMWの2次元カスタムも公開。

ちなみに同氏の考えたボディキットのいくつかは市販に移されたり、ワンオフモデルとして製作され、SEMAショーに展示されたことも。

993世代のポルシェ911をルーフ風に。

「アニバーサリー」っぽくカスタムした新型カウンタック。

ワイドボディキットを装着したマツダRX-7(FD3S)。

超アグレッシブなエアロキットを装着したアウディS2アバント。

V12エンジンを搭載したマツダRX7。

合わせて読みたい、もしも系レンダリング関連投稿

テスラ・サイバートラックをバーチャルカスタムしてみた!続々登場するサイバートラックのレンダリング

| テスラは追いかけてくる同業他社を大きく引き離した |この記事のもくじ| テスラは追いかけてくる同業他社を大きく引き離した |自動車史上、サイバートラックほど議論を巻き起こしたクルマはないこんな記事 ...

続きを見る

未来派ランボルギーニ・カウンタックのレンダリング
未来のランボルギーニ・カウンタック「カーボン01」!超ワイド、アグレッシブすぎるレンダリングが公開に

| シルエットはオリジナルのカウンタックのまま、ディティールは現代風に |この記事のもくじ| シルエットはオリジナルのカウンタックのまま、ディティールは現代風に |カウンタック・カーボン01のボディパ ...

続きを見る

フェラーリの新型ハイパーカーはこうなる!その他アウディR8のワゴン、BMWのミドシップスポーツなど「ありそうでない」クルマのレンダリング

| 中でもBMWの「ミドシップスポーツ」は実現の可能性が無いともいえない | おなじみレンダリングアーティスト、Rain Prisk氏が「フェラーリの新型ハイパーカー」をイメージしたCGを公開。メイン ...

続きを見る

参照:Khyzyl Saleem

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->テスラ(TESLA)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5