>韓国の自動車メーカー

これがヒュンダイ最高峰、新型ジェネシスG90だ!ランボルギーニやベントレーのデザイナーを獲得した成果を見てみよう

投稿日:2018/11/28 更新日:

| フロントグリルは”スーパーマン” |

ヒュンダイの展開する高級車ブランド「ジェネシス」では以前から”EQ900”を発売していましたが、今回”G90”と名称を変更して新登場。
大きな変更点はヘッドライト、フロントグリル(スーパーマンの胸にあるマークの形状に似ている、と指摘されている)、ボンネット、テールランプ、そしてあとはそれに関わる細部といったところ。

とくにヘッドライトの変更は大きく、ヘッドライトの上下を分けるように走る「ウインカー」はかなり斬新。
そしてボディカラーは「2トーン」が選べるようになった、と発表されています。

ジェネシスの車体デザインは元ランボルギーニのデザイナー

エンジンは3.8リッターGDi、3.3リッターGDi(ターボ)、5リッターGDiが用意され、グレードは「ラグジュアリー」「プレミアムラグジュアリー」「プレステージ」がラインアップされる模様(5リッターはプレステージのみ)。

hyundai-genesis (2)

なお、ジェネシスでデザイナーを務めるのはランボルギーニ、ベントレーにてデザインチームを率いてきたルク・ドンカーヴォルケ氏。
ランボルギーニではムルシエラゴやガヤルド、ベントレーでは先代コンチネンタルGTなどを手がけてきた実力派で、数々の賞を受賞した経歴も。

最近だとその手腕を買われ、ジェネシスのみではなくヒュンダイグループ全般のデザインを見る立場へと昇格していますね。

ヒュンダイは「車種ごとの個性」を尊重

そしてルク・ドンカーヴォルケ氏はメルセデス・ベンツやBMW、アウディなどジャーマンスリーの採用する「金太郎飴デザイン」を批判し、「アルファロメオよりもセクシーなクルマをつくる」と豪語しています。

hyundai-genesis (4)

今回のG90は「フェイスリフト」であり、ルク・ドンカーヴォルケ氏が「一から」デザインしたものではないと思われますが、今後のヒュンダイおよびジェネシスのデザインには注目したいところ。

hyundai-genesis (1)

ジェネシスG90のインテリアはこうなっている

一方で内装については大きな変化はなく、しかしながら12.3インチディスプレイとスマートフォン連携インフォテイメントシステム、そしてコミュニケーションシステムである「インテリジェント・カー・マネジメント・サービス」採用がトピック。

そのほかはエアコン吹き出し口が細くなったり、オプションの選択肢が広がった、とされています。

hyundai-genesis (6)

なお室内の快適性には相当な注意を払ったようで、G90はアクティブノイズ・キャンセレーション、アダプティブサスペンション、エアコンには「トンネルに入った時、自動的に内規循環にする」機能を装備するなど「これでもか」という機能がてんこ盛り。

なお、ジェネシスは以前に「ベントレーの内装デザインチーム」を引き抜いており、今後はその成果が発揮されることになるのかもしれません。

hyundai-genesis (5)

ちなみにヒュンダイ(ジェネシス)はアメリカのアンケートでは「常に上位」。
ただ、ぼくが思うにこれは「ジェネシスがいい車」というわけではなく、「アメリカ人の好みに合わせて作ったから」だと考えています。

アメリカ人は柔らかい乗り心地、ショックの少ないトランスミッション、よく効くエアコン、静かな室内を好む傾向にあり、おそらくはコンシューマーレポートなどの調査項目も「それに沿った」内容があらかじめ用意されていると思われ、その内容を設計段階から取り入れて「高得点を取れるように」したのがヒュンダイやジェネシスなのだろう、と考えています。

hyundai-genesis (3)

あわせて読みたい、ジェネシス関連投稿

韓国にてジェネシスがメルセデス、BMWを抑え「最も売れた高級車」に!しかも韓国ではベンツ、BMWともに日本よりずっと多く売れ、ベンツを買っている人は人口比で日本の3.4倍

この記事のもくじ1 | 信じられないが、この数字を見ると韓国の高級車市場は日本を圧倒しているようだ |1.1 しかも韓国ではコロナウイルスの影響が極小1.2 ジェネシスの未来は明るい | 信じられない ...

続きを見る

ヒュンダイの高級ブランド「ジェネシス」。旗艦SUV、GV80が発売直後なるも3度めのリコール。ヒュンダイの「高品質」は虚像だったのか

| ヒュンダイは中身が伴わないまま、プロモーションによって「実際よりも良いクルマ」に見せようとしてきたツケを支払っている? | ヒュンダイの高級ブランド「ジェネシス」。元ランボルギーニ、ベントレーのチ ...

続きを見る

米高級車市場でレクサスが念願の1位!なお話題のジェネシスは最下位に沈む。メルセデス、BMWは工場が稼働せず「クルマを作れず」販売減

この記事のもくじ1 | 全体的に見ると昨対の数字は悪くない |1.1 通年だとまだまだメルセデス・ベンツが強い1.2 品質がいいクルマ=販売が多いとは限らない1.3 あわせて読みたい、関連投稿 | 全 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5