■近況について ■食べ物や飲み物など ■外国ネタ・旅行など

香港に行ってきた。生鮮市場の従業員御用達、市場内の食堂に行ってみる

投稿日:2017/09/15 更新日:

さて、香港の生鮮食品卸売市場内にあるレストラン(というか食堂)へ。
香港島側にはいくつかこういった市場があり、その建物内には大体こういったレストランがあります(街市、というらしい。人が多く住む地域に点在)。
そしてそれぞれのレストランによって「強み」が異なり、肉であったり海鮮であったりしますが、今回は海鮮中心のお店へGO。

これがその市場(路面店もありますが、今回はこの建物の中のレストランへ)。
海鮮、野菜、肉類、フルーツ、乾麺など食べるものであれば「なんでも」売られています。
フルーツは非常に安く、いつも香港へ来ると初日にまとめ買いし、滞在期間中に食べるようにしていますが、日本では食べることができないもの、鮮度の高いものも多く、かつ価格が安いのが良いですね。

こちらは市場横の路地。

Bowrington Roadという通り沿いに位置。

いきなりですが建物の中に入るとこんな感じ。

いくつかお店があり、中には早じまいするお店も。
今回は「三興飯店」というところに行ってみます。
お店の人と目があったら適当に空いている席に座ればオーケー(混んでいるときは案内してくれるのを待つ)。

メニューは一部ですが写真付きで選びやすくなっています(時価、というものもある)。

ホタテの上に春雨とニンニクが乗ったものは非常に美味。
これは香港や広州などによく見られますが、日本ではほとんど見かけないのが不思議です。
そのほかは海老の炊き込みご飯(量が多くて残してしまった)、貝(アサリだかしじみ)を甘辛く調理したもの。

市場で働く人やその家族が来ることが多く、そのほかの人も「晩御飯を食べるためだけ」に来ているので比較的お店が閉まるのは早く、できれば早めに入っておきたいところですね。

↓大体場所はこんな感じ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■近況について, ■食べ物や飲み物など, ■外国ネタ・旅行など
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5