>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

トヨタがGRヤリスベースでの2021年競技参戦見送り!GRヤリスは発売前にして「活躍の場を奪われた悲運のホモロゲーションモデル」に

投稿日:

| 2022年シーズンからはハイブリッドが使用可能となる予定なので、ガソリンエンジンのみのGRヤリスは今年限りかも |

トヨタが「GRヤリス」をベースとした新型WRカーにつき、2021年シーズンへの投入見送りを発表。

代わりに、従来型ヤリスWRCを2021年シーズンに継続参戦させると正式にコメントしています。

これについては解説を要すると思われるのでかんたんに説明しておくと、まず、トヨタ(Gazoo Racing)はこれまで「ヤリスWRC(下の画像)」にてラリーに参戦していたわけですね。

car-gallery_image01

GRヤリスの存在意義がなくなってしまう?

そしてこの「ヤリスWRC」は日本でのヴィッツをベースにしたもので、トヨタはさらに戦闘力を高めるために(ラリー参加を前提にした車体構造を持つ)新型ヤリスを開発し、さらに競技のためのホモロゲーションモデルとして「GRヤリス」を設定したわけですね(規定によって、一定販売台数を達成した市販車しか競技に参加できない)。

つまりGRヤリスは2021年シーズンのラリー競技に参戦するために発売されたクルマなのですが、その参戦の場が無くなってしまったために「本来の意図が失われてしまった」のもまた事実(ただし、これによってGRヤリスの魅力が1ミリたりとも損なわれるわけではない)。

GRヤリスのフルラインアップが公開!CVT搭載の「RS」、競技用「RC」含めて3種類に。2020年9月から発売開始

この記事のもくじ1 | 正直、かなり「欲しい」と思わせるクルマだ |1.1 GRヤリスはこんなクルマ1.2 GRヤリスは全部で3種類 | 正直、かなり「欲しい」と思わせるクルマだ | さて、トヨタがG ...

続きを見る

2022年からWRCのレギュレーションが変わる

「いや、2022年に参戦すればいいじゃない」という意見もあるかと思うものの、WRCは2022年から新しい車両規定を導入する計画を持っており、この内容は「ハイブリッドシステムの搭載を考慮した」もの。

おそらくは「世界的な流れ」にてハイブリッド搭載レーシングカーに多少有利な規定(レギュレーション)になるだろうとも思われ、そしてハイブリッドに強いトヨタは2022年シーズン向けのWRカーにハイブリッドパワートレーンを搭載する計画を持っている可能性も高そう。

そう考えると、もともと(現行のパッケージングを持つ)GRヤリスベースのWRカーは2021年シーズンしか活躍の場がなかったということになり、それでもトヨタは「1年限りの」WRカーを作ろうとしてGRヤリスを発売したということになります。

ただ、トヨタとて将来を見ていないはずはないので、このGRヤリスについても将来的にハイブリッドパワートレーンを搭載できる設計を持たせ、かつ「モデルイヤー」を設定し、2022年シーズンのWRカーベースとして「(e-Fourベースの?)GRヤリス ハイブリッド」を発売する計画を持っていたんじゃないかとも考えているものの、実際のところどうだったのかは全く不明。※ランエボみたいにどんどん発展型が登場するイメージ

ただ、確実に言えるのは、今回発売されたGRヤリスベースのWRカーが2021年シーズンにWRCを走る機会はないということ、そして2022年シーズンには参戦するものの、現行GRヤリスとは異なり「ハイブリッド化される」可能性がある、ということ。

20200602_02_03_s

なお、トヨタが2021年シーズン参戦を見送ったのはもちろんコロナウイルスによる影響であり、しかし資金的な問題というよりはサプライヤーからのパーツ供給や、スタッフの招集が予定通りに進まない、という理由だと推測されています。

そう考えると、GRヤリスは「悲運の(競技に参加する場をコロナウイルスに奪われた)ホモロゲーションモデル」であり、かつ2022年シーズンのWRカーがハイブリッド化されるのであれば「1年だけ限定数量にて販売された、最後の純粋なガソリンエンジン搭載のホモロゲーションモデル」となる可能性があり、より一層その価値を高めることになるのかもしれません。

トヨタGRヤリス発表!標準ヤリスよりも11センチワイド、出力は272馬力、ドリフトも可能。初回限定モデルは396万円から

この記事のもくじ1 | その内容は市販車のパワーアップ版ではなくWRC参戦用レーシングカーのホモロゲーション取得用 |1.1 トヨタGRヤリスはこんなクルマ1.1.1 GRヤリスはやはり素性が違う1. ...

続きを見る

参照:Toyota, Gazoo Racing

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■新型車情報/スパイフォト/噂など, ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5