LM002

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニのコンセプトカー等

ランボルギーニ「今は基盤を固める時だ。ウルスの次となるニューモデルは検討中だが、すぐに発売することはない」。2+2、オフローダー、4ドアなど様々なウワサも登場

| いずれも可能性は高そうだが、しばらくはその姿を見ることができそうにない | ランボルギーニは現在破竹の快進撃中ですが、ウルスの生産が軌道に乗った今、気になるのが「ウルスの次」。ランボルギーニ各モデ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■近況について ■映画や音楽、本について ■ニュース

【コンコルソ・デレガンツァ】映画「ロッキー」にも登場したランボルギーニ・ジャルパ、そしてウルスの祖先である「LM002」を見てみよう

いずれもランボルギーニの歴史を語る上で外せない さて、コンコルソ・デレガンツァにて展示されていたランボルギーニ・シリーズ、今回は「ジャルパとLM002」。ジャルパは1981年に登場し、1989年(モデ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニがウルスと別に「タフでワイルドなLM002直接の後継」オフローダー発売とのウワサ。実際に社内では検討中らしい

ウルスのヒットがランボルギーニの考え方を変えた? lamborghini-lm002-urus ランボルギーニがなんと「LM002」の直接の後継とも言える、タフ&ワイルドなニューモデルを発売するのでは ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウルス関連 ■ニュース

ランボルギーニが「クリスマス・ドライブ」開催!北イタリアのクリスマスマーケットへLM002とウルスを連ねて訪問

ウルスだとクリスマスツリーも楽々積める ランボルギーニが公式にてウルスとLM002とを連ねた「クリスマス・ドライブ」を実施。今回その様子がプレスリリースとともに公開されていますが、ランボルギーニが自ら ...

>ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

燃費はリッターあたり750”メートル”!それでも普通にランボルギーニLM002を乗っている人がこんなにいた

| 意外とランボルギーニLM002を普通に乗っているツワモノが多かった | オーストリアはウィーンにてランボルギーニLM002が目撃。 雰囲気からするにイベント等に参加しているわけではなく、日常的にこ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニ・ウルスがSUVとしては異例のペースカーに。LM002との関連性を示す動画も公開

| SUVがペースカーとして使用されるのは極めて珍しい | ランボルギーニ・ウルスが「世界最速のワンメイクレース」、スーパートロフェオシリーズのペースカーへと就任(ランボルギーニのFacebookより ...

>ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

ウルスの先祖、ランボルギーニLM002の限定モデル「アメリカン」が競売に。ウルスの2倍以上の価格で落札される

| レストアにかけた歳月はなんと5年 | ランボルギーニLM002がRMサザビーズがニューヨークにて開催したオークションへと出品され、約5200万円にて落札。 この価格は「予想の範囲内」ではあったそう ...

>ランボルギーニ・ウルス関連 >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

ランボルギーニがウルス発表前にそのルーツ「LM002」を振り返る。カウンタックのエンジン搭載、モンスターSUV

ランボルギーニ・ウルスの先祖、「LM002」を振り返ってみよう ランボルギーニ・ウルスは12/4に公開されることが決まっていますが、その前哨戦としてランボルギーニはその祖先とも言える「LM002」につ ...

>ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

ランボルギーニがその旧車部門「ポロストリコ」の仕事がわかる動画を公開。レストアはこうやって進める

ランボルギーニがそのレストア部門、「ポロストリコ」を動画で紹介。 これまで350GTやミウラをレストアし、美しく蘇った様子を公開していましたが、今回は動画にてその「レストア部門”Centro Rest ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【まとめ】どんなものがある?オークションに出品された希少なランボルギーニたち(2)

ランボルギーニ・ディアブロGTがオークションに登場予定。5400万円の予想落札価格 ランボルギーニ・ディアブロGTが9月に開催されるオークションに登場する予定。 6リッターV12エンジンは575馬力を ...

>ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

ジェイ・レノがランボルギーニLM002をテスト。史上もっともブっとんだSUV

ジェイ・レノがランボルギーニLM002をテスト。 テスト車両は1990年製の個体でディアブロの5.2Lエンジンブロックにカウンタックのクランクシャフトを装備し450馬力を発生。

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.