>マクラーレン(McLaren)

ものすごく「ギャン」なマクラーレン・セナが中古市場に登場!ガンダムファンには見逃せない一台

投稿日:2019/01/05 更新日:

もうギャンにしか見えない

▲これでカーボン部分がブルークリアだったら完全にギャン

何度か中古市場に登場しているマクラーレン・セナ。
限定台数はわずか500台で、マクラーレンは販売対象を慎重に選び「転売が出ないよう」に配慮したはずですが、納車前から転売が登場するという事態に。

その後実際に納車された後も何度か中古市場にセナが出てきていて、今回もまたジェームズ・エディションに約1億5000万円のプライスタグにて売り物が登場しています。

セナの中古相場はP1よりも低い?

セナの新車価格は1億円ほどなので「5000万円の上乗せ」となりますが、これは現在の相場からすると「ちょっと高め(現在は1億3000万円くらい)」。
というのもセナは登場直後に「あまり格好良くない」と叩かれてしまったので、それに大金を支払うのはちょっと気がひける(センスを疑われると思うのかも)という風潮があるためかもしれません。

ef089cf2-mclaren-senna-for-sale-6

さらに「走行性能を重視」しているのに対し、加速性能だけを見ると720Sとあまり変わらず(0-100キロ区間の加速だと720Sのほうが速い)、そこもまた「ハイパー」さが足りないと判断されているのかも。

bd3083ab-mclaren-senna-for-sale-11

なお、マクラーレンが同じ「アルティメット・シリーズ」から発売したハイパーカー「P1」は一時ほどの高値ではないにせよ、現在の中古市場ではセナよりも高い価格をつけており、これはやはり発売したときの「ブッチギリの速さ」が皆の印象に残っているためかもしれませんね(新車価格そのものはセナとあまり変わらない)。

bc171889-mclaren-senna-for-sale-13
▲マフラーエンドは騒音規制対応の3本出し

つまり、P1が登場した時期のほかのマクラーレンのクルマ、そしてその他メーカーの発売していたスーパーカー/ハイパカーに比べ、「P1」の性能が突出しており、そのイメージが現在の高値維持を助けているのではないか、ということです(生産台数自体も”375台”なのでちょっと少なめではある)。

6bdcbf26-mclaren-senna-for-sale-9

ボディカラーは「セラミックグレー」

なお、このマクラーレン・セナのボディカラーはセラミックグレーという色だそうですが、どう見てもこれは「ギャン」。

IMG_70182
▲ゴールド部分もそっくり

しかしながらグロス仕上げのカーボンパーツ、ゴールドのホイールとの相性も良く、これまで見たセナの中では「もっとも格好良いんじゃないか」とも思えるボディカラーだと考えています。

3bac940c-mclaren-senna-for-sale-2
▲右ハンドルのセナは70台のみ

この「セナ」の走行距離はわずか22キロで、運搬にかかる距離を考えると「購入後は未走行」だと言えるほど。
つまりは「転売することが購入の目的だった」のかもしれず、しかし転売するにしては”売りにくい”このカラーを選んだのはちょっと謎でもありますね。

2b73ccf4-mclaren-senna-for-sale-8

もしかすると「転売する気はなかったものの、何らかの事情で売却せざるを得なくなった」のかもしれず、そこは「本人のみが知りうる事情」なのだと思います。

75169e7a-mclaren-senna-for-sale-16

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->マクラーレン(McLaren)
-, , , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.