>フェラーリ(Ferrari) >ランボルギーニ(Lamborghini) >その他日本車

【動画】やはり日本はスーパーカー天国だ!フェラーリ、ランボルギーニ、そしてKode 0/57まで納まるガレージ

投稿日:2018/07/20 更新日:

| 日本はやっぱりスーパーカー天国 |

いつもスーパーカー系のネタをお届けしてくれるユーチューバー、effspot氏ですが、今回は日本からまたまた驚愕のガレージをレポート。
おそらくはフェラーリ・レーシング・デイズ訪問がてら日本のスーパーカーオーナーの「お宅訪問」と相成っているのだと思われますが、今回はいつも以上にスーパーカー密度の濃いガレージを紹介しています。
おそらくは昨年も紹介したのと同じガレージだと思われ、しかしそのスケールは格段にUPしているようですね。

関連投稿
フェラーリ・レーシング・デイズが今年も無事終了。会場にはあの「J50」が二台、動画も続々公開中

日本には真摯なコレクターが多い

なお、日本は比較的「スーパーカーコレクターが多い」ことで知られ、かつその保管についても愛情をかけ、純正状態を重視し、カスタムするにしてもそのメーカーのヘリテージを尊重する場合が多い、と認識しています(だからこそ、ランボルギーニ、フェラーリ、アストンマーティンも日本を重要視してくれるのだと思う。ポルシェももうちょっと中国より日本を向いてくれれば)。

かつ、シュパンポルシェやランボルギーニ「ミウラ イオタ」など日本発の企画によるスーパーカーも多く、「ウルフカウンタック」や「ウラッコラリー」のように日本でずっと保管されているクルマも。

japan4

なんとKODE 57!

japan3

KODE 0ともう一台のKODE 57!

japan2

Kode 0のリバースランプはバー状に光る!

japan

ラ・フェラーリ、エンツォフェラーリ、F40や288GTO、ランボルギーニ・レヴェントンなども。
抑えておくべきクルマで「揃ってない」のはないんじゃないか、と思えるほどです。

japan8

それでは動画を見てみよう

こちらがとにかく驚くしかないガレージを紹介する動画、「We Found a Secret Supercar Collection in Japan」。

あわせて読みたい、スーパーカー/ハイパーカーの収まるガレージ関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f