中古車

新型トヨタ・タンドラの納車が最長で1年半待ちに!フルモデルチェンジ版の人気化に加え、例の「チップ(半導体)不足」が大きく影響

新型トヨタ・タンドラの納車が最長で1年半待ちに!フルモデルチェンジ版の人気化に加え、例の「チップ(半導体)不足」が大きく影響

| ここまでチップ(半導体)不足が深刻化するとはほとんどの自動車メーカーが考えなかったに違いない | この問題は解決したとしても尾を引くことになりそうだ さて、トヨタは14年ぶりに「新型タンドラ」を発 ...

フェラーリのキーとトミカ

高級車の中古市場が活性化し、平均相場は50%増加。とくにガソリン→HVへの移行が急速に進む現在では、「納車待ちが長い」クルマを注文するのはリスキーか

| 加えて最近のクルマのモデルサイクルは非常に早く、納車待ちの間に「旧型に」なる恐れも | ロールスロイスの中古車販売比率はここ最近で「倍」に さて、コロナウイルスのパンデミックによって様々な変化が市 ...

アウディのキー

アメリカで中古車価格が15〜40%も上昇し、新車価格を上回る車種も登場。日本でも同様の現象が散見され、その理由を考える

2021/6/28    , , , ,

| コロナウイルスのパンデミックや、チップ不足だとも言われるが、自動車メーカーの「売り方」、ユーザーの「買い方」が変わったためだとボクは考える | おそらく、この傾向はコロナ禍が収束しても変わることは ...

メルセデス・ベンツGクラス

5月の米自動車市場で「もっとも回転が速かった新車」はメルセデス・ベンツGクラス!なお中古市場はコロナ禍のストレスによって「楽しみ追求」志向が加速しスポーツカーが大人気

| 新車はSUV、中古車だとスポーツカーが人気 | 中古市場ではマツダ・ロードスター、スバルWRX、ポルシェ911や718ケイマンも人気 さて、先日は「アメリカで最も在庫の回転が速いクルマはシボレー・ ...

メルセデス・ベンツ、BMW、ボルボ・・・。え?あのクルマがこの価格で?「50万円以下で買える」中古車13選!

| 色々と検索してみると、信じられないような選択肢も多かった | さて、ぼくが時折検索をかける中古車。国産、輸入車にかかわらず中古車には魅力的な選択肢が多く、というのも中古相場はその車種の「人気」によ ...

どうしてこうなったァァ!ポンティアックを「ポルシェ911風」のレプリカに仕立て上げた(つもり)のクルマが中古市場に登場

| 前から見るとポルシェ911風だが | 先日「どうしてこうなった」なフェラーリ430スパイダーの珍カスタムを紹介しましたが、今回は Craigslistにて996世代のポルシェ911風にカ ...

クルマを買うタイミングはいつがいい?モデルチェンジ直後/モデル末期?新車/中古車?

| クルマを買うタイミングはいつがいい? | クルマを買う時期というかタイミングについて、ぼくはいくつかの持論を持っています。 ひとつは「そのクルマが出たばかりに買う」というもので、もうひとつは「場合 ...

トヨタ強し。「15年以上所有される車ランキング」でベスト10のうち8台が入る

| トヨタは所有期間の長さでもぶっちぎりだった | 米国の中古車販売サイト、iSeeCarsによると、トヨタ車はずば抜けて「所有期間が長い」車だということが判明。 これは2017年に中古車として販売さ ...

さすがドバイ。さらに別のアストンマーティン・ラゴンダ(超高級)が売りに出される

| ラゴンダは結局売れたのか売れていないのかわからない | ドバイにて、またまたアストンマーティン・ラゴンダ・タラフの中古車が販売に。生産台数わずか150台と言われる超高級車で、購入できるのは「アスト ...

今では一般的な「認定中古車」。実は30年前にBMWがはじめたのが日本で最初

2017/4/10    , , ,

今では輸入車において一般的となった「認定中古車」ですが、BMWによると、「これを日本で最初に行ったのはBMW」とのこと。加えて2017年4月1日にて、この「認定中古車ビジネス」が30周年を迎えた、とし ...

予算100万までだとどんな車がある?その選択肢とファッションの選び方を考えてみた

2016/8/23    

よく「予算これくらいで、オススメの車はありますか?」と聞かれます。 都度都度お答えするようにはしていますが、すぐに思いだせない車もあり、自分自身の備忘録としてもここに価格帯別にまとめてみます(完全に自 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5