ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ランボルギーニ

ランボルギーニ・ウルスをカスタムしたいが、派手なのはちょっと・・・。そんな人のためにマンソリーが地味な「ソフトキット」を発表したぞ!

投稿日:2019/12/09 更新日:

| これならランボルギーニ・ウルスをさりげなくカスタムできる |

マンソリーがランボルギーニ・ウルス向けのエアロパーツ「ソフトキット」を発売。
マンソリーはこれまでにもウルスのカスタムカー「Venatus」を発表していますが、こちら(下の画像)はあまりに過激な「フルエアロ」。
フロントバンパー、ボンネットを交換し、フロントスプリッターサイドウイングを装着し、前後フェンダーは「ワイド」。
さらにはルーフスポイラー、リアウイングも装着されてリアディフューザーも交換済みという様相です。

微妙なカスタムを好む人も少なくない

ただしここまでアグレッシブなスタイルを求めない人も多く、よって今回公開されたのが「ソフトキット」というわけですね。
内容としては基本的に「アドオン」で、フロントだと純正バンパーにエアガイドとスプリッターが装着され、ホイールアーチも「ちょっとワイド」なものへと交換済み。

f040ee3f-mansory-lamborghini-urus-tuning-soft-kit-2

サイドアンダーにはパネルそしてウイングが取り付けられ、ルーフスポイラーとリアディフューザーは純正品と「交換」され、リアバンパーのエアアウトレットにはガイド、リアゲートにはスポイラーが取り付けられています。

63888b30-mansory-lamborghini-urus-tuning-soft-kit-4

カーボンパーツは「マット」仕上げでけっこういい感じですね。
なおこの個体のホイールは純正ですが、マンソリーでは22〜24インチサイズまでホイールを揃えている、とのこと。

f9dbb64d-mansory-lamborghini-urus-tuning-soft-kit-3

サイドはこう。
全体的に重心を「下に」持ってきたエアロパーツ群ですね。

b5ef93ee-mansory-lamborghini-urus-tuning-soft-kit-5

そのほか、ランボルギーニ・ウルスにはこんなカスタムも

ランボルギーニ・ウルスはおそらく「ランボルギーニでもっとも売れたクルマ」となるのは間違いなく、よって数多くのチューナーがウルスのカスタムへと参入しています。
最近公開されたものがノヴィテックで、こちらも基本的に純正へのアドオン。
フロントにはエアガイドやスプリッター、前後ワイドフェンダー、サイドパネル、ルーフスポイラーにボンネット、リアディフューザー等がラインナップ。
なお、カーボンパーツは織り目の見えるタイプではなく、大理石のようなテクスチャを持つ「鍛造カーボン」。

6894302b-lamborghini-urus-novitec-tuning-6

ノヴィテックがランボルギーニ・ウルスのチューン/カスタムに参戦!ノーマル比+132馬力、0-100km/h加速は-0.3秒。さらに車高ダウン、エアロパーツで完全武装

そしてウルスのカスタムに真っ先に参入したのがトップカー。
こちらもノヴィテック同様に構成を持ちますが、それぞれ異なる印象があるのは面白いところ。

Lamborghini-urus-topcar (3)

カーボンパーツが12アイテム!トップカーがランボルギーニ・ウルスのカスタム詳細を公開

そしてランボルギーニのカスタムを得意とするヴォルシュタイナーもエアロパーツを発売済み。
いずれのウルスも個性豊かで、様々な人の好みに対応できそうですね。

ランボルギーニ・ウルスのカスタムにヴォルシュタイナーも参戦!そのアグレッシブさは他にチューナーに負けず劣らず

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->ランボルギーニ
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5