>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWアブダビがポルシェ純正色「スピードイエロー」にペイントしたカスタムM3を展示

投稿日:2017/08/05 更新日:

BMWアブダビがポルシェの純正色、「スピードイエロー」を身にまとうM3を公開。
ボディカラー以外にもカスタムが及んでおり、M4 GTSのボンネット(M4のボンネットがM3に移植できるとは驚き)、GTSフロントスポイラー、Mパフォーマンス製エキゾーストシステム(チタン製マフラーエンド付き)、Mパフォーマンス製リアウイングなどを装着しています。

グロスブラックのパーツとカーボンパーツがコントラストの効いたアクセントとなっていますが、全体的にインパクトの強い仕上がりに。

ブレーキキャリパーもイエロー(ゴールド?)。

ウインドウモールなどもグロスブラックに。

Mパフォーマンス製リアウイング。
ステー共々カーボンファイバー製となっており、ステー部分のMカラーはなかなかに格好良いですね。

こちらはインテリア。
モールをボディカラー同様にスピードイエローにペイントしており、カーボンパーツを大量投入。
ステッチもイエローとなっていて、カスタム度合いが比較的大きくなっています(BMWアブダビはあまり内装をカスタムすることはなく、よって今回のM3はなかなか珍しい)。

なおBMWアブダビは以前にフェラーリ純正色のレッドにペイントしたM3、ACシュニッツァーのエアロパーツにてフルカスタムしたM3も展示しており、いつも多様なカスタムで楽しませてくれますね。

関連投稿
アトランティス・ブルー+オパールホワイト内装のカスタムM4。BMWアブダビ
BMWアブダビ最新展示。パープルのM3にカーボンパーツやブラックパーツ装着
BMWアブダビがカスタムされたM2/M3展示。M3は「フェラーリレッド」
BMWアブダビがまたまたカスタム車両を公開。ACシュニッツァー+M仕様のM3
関連投稿:BMWアブダビ最新展示。パープルのM3にカーボンパーツやブラックパーツ装着

BMWアブダビがトワイライト・パープルに塗られたM3を公開。
これまでと同じくカスタムされたものですが、そのカスタム費用は60万円ほど、と伝えられています(もっとかかっているように思える)。
それに加えて「Mパフォーマンス・パッケージ」も装着されており、けっこうカスタム度合いは高い、と言えそうですね。

装着されたパーツはMパフォーマンス製のカーボン製リアスポイラー、同じくMパフォーマンス製のステアリングホイールミラーキャップやシフトノブ、サイドブレーキレバーなど。

ほかにもアクラポヴィッチのエキゾーストシステム、「M3」バッジやグリル、サイドブレードをブラックに塗装数など細かい技が光っていますね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f