>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリが世界に一台、ワンオフの488GTB「グリーンジュエル」を競売に。熾烈な争奪戦必至

投稿日:2017/09/08 更新日:

RMサザビーズの開催するオークションにて、70週年記念として制作された「ワンオフ」のフェラーリ488GTBが登場予定。
このフェラーリ488GTBは「グリーンジュエル」として知られるもので、フェラーリが2016年のパリ・モーターショーで公開したもの。
1965/2966年のキャラミ9時間レースにて優勝した、イギリスのデビッド・パイパー・レーシングチームが走らせたフェラーリ365 P2へのオマージュとなっていますが、これはフェラーリと縁の深い人物/チーム/レーシングカーをモチーフにデザインされたもので、合計5つのシリーズから構成された限定シリーズのひとつ。

ラインアップとしては”フェラーリF12「ザ・スターリング」”、”フェラーリ488GTB「ザ・シューマッハ」”、”フェラーリ・カリフォルニアT「ザ・スティーブ・マックィーン」”、”フェラーリ488スパイダー「ザ・グリーン・ジュエル」”、”フェラーリ488スパイダー「テーラーメード」”。

パリでデビューした後は上海モーターショーなどいくつかのモーターショーに展示されていますが、個人に販売されたことはなく、現在もフェラーリの所有(よって落札者はフェラーリから納車を受ける)。
登録されたこともなく、移動しただけの走行距離となっており、「新車」と考えてよさそうです。

なおエンジンはノーマルのままで3.9リッターV8(670馬力)、パフォーマンスとしては0-100キロ加速3.0秒。
予想では最高落札価格5000万円ほど、と見られています。

こちらはインテリア。左右色違いのシートがオシャレですね。

こちらはフェラーリ・カリフォルニアT「ザ・スティーブ・マックィーン」。

フェラーリ488GTB「ザ・シューマッハ」。

フェラーリF12「ザ・スターリング」。

フェラーリ488スパイダー「テーラーメード」。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f