ad-728





■服や小物、時計、雑貨など

腕時計を買おうと思う。オーデマピゲ、ウブロ、パテックフィリップが今回の候補

2017/03/24


さて、何か腕時計を購入しようと画策中。
現在の候補は「ウブロ・キングパワー・オーシャノグラフィック1000」、「オーデマピゲ・ロイヤルオーク・オフショアダイバー」、「パテックフィリップ・アクアノート エクストララージ」の三つ。

ブランド的に考えるとオーデマピゲ、パテックフィリップは「腕時計三大雲上ブランド」の一角ではありますが、ウブロはそれらより格下となり、この三つを並べて考えるのは不適当かもしれませんが、現在持っている腕時計のラインアップを考えると、この三つが「現在欲しいところ」。

ただし当然ながら三つ全ては手に入れることはできず、どれか一つを選ばざるをえないため、ここで順番に見て行きたいと思います。

まずはウブロ・オーシャノグラフィック。

これは世界限定1000本で、チタンとカーボンがあります。
2012年の発売で、もはや新品で購入できるのは残り少し(まだ余っているということは、そんなに人気はない)。
チタンでもカーボンでも良いのですが、ぼくとしては今回の選択の中で「最も魅かれる一本」。

それでも購入に踏み切れないのはリセールの悪さ。
多分売るときは相当に覚悟を決めないとな、というレベルですね。
あとは「巨大(48ミリ)」なので腕に装着すると相当に違和感があるかもしれないということ、そして身につける機会が限られるであろうということ(長袖着用時はちょっと無理かも)。

次の候補はオーデマピゲ・ロイヤルオーク・オフショアダイバー。

基本的にステンレスケースのモデルを、と考えていますがカーボンケースもいいですね。
現在ぼくの持つ腕時計だとチタン、セラミック、ゴールド、ステンレスケースなどがありますが、カーボンケースはまだ持っていないので、その意味でも押さえておきたい一本ではありますね。

悩むポイントとしては、すでにオーデマピゲ・ロイヤルオーク・オフショアを二本保有しており(クロノグラフですが)、これ以上オフショアはいらないのでは、というところ。
ただしこれはリセールがよく、買っておいて損はない、と考えています。
文字盤はホワイトでもブラックでも構いませんが、最近発売されたネイビーやグリーン、オレンジもいいかもしれません。

最後はパテックフィリップ・アクアノート エクストララージ。
パテックフィリップは今まで購入したことはなく、しかし一度は手に入れる必要があるだろう、と考えています。
実際に自分の目で見てその品質の確かさを確認しており、購入して後悔することもなさそう。

迷うところとしては、見た目があまりに「普通」。
加えて、ぼくのいつもの服装(ジャージ)とあまり合わない、ということもあります。
デザイン的にはこの3つの選択肢の中では「最後」となり、惹かれる要素としてはブランドバリュー、そしてその仕上げの精巧さ、というところ。

今回の選択肢は奇しくも3つとも「ダイバーズウォッチ」ですが、ぼくが他に持っている腕時計もやはりダイバーズウォッチが多いようです。

いつも思うのですが、ダイバーズウォッチは車でいうと4WDのようなものと考えていて、大きくて不便なところもあったり似つかわしくない場面もあるかもしれませんが、少ないながらも実用面での需要があり、加えて根強い人気もありますね。

クロノグラフは例えるならスポーツカーで、これも万能ではないものの、一定層の支持があります。

いわゆるドレスウォッチはセダンといった感じで万能選手ではありますが、その分見た目の印象ではクロノグラフやダイバーズウォッチの陰に隠れがち。

まさに自動車と時計は同じで、中古になるとセダン(ドレスウォッチ)の値段がガクンと落ち、スポーツカー(クロノグラフ)や4WD(ダイバーズウォッチ)の価格が一定のところで止まるのとよく似ている、と思います。

-■服や小物、時計、雑貨など
-, , , , , ,