ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

765LT

手が入ってないパーツはひとつもない!史上もっともカスタムされたマクラーレン765LTがカナダにて納車される

手が入ってないパーツはひとつもない!史上もっともカスタムされたマクラーレン765LTがカナダにて納車される

| このカスタムにどれだけの費用がかかったのかは明かされていない | そしてこれだけの仕様を決めるにはそうとうな時間がかかったことも間違いない さて、現在スーパーカーやハイパーカーにおいては「極度にカ ...

【動画】Youtubeチャンネル登録者1610万人!米ユーチューバーに内外装ピンクな「マクラーレン765LTピンクマジック」が納車される

【動画】Youtubeチャンネル登録者1610万人!米ユーチューバーに内外装ピンクな「マクラーレン765LTピンクマジック」が納車される

| ここまでの逸材が今まで大きく報じられなかったのが驚きだ | このマクラーレン765LTの製作にかかったのは1年、価格は8000万円 「いやちょっと待って・・・」。 そういった言葉しか出てこないマク ...

【動画】無敵のマクラーレン675LTへ「非力で重い」ポルシェ911ターボSがドラッグで戦いを挑む!その結果やいかに?

【動画】無敵のマクラーレン675LTへ「非力で重い」ポルシェ911ターボSがドラッグで戦いを挑む!その結果やいかに?

| ポルシェ911ターボSはマクラーレン765LTに比較して115馬力パワーが低く、301kg重い | ただしその加速は「やっぱりポルシェ」 さて、いつも楽しいドラッグレース動画を届けてくれるCarw ...

【動画】フェラーリSF90ストラダーレ、そしてマクラーレン765LTの「最速」ドラッグレース対決!両者譲らずコンマ0.01秒の僅差という結果に

【動画】フェラーリSF90ストラダーレ、そしてマクラーレン765LTの「最速」ドラッグレース対決!両者譲らずコンマ0.01秒の僅差という結果に

| アプローチは異なれど、同じような結果になるのが面白い | それにしてもセオリーを無視したマクラーレンの速さには驚かされる さて、現在のところ「直線加速最速クラス」ともいえるスーパーカー、フェラーリ ...

【動画】夜の中島PAにてマクラーレン765LTを見せていただいた!あまりにアグレッシブ、そしてマクラーレンの茶目っ気に驚かされる

【動画】夜の中島PAにてマクラーレン765LTを見せていただいた!あまりにアグレッシブ、そしてマクラーレンの茶目っ気にも驚かされる

| こうやって細部を見ると、やはりF1に参戦しているメーカーの作るクルマは一味違うと思う | マクラーレンのクルマは発想そのものがレーシングカー さて、古くからの知人に誘っていただき、マクラーレン76 ...

【動画】フェラーリSF90ストラダーレとマクラーレン765LTという「ハイエンド」ドラッグレース対決!さすがにSF90ストラダーレであっても相手が悪かったようだ

【動画】フェラーリSF90ストラダーレとマクラーレン765LTという「ハイエンド」ドラッグレース対決!さすがにSF90ストラダーレであっても相手が悪かったようだ

| マクラーレンの加速に勝てるのはもうハイパーEVよりほかにない | どうやってもガソリンエンジン車やハイブリッドではマクラーレンに勝てないようだ さて、フェラーリとマクラーレンにおいて「最速」の部類 ...

軽量化のためエアコンレス!マクラーレンが究極のオープンモデル「765LTスパイダー」発表

【動画】軽量化のためエアコンレス!マクラーレンが究極のオープンモデル「765LTスパイダー」発表。なおクーペは現在1.4倍のプレミアにて取引中

| マクラーレンにおけるLTは「パワーアップ」「軽量化」「エアロダイナミクス最適化」「サーキット重視」「究極のドライバビリティ」を表している | そして「LT」は通常ラインアップとは異なる次元の過激さ ...

納車直後、希少なマクラーレン765LTが給油中に発火→炎上

納車直後、希少なマクラーレン765LTが給油中に発火→炎上。マクラーレンの「燃える」率はスーパーカーの中でもけっこう高いかもしれない

| 幸いなのは誰一人としてけが人が出なかったこと | さて、納車後160kmしか走っていない、新車のマクラーレン765LTが火災にて全焼してしまうことに。これはペンシルバニア州での出来事だそうですが、 ...

マクラーレン765LTのノヴィテックチューン

【動画】マクラーレン最強との誉れ高き765LTを855馬力へ!ノヴィテックがカーボンパーツとともにチューニングメニューを公開

| 相変わらずノヴィテックはやることが過激すぎる | さて、ここ最近精力的に新製品を発表し続けるNOVITEC(ノビテック/ノヴィテック)。今回はマクラーレン最強モデルのひLTとつ、765LTのチュー ...

マクラーレンが765LTの加速性能を上方修正!加えて生産に入ったこと、新カスタムカラーを公開

| 1-100km/h加速は2.7秒のまま、しかし0-200km/h加速は0.2秒速くなって7秒に | さて、マクラーレンは720Sのハードコアモデルとして「765LT」を発表していますが、今回「最初 ...

マクラーレンF1は今年でル・マン優勝25周年!当時の車両製作担当会社が現行マクラーレン6台を対象に「ル・マン優勝車仕様」へのコンバートを発表

| 名付けてマクラーレンLM25エディション | さて、先日英国のレーシングカーファクトリー、ランザンテからアナウンスされた「スペシャルモデル」。おそらくは1995年のル・マン24時間レースで優勝した ...

【動画】マクラーレン765LTが降臨しエンジンに火を入れる!「コペンハーゲン」という土地柄なのか、その姿にもサウンドにも周囲の人はほぼ無反応

| 北欧では他人をじっと見るのがとんでもない失礼に当たると言われるが | さて、マクラーレンが2020年3月に発表した765LT。720Sをベースに軽量化そしてパワーアップ、エアロダイナミクスの向上を ...

ブガッティがスピードスターを作ったら?ほか、「マクラーレン765LTスパイダー」「アルファロメオ・ジュリアGTAクーペ」「バカラル・クーペ」の仮想レンダリング

| 「実現しないであろう」ものから「登場間違いなし」まで | さて、ニューモデルが発表されると必ず登場する「もしも」系レンダリング。今回はジュネーブ・モーターショーにて発表される予定で、しかしショーが ...

もうどこにも敵はいない!マクラーレンが驚異のスペックを誇る「765LT」発表。-79キロ、765馬力、0-100km/h加速2.7秒

| 生産台数は765台のみ | マクラーレンが予告通り「新しい時代のLT」として765LTを発表。予想されていた「750馬力の750LT」ではなく、文字通り765馬力にまでパワーアップしたエンジンを搭 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5