>ポルシェ(Porsche)

ドゥエイン・ジョンソンがネットフリックス映画の撮影でポルシェ・タイカンに乗る→「体が入らない(身長196cm、120kg)・・・」

投稿日:2020/11/17 更新日:

ドゥエイン・ジョンソンとポルシェ・タイカン

| 乗りたい車に乗れないのはけっこう不便 |

さて、ロック様ことドゥエイン・ジョンソン(ワイルド・スピードではホブス捜査官を演じていることで知られる)。

身長196センチ、体重120キロという体躯を持ちますが、それだけに悩みも多く、「好きな車に体が入らない」とたびたびこぼすことも。

今回は自身のインスタグラムにて、ネットフリックスが製作している新作映画「レッド・ノーティス」の撮影風景を投稿しており、用意したポルシェ・タイカンに「乗り込めない」とコメントしています。※ガル・ガドット、ライアン・レイノルズも出演するらしい

ポルシェ・タイカンは小さな車ではないが

なお、ポルシェ・タイカンはけして小さな車ではなく、むしろ「大きな部類」。

それでもやはり体が入らないとなると、乗ることができる車はかなり制限されることになりそうです。

ポルシェ・タイカン
PORSCHE NOW TOKYOへ行ってきた!展示されているポルシェ・タイカン・ターボの内外装を見てみよう

| やはりイメージカラーを身に纏うタイカン・ターボは一味違う | さて、PORSCHE NOW TOKYO訪問「第二弾」。今回はストア内に展示されるタイカン・ターボを紹介したいと思います。ぼくは以前、 ...

続きを見る

ラ・フェラーリにも「体が入らない」

ちなみに以前、ドゥエイン・ジョンソンはラ・フェラーリを購入したものの、やはり「体が入らない」と自身のFacebookに投稿したことも。

v

アメリカでは「高身長の人向け」のカスタムサービスも

アメリカでは体格の良い人が多く、特にスーパーカーには体が収まらない人も多いようで、そういった人たちに向け、シートを薄くしたり、ルーフライナーを薄くしたりして「数センチでも室内空間を広くする」ショップも多数あるようですね。

話をドゥエイン・ジョンソンに戻すと、ちょっと前にフルサイズトラック、フォードF-150を購入したとも伝えられています。

ホブス捜査官専用!フォードF-150ラプター改め「ヴェロキラプトル」登場。身長196センチ、120キロの巨漢でも乗車OK

| ドゥエイン・ジョンソンはなかなか乗るクルマが無いのが悩み | 映画「ワイルド・スピード」シリーズにてホブス捜査官を演じるドゥエイン・ジョンソン氏の新しい愛車が公開。これはフォードF-150ラプター ...

続きを見る

合わせて読みたい、関連投稿

【動画】身長2.2メートルだと車に乗るにもこんな苦労がある!フォード・マスタングやシボレー・コルベットを買いに行ってみた

| そこには常人には考えられないよう障壁があるようだ | さて、世の中には様々な体格の人がいるものですが、今回の動画主であるオリバー・リヒターズ氏は身長218センチ、体重155キロ。なかなか自身の体格 ...

続きを見る

ワイルド・スピードのホブス捜査官がラ・フェラーリ購入→体が大きく入らず

「ワイルド・スピード」シリーズのホブス捜査官演じるドゥエイン・ジョンソンがマットホワイトのラ・フェラーリの納車を受けるも、体が大きすぎてラ・フェラーリにうまく入らない模様。 こんな記事も読まれています ...

続きを見る

金色好きなん?ドゥエイン・ジョンソンの所有車が公開。あわせてヴィン・ディーゼルのカーコレクションも

ワイルド・スピードにてホブス捜査官を演じるドゥエイン・ジョンソン氏(ロック様)のライフスタイル、と題した動画が公開に。 これを見ると所有車としてはランボルギーニ・アヴェンタドール、フェラーリF12、パ ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5