■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ(Porsche) ■ニュース

ポルシェがうっかりエレクトリック・マカンの画像を漏らしたと話題に→さっそく職人が予想CGを作成する

投稿日:2020/11/20 更新日:

ポルシェ・マカンのEV

| おそらくポルシェの「リーク」は意図的、もしくは見られても構わない範囲だと思われる |

さて、ポルシェは先日、「日の目を見なかったコンセプトカー15台」を一挙公開していますが、その中で「919ストリート」の画像をリリースした際に写り込んでいたのが「マカンのフルエレクトリック(ピュアEV)版」と思われるクレイモデル。

これについては「うっかり説」もあるものの、ちょっとした騒ぎになった後も画像が取り下げられておらず、よって「意図的にマカン・エレクトリックを忍ばせたか」もしくは「見られても構わない初期デザイン、もしくはボツ案」かもしれませんね。

Porsche-Macan-Electric-Tease-00

ポルシェ919ストリート
ポルシェが「発売できなかったコンセプトカー」、919ストリート!ル・マン覇者である919ハイブリッドの公道版

この記事のもくじ1 | 919ストリートはクレイモデルながらもこのまま発売できそうなクオリティを持っている |1.1 ポルシェ919ハイブリッドはこんなクルマ2 ポルシェ919ストリートはこんなクルマ ...

続きを見る

ときどき「意図しない流出」がある

なお、こういった意図せぬ流出というのは往々にしてあるもので、以前にはアルファロメオが求人情報を動画に公開した際に「うっかり」当時発表前のジュリアが映ってしまったことも(その後、動画は差し替えられたので、これは手違いで写り込んだものと思われる)。※フォルクスワーゲン会長が自宅でリモートワークを行う様子を公開した際には新型ティグアンが画面に映ったこともある

ちなみにポルシェは新型911GT3と思われる車両が写り込んだ動画を公開していますが、こちらは動画の修正がなされておらず、やはり意図的もしくは「見られても構わない」と判断したのかも。

【動画】ポルシェのスーパーボウル向け広告に発表前の新型911GT3が登場していると話題に。忍者や過去のアイコン的ポルシェも登場

この記事のもくじ1 | ポルシェはときどきこういった茶目っ気を見せる |1.1 ポルシェはタイカンについて、これまでにないPR方法を採用1.2 ポルシェのスーパーボウル向け動画はこうなっている1.2. ...

続きを見る

フルエレクトリック版マカンはこうなる?

そこで本題のフルエレクトリックマカンですが、今回おなじみロシアのKolesaが、件の画像をもとに予想レンダリングを作成。

フロントだと横長のライトに(冷却の必要性が小さいので)小さなフロントグリル、そしてサイドを見るとドアスキンにビルトインされたドアハンドルが現行(ガソリンエンジンの)マカンからの変更点。

リアはもともとポルシェの公開した(コンセプトカーの)画像に映っていないのでKolesaの創作ということになりそうですが、タイカンに採用されているテールランプ、そしてリアバンパー下部をアレンジして使用しているようですね。

porsche-macan-electric-rendering-2

実際のところ、エレクトリックマカンがどういったデザインを持つのかわからないものの、これまでに目撃されたスパイフォトを見ると、現行マカンに比較してクーペスタイルの強い、スポーティーなルックスを持つように感じられます。

ポルシェ・マカン「エレクトリック」初捕捉!現行マカンとは大きく異なるスポーティーなスタイルで登場か

この記事のもくじ1 | 画像を見るとかなり高い完成度を持っており、発表が近いことを伺わせる |1.1 マカンEVは「ハイパフォーマンス・エレクトリックSUV」1.2 ポルシェのEVは「横長ヘッドライト ...

続きを見る

あわせて読みたい、ポルシェ・マカン(エレクトリック)関連投稿

ポルシェ「ピュアエレクトリック版のマカンにはクーペとロングボディの追加を検討」。やはり中国市場対策か

なお「新型」エレクトリックマカンと「現行」ガソリンエンジン搭載マカンは数年間は併売の予定 ポルシェは次期マカンを「ピュアエレクトリックに」すると公表していますが、同時に「ガソリンエンジンを積む現行マカ ...

続きを見る

ポルシェが今後のエレクトリック計画について情報公開。カイエンや718のピュアEV化を行う可能性を示す反面、「万一EVが売れなかったとき」を考え、マカンEVに加えて現行マカンも併売

| ポルシェ自身も「EVが失敗する可能性」を認識している | ポルシェは「カイエン・クーペ」を発表したばかりですが、ポルシェCEO、オリバー・ブルーメ氏が今後の計画について少しだけ情報を公開。まずカイ ...

続きを見る

”エレクトリックマカン”第一弾はハイパフォーマンス版の「マカン・ターボ」。なお、EV版マカンは「車高が高く、室内が広いタイカン」になりそうだ

| 使用するプラットフォームは、タイカンに採用される”J1”の発展版 | 次期ポルシェ・マカンはフルエレクトリックモデルになると言われますが、その「新型マカン」はポルシェとアウディとが共同にて開発した ...

続きを見る

参照: Kolesa

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5