■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港へ行ってきた!はじめて飛行機の上から稲妻を見た。そのほか気になったものを画像にて

投稿日:

| 何度訪れても香港は奥が深い |

さて、香港へ。
ぼくは香港へ行く回数が比較的多いのですが、それは「投資可能性」を模索しているから。

香港、シンガポール、ドバイといった地域は「金融、流通、商業」という三本柱で国を運営していて、いずれも無税。
細かいことは省略しますが、世界中からお金を集めることに集中していて、そのため投資における可能性も非常に大きくなっています。

実際にドバイ、シンガポール、香港を訪れてみても、香港がもっとも距離的に近く、言語の壁も小さく、かつ投資が容易だ感じたわけですね。

利用したのは香港航空

そして投資の話はまた今度にするとして、今回利用した航空会社は「香港航空」。
比較的安価ですがサービスの質がさほど良くないことでも知られ、一応「LCCではない」ものの、ぼくの印象としては「普通の航空会社とLCCとの中間くらい」。

画像に含まれている可能性があるもの:飛行機、空、屋外

機内食もちゃんと出ますが、内容やサービスはやはりキャセイパシフィック航空やANA、JALにはかなり劣ります(ぼくはそのところ気にしないので全然OK)。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

そして今回はじめて見たのが「機上からの稲光り」。

画像に含まれている可能性があるもの:空、夜

雲の下から稲妻が走る様子ですが、一応動画も撮ってきた(あまり良くわからない)ので下に貼っておきます。

ハイサン・プレイスの前には「アベンジャーズ/エンドゲーム」にちなんだ展示が

こちらは銅鑼湾にある「ハイサン・プレイス」の前。
アベンジャーズ/エンドゲームが封切られたということもあり、実物大のオブジェが置かれています(ここはいつも大掛かりな展示を行うことでも知られる)。
アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルク等が設置されいて、しかしマイティ・ソーは不在です。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、靴

室内にもスタチューやフィギュアの展示。

写真の説明はありません。

「クリームあにき」の新店にも行ってきた

そして香港でもっとも有名な猫さん、「クリームあにき」。
もともとはコンビニの看板猫であったところ、ふとしたことからブレイクし、TVや雑誌に引っ張りだことなって、その後バスのラッピングに採用されるまでに。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外

家賃高騰によってコンビニを引き払い、現在は新しい店舗にて猫グッズ専門店「クリームふぁみりぃ(忌廉家族)」として再開しています。(地図はこちら
こちらが「くりーむあにき」。
まさに「あにき」というにふさわしい貫禄ですね。

画像に含まれている可能性があるもの:猫

香港人は雑貨好き?

その後はネイザンロードに点在する雑貨店へ。
香港は一部で「レトロ」の人気が高まっていて、こういった日本の昭和にも通じる雰囲気がもてはやされています。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内

そして見つけたのが世界中からアンティークというかガラクタを集めてきたお店。

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)

アメリカ、欧州、日本の倒産物件などを買い漁ってきた印象もありますが、なかにはけっこう面白いものも。

画像に含まれている可能性があるもの:テーブル

日本の露天などで売られていたもの?

画像に含まれている可能性があるもの:室内

写真のネガも。
なんとなく写真を撮った人の人生の一部を見ているような気になります。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

キン消し(キン肉マン消しゴム)が大量に売られていますが、もしかすると中には「お宝」が眠っているかも。

画像に含まれている可能性があるもの:1人

すごい量のキン消し。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

こちらは香港にて展開中の人気雑貨店、「HOMELESSNESS」。

写真の説明はありません。

他の画像はFacebookのアルバム「香港(2019/5)〜空港」「香港(2019/5)〜なんとなく気になったもの」に保存中。
香港の画像はいくつかの画像に分けて保存しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■近況について, ■外国ネタ・旅行など, ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5