ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ ■近況について

フェラーリを売った(株の話だけど)!今回は運良く短期間でちょっと利益を出せたが、まだまだフェラーリ株を買い進む予定

投稿日:2021/08/14 更新日:

| フェラーリがダメになってしまうときは世界が滅びるときだ |

ボクはお金をつかうためにお金を稼いでいる

さて、先日「フェラーリの株に3000万円を突っ込んだ」という記事を公開しましたが、結構急激に上がったのでいったんフェラーリ株をすべてリリースしています(ぼくにとって、これだけ短期間での売買は珍しい)。

買付は209.54ドル(8月3日)、売値は233.60ドル(8月11日)なので約1.1倍へと膨らんだ計算ですが、3000万円を投資し、1週間でリターンは300万円ということになるので、まあまあ悪くなかったな、と考えています(ここから手数料や税金が持ってゆかれますが)。

そしていつも思うのが「お金持ちが、3000万円ではなく3億円を投資していたら、同じ期間で3000万円を稼いでいたんだな」ということ。

そして30億円投資していれば、3億円を1週間で、かつ何もせずに稼いでいたわけですね。

フェラーリ・ローマ
3000万円でフェラーリ買った!株の話だけど。なぜボクはまたフェラーリ株に戻ったのか

| おそらくフェラーリはエレクトリック時代でもかなり高い優位性を発揮するだろう |この記事のもくじ| おそらくフェラーリはエレクトリック時代でもかなり高い優位性を発揮するだろう |さらにフェラーリの株 ...

続きを見る

またフェラーリ株は下がったところで抑えてゆく予定

そしてフェラーリ株についてですが、今後もまだまだ追いかける予定です。

その理由としては先日述べたとおり、「自分のポートフォリオはハイテク株ばかりで安定性に欠けるので、安定性のある工業系を入れておく」こと、そしてなによりもフェラーリの将来性を買っていること。

よって、下がる場面があれば、チョコチョコと買い足してゆきたいと考えています。

ボクはお金が欲しいわけじゃない

ちなみにぼくがこういった感じで「カネ」にこだわるのは、べつにお金が欲しいわけではなく、しかしお金があれば苦労することもなく、そして欲しい物を買うことができ、しかも働かなくていいから(ついでにいうならば、名誉も地位も欲しくはない。ぼくは自分だけの絶対的な世界で生きていて、他人との相対性を気にしないから)。

そしてこの「働かなくていい」というのは非常に大きなポイントで、正直言うとぼくはまったく働きたくないタイプです。

オーデマピゲとランボルギーニ・ウラカン
よく「仕事が好きなんですね」と言われるが、それは違う。ボクは仕事が大嫌いで、働かなくてもいい方法を探してここまで来た

| ボクは「仕事が楽しい」という人のことが信じられない |この記事のもくじ| ボクは「仕事が楽しい」という人のことが信じられない |ボクはいつも働かなくてもいい方法を考えているぼくは基本的に「働きたく ...

続きを見る

よって、基本的には働かなくてもいいように(仕事に頼らなくてもいいように)投資をしているといっても過言ではなく、そしてもっと「働かなくてもいい」環境を作るための手段として考えているのが不動産投資。

手頃な中古マンションを購入して他の人に貸すことで安定収益化を目論んでいるわけですね。

カネがなくて買えないのとカネがあって買えないのは違う

なお、ぼくは裕福ではない、しかし特段貧しいわけでもない家庭で育っていますが、ずっと昔、母から言われたのが「欲しい物があったとき、お金がなくて”買えない”のと、お金があって”買わない”のとはまったく違う」。

あの頃はその意味がぼんやりとしかわからなかったけれど、今となってはその違いを明確に感じ取ることができるのも事実であり、心の余裕を持つためにも(使う使わないは別として)カネは必要だと感じています。

合わせて読みたい、関連投稿

ブログ
ボクは自粛疲れが理解できない。「退屈」という人は「自分が退屈な人間である」ということに気づいていない

| クリエイティビティにあふれる人はきっとこの環境下でも退屈していない |この記事のもくじ| クリエイティビティにあふれる人はきっとこの環境下でも退屈していない |退屈だという人は、自分自身が退屈な人 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フェラーリ, ■近況について
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5