ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

モデルチェンジ

新型BMW M2の画像がリーク!想像していたよりも表面ツルツル、BMWにとってはかなり異色のデザインを持っている?

新型BMW M2の画像がリーク!想像していたよりも表面ツルツル、BMWにとってはかなり異色のデザインを持っている?

| 近年のBMW M2はモデルによって大きくデザインを分ける傾向にある | 中でも2シリーズ、新型M2はかなり「特殊」な部類に属するようだ さて、G87世代のフルモデルチェンジ版、新型M3の画像がリー ...

フォードが9年ぶりの新型マスタングを発表!自然吸気V8+MTもラインアップ、おそらくは最後のガソリン版マスタング。なおルックスは初代オマージュ

フォードが9年ぶりの新型マスタングを発表!自然吸気V8+MTもラインアップ、おそらくは最後のガソリン版マスタング。なおルックスは初代オマージュ

| 新型マスタングは全体的にはシンプルでクリーン、段差も抑えて質感を大きく向上させてきたようだ | オプションも充実しパーソナライズにも広く対応 さて、デトロイト・モーターショーが開幕し、大きな盛り上 ...

マセラティが新型グラントゥーリズモ(ガソリン版)の姿を完全公開!1947年に発売されたマセラティ初のGT、A6 1500からの75年を祝う

マセラティが新型グラントゥーリズモ(ガソリン版)の姿を完全公開!1947年に発売されたマセラティ初のGT、A6 1500からの75年を祝う

| フルモデルチェンジ版 マセラティ グラントゥーリズモはずいぶんそのイメージが変わったように見られるが | 2023年のどこかのタイミングにて、ガソリン版、ピュアエレクトリック版が同時に発売されるも ...

ポルシェ

ポルシェが完全電動版パナメーラを開発中とのウワサ。タイカンとの差別化によって大きくなり、新規開発中の7人乗りミニバンと同じ車体を使用するもよう

| ポルシェはそのモデルをうまく「成長」させるのが非常に得意なメーカーでもある | そうやって次々ポルシェの各モデルが「ピュアエレクトリック」に さて、ポルシェが「パナメーラのピュアエレクトリック版」 ...

新型メルセデスAMG GTがニュルにてテスト中!エアロ形状ホイール装着、ヘッドライトとテールランプはスリムでコンパクト。けっこう雰囲気が変わるかも

新型メルセデスAMG GTがニュルにてテスト中!エアロ形状ホイール装着、ヘッドライトとテールランプはスリムでコンパクト。けっこう雰囲気が変わるかも

| フルモデルチェンジ版 新型メルセデスAMG GTのグリルはやっぱり巨大化で間違いなさそう | 全体的にはかなり力強いルックスとなるようだ さて、ここ最近頻繁に目撃されている、フルモデルチェンジ版の ...

マセラティが偽装ナシの新型グラントゥーリズモ・フォルゴーレをサプライズ公開!電動モデル専用のフェイクサウンドも視聴可能【動画】

マセラティが偽装ナシの新型グラントゥーリズモ・フォルゴーレをサプライズ公開!電動モデル専用のフェイクサウンドも視聴可能【動画】

| 最近のマセラティは写真写りがよろしくはなく、よって新型グラントゥーリズモは実車の方がずいぶん格好良く見えそうだ | マセラティ史上、最もパワフルなくるまになると言われ、0−100キロ加速2.7秒、 ...

日産GT-R

日産「次期GT-R、フェアレディZの動力源は未定。ただ、純電動化しつつクルマ好きを唸らせるようなスポーツカーを作るのは、控えめに言っても困難だ」

| ピュアエレクトリック化の前にハイブリッドを挟む可能性もあるが、日産としてはそんな「ムダ」を許さないだろう | よって「最小限のコストにてガソリンエンジンを維持しつつ、機会を見つつピュアエレクトリッ ...

R34スカイラインGT-RとR35 GT-Rとのマッシュアップ?デザイナーが「新型R36 スカイラインGT-R」のレンダリングを公開

R34スカイラインGT-RとR35 GT-Rとのマッシュアップ?デザイナーが「新型R36 スカイラインGT-R」のレンダリングを公開

| 現実的に「レストモッド」としてどこかのショップが作ってくれそうだ | デザイナーの考えるR36 GT-Rのルックスは未来的でシャープ、なかなかにカッコいい さて、日産R35 GT-Rは黄昏の刻を迎 ...

フルモデルチェンジ版 新型マセラティ・グラントゥーリズモの電動版「フォルゴーレ」のフロントデザインが明らかに!MC20っぽい顔つきでなかなかカッコいいぞ

フルモデルチェンジ版 新型マセラティ・グラントゥーリズモの電動版「フォルゴーレ」のフロントデザインが明らかに!MC20っぽい顔つきでなかなかカッコいいぞ

| これまで新潮に隠されていた新型グラントゥーリズモ「フォルゴーレ」のボンネット構造が明らかに | ボンネットのトライデントはもしかするとオプションで用意されるかも さて、マセラティは現在フルモデルチ ...

新型BMW M2には4WD(xDrive)が存在するようだ!文書によると基本はFR、必要時のみ4WDになるというが、M4との差がどこにあるのかが不明に

新型BMW M2には4WD(xDrive)が存在するようだ!文書によると基本はFR、必要時のみ4WDになるというが、M4との差がどこにあるのかが不明に

2022/8/12    , , , , , , ,

| 新型BMW M2はもっともピュアなMモデルとしてその存在意義を主張すると考えていたが | エンジン、トランスミッション共にM4と共通なうえ、xDriveを積むとなれば、M4のほうがその立場が不安定 ...

フルモデルチェンジ版 新型ポルシェ・パナメーラの試作車がニュルを走行!センターロックホイール装備、サルーンにおけるニュル絶対王者を狙うもよう

フルモデルチェンジ版 新型ポルシェ・パナメーラの試作車がニュルを走行!センターロックホイール装備、サルーンにおけるニュル絶対王者を狙うもよう【動画】

| 新型ポルシェ・パナメーラは今以上にタイカンとの性格的相違を拡大してくるはずだ | 一時はタイカンやカイエンに「GT5」を追加すると言われたこともあるが さて、ニュルブルクリンクに次世代ポルシェ・パ ...

フォルクスワーゲン・ゴルフ

まさか・・・!VWが「41秒に一台売れている」歴史的名車、ゴルフの廃止を検討しているとの報道。その理由とは

| ゴルフ終了には複数の要因が絡んでいるが、やはり最大の要因はユーロ7導入による開発コスト上昇 | 様々な外的環境を考慮すると、ゴルフが生き残ることは難しいのかもしれない さて、フォルクスワーゲンCE ...

フルモデルチェンジ版 マセラティ・グラントゥーリズモ「フォルゴーレ」がニュルを走る!たとえ電動モデルであっても走りには妥協しないようだ

フルモデルチェンジ版 マセラティ・グラントゥーリズモ「フォルゴーレ」がニュルを走る!たとえ電動モデルであっても走りには妥協しないようだ

| デザイン的には従来型グラントゥーリズモに比較してずいぶんすっきりするようだ | シルエットはよく似ていても、新型グラントゥーリスモはずいぶん(従来型と)変わって見えるのかもしれない さて、マセラテ ...

日産が新型エクストレイル発表!日本のみ初代をイメージしたレッドを投入し、世界初の可変圧縮比エンジンや様々な新機軸が搭載。ボクはエクストレイルを「お買い得」だと考える

日産が新型エクストレイル発表!日本のみ初代をイメージしたレッドを投入し、世界初の可変圧縮比エンジンや様々な新機軸が搭載。ボクはエクストレイルを「お買い得」だと考える

| 正直、日産としては「かなりコストをかけたクルマ」であり、日産の未来を示唆するクルマだと思う | この新型エンジン、e-4ORCEは実体験として経験したい さて、日産がフルモデルチェンジ版となる新型 ...

【動画】新型トヨタ・クラウンをカーデザイナーがバーチャルにてオフローダーへとカスタム!意外とカッコいいぞ・・・!

【動画】新型トヨタ・クラウンをカーデザイナーがバーチャルにてオフローダーへとカスタム!意外とカッコいいぞ・・・!

| 新型トヨタ・クラウンについては国内外によって捉えられ方がけっこう異なる | 概ね海外の方が(固定概念が無いせいか)好意的に捉えられているようだ さて、日本のみではなく全世界に向けて発表されたフルモ ...

フルモデルチェンジ版 新型ホンダ・アコードのパテント画像が登録される!シビック、CR-V同様の「水平基調」デザインを採用しクリーンでワイド、そしてローな「90年代回帰」

フルモデルチェンジ版 新型ホンダ・アコードのパテント画像が登録される!シビック、CR-V同様の「水平基調」デザインを採用しクリーンでワイド、そしてローな「90年代回帰」

| 新型アコードは新しいホンダ車の中でも飛び抜けてクリーンなデザインを持つことになりそうだ | Aピラーの付け根が後退し、左右に広がるのも最近のホンダの特徴 さて、先月末には2024年モデルとしてリリ ...

【動画】米国にてフルモデルチェンジ版 6代目ホンダCR-V発表!内外装や走りの質が大きく向上、これまでのファミリーイメージから「アクティブでスポーティ」に

【動画】米国にてフルモデルチェンジ版 6代目ホンダCR-V発表!内外装や走りの質が大きく向上、これまでのファミリーイメージから「アクティブでスポーティ」に

| 新型CR-VではAピラーの位置が大きく後退し、ボンネットの長さが強調される | 押し出しも強くなり、これまでの都市的イメージからワイルドに さて、ホンダが2023年モデルとしてフルモデルチェンジ版 ...

【動画】トヨタが2022年新型クラウンのディティールをチラ見せ!なぜトヨタはここまで大きくクラウンを変える決心をしたのか?思えば今までにもその兆候が見られたようだ

【動画】トヨタが2022年新型クラウンのディティールをチラ見せ!なぜトヨタはここまで大きくクラウンを変える決心をしたのか?思えば今までにもその兆候が見られたようだ

| 今までの「ゼロクラウン」「クラウン ビヨンド」はクラウンをリセットし、既存イメージを書き換えるための挑戦だった | そしてもう、「今なんとかしないと」どうにもできないところまで来たのかもしれない ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5