ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>シボレー(CHEVROLET) >ポルシェ(Porsche) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >日産/インフィニティ(Infinity)

【動画】NSXタイプS、コルベット、ポルシェ911ターボS、GT-R NISMOが加速を競う!NSXタイプSが意外と速く、しかし911ターボSが圧倒的な速さを誇る

投稿日:

【動画】NSXタイプS、コルベット、ポルシェ911ターボS、GT-R NISMOが加速を競う!NSXタイプSが意外と速く、しかし911ターボSが圧倒的な速さを誇る

| コルベットが存在感を発揮できず、しかしNA、後輪駆動というディスアドバンテージを考慮すれば十分に健闘 |

パワーも重要ではあるが、それ以外に重要な要素もあるようだ

さて、今回紹介するのは「シボレー・コルベット(C8)、日産GT-Rニスモ・スペシャルエディション、アキュラNSXタイプS、ポルシェ911ターボS」という4台のドラッグレース動画。

ただし動画ではコース上の幅の関係にて、一度に4台が走るのではなく、まずはコルベットとGT-R NISMO、NSXタイプSが走り、その勝者が911ターボSに挑むというスタイルを取っています。

ここでその結果はどうなったのかを見てみましょう。

このドラッグレース参加者のスペックはこうなっている

まずは各車のスペックですが、日産GT-Rニスモ・スペシャルエディションは3.8リッターV6ツインターボを搭載し最高出力600ps、652Nmを発揮します。

エンジンはフロント、トランスミッションは7速デュアルクラッチ、駆動方式は4WD、重量は1754kg、アメリカでの価格は21万7000ドルからに設定されています。

2

NSXタイプSはこの中では唯一のハイブリッドで、搭載されるエンジンについてはアルミニウム合金製の3.5リッターV6ツインターボエンジン、そしてこれに3基の電気モーターを組み合わせ、システム合計では600ps(447kW / 608PS)、トルクは492lb-ft(667Nm)を発生します。

トランスミッションは9速DCT、駆動方式は4WD(フロントはモーター駆動)、車体重量はもっともヘビーな1790kg、価格は18万7000ドル。

9

そしてシボレー・コルベットはこの中では唯一の自然吸気エンジンを採用し、排気量は6.2リッター(V8)、出力は495馬力/667Nm。

エンジン搭載位置はリヤミッド、トランスミッションは8段AT(DCT)、駆動輪も(このメンバーの中では)唯一の”後輪のみ”、価格はずば抜けて安価な8万4980ドル。

8

ポルシェ911ターボは3.8リッター・フラットシックス・ツインターボをリアに積み、トランスミッションは7速PDK、駆動方式は4WD、出力は650馬力/800Nm、価格は22万3230ドル。

3

実際に走ってみたらこうなった

そしてまずはコルベットとGT-R NISMO、NSXタイプSの3台によるレースですが、スタート直後はこんな感じ。

7

コルベットが出遅れた感じではあるものの、「後輪駆動、自然吸気エンジン」というドラッグレースに弱い要素を持っている割には健闘している、ともいえます。

6

そしてドラッグレースを制したのは日産R35 GT-R NISMOですが、NSX TypeSもかなり接近しているのが印象的。

(Type Sではない)通常のNSXはそこまで加速に優れるクルマではなかったと思いますが、やはりNSXタイプSでは、「27馬力アップ」「26.2kgの軽量化」「シフトアップ・レスポンスを50%高速化したラピッド・ダウンシフト・モード搭載」が大きかったのかもしれません。

5

ホンダが新型NSX Type Sを発表!出力向上、軽量化、足回り強化、そしてスタイリングのアップデート。生産終了が惜しいほどの魅力的なスーパーカーに
【動画】ホンダが新型NSX Type Sを発表!出力向上、軽量化、足回り強化、そしてスタイリングのアップデート。生産終了が惜しいほどの魅力的なスーパーカーに

| 内容を見ていると、もしかしたらNSX Type Sはホンダがフェイスリフト版として用意していたNSXなんじゃないかとも思える |この記事のもくじ| 内容を見ていると、もしかしたらNSX Type ...

続きを見る

そしてこのレースの勝者であるGT-R NISMOはポルシェ911ターボSに挑むことになりますが、停車時からのスタンディングスタート、一定の速度にて走行している状態からの加速となるローリングレースでは、911ターボSがGT-R NISMOを大きく圧倒。

やはりリアエンジンというトラクションのかかりやすいレイアウトが効いているのは間違いないと思われ、しかしパワーが逃げないためのダイナミックエンジンマウントほか「効率」を徹底的に追求したデバイスなど、「小さな積み重ね」が大きく影響しているのも間違いない、と考えています。

シボレー・コルベットとGT-R NISMO、NSXタイプS、ポルシェ911ターボSが加速を競う動画はこちら

あわせて読みたい、ドラッグレース関連投稿

【動画】全く同じBMW M3、しかし「FR」「4WD」とでドラッグレース!4輪駆動の威力はいかほど?
【動画】全く同じBMW M3、しかし「FR」「4WD」とでドラッグレース!4輪駆動の威力はいかほど?

| BMWの4WDシステム「xDrive」は非常に優秀だと聞いてはいたが |この記事のもくじ| BMWの4WDシステム「xDrive」は非常に優秀だと聞いてはいたが |加速中においてもFRと比較して遜 ...

続きを見る

【動画】930ターボから992ターボまで「初代から7世代にわたる」ポルシェ911ターボがドラッグレースを走る!その出力は300馬力から650馬力へと飛躍的に向上
【動画】930ターボから992ターボまで「初代から7世代にわたる」ポルシェ911ターボがドラッグレースを走る!その出力は300馬力から650馬力へと飛躍的に向上

| ポルシェ911ターボの歴史は、ある意味で近代911の歴史そのものでもある |この記事のもくじ| ポルシェ911ターボの歴史は、ある意味で近代911の歴史そのものでもある |どの世代の911ターボに ...

続きを見る

【動画】ドラッグレース異種格闘編!BMW M5 CS、ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ、日産GT-R NISMOが加速を競ったらこうなった
【動画】ドラッグレース異種格闘編!BMW M5 CS、ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ、日産GT-R NISMOが加速を競ったらこうなった

| 直線加速に限っていえば、スーパースポーツが断然有利だった時代は終わりを告げたと言えそうだ |この記事のもくじ| 直線加速に限っていえば、スーパースポーツが断然有利だった時代は終わりを告げたと言えそ ...

続きを見る

参照:Throttle House

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->シボレー(CHEVROLET), >ポルシェ(Porsche), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), >日産/インフィニティ(Infinity)
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5