>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】新型トヨタMR2が発売されたらこうなる?デザイナーがGRスープラのテイストを取り入れた予想CGを作成

投稿日:

新型トヨタMR2の予想レンダリング

| 新型MR2は過去にもなんどか実際に発売の話が出ている |

さて、これまでにも「自分の考えた新型スープラ」「ランボルギーニ・ディアブロの現代版」など様々なレンダリングを公開し、さらには発表されたばかりの新型スバルBRZのデザインもちょっと手直ししてみせたカーデザイナー、スケッチモンキー氏。

今回は「新型トヨタMR2が登場したら」という作品を、その製作の過程とともに公開しています。

新型スバルBRZの再デザイン
参考【動画】オレならスバルBRZをこうデザインする!新型BRZを自分の考える仕様に"再デザイン"した男

この記事のもくじ1 | いずれにしても、新型SUBARU BRZのデザインがイケてることに変わりはないようだ |2 自分だったら新型スバルBRZをこうデザインする2.1 ラインの繋がりを何よりも重視2 ...

続きを見る

海外市場だとMR-S=MR2

今回のレンダリングのベースとなっているのはMR-S。

よって「MR-SとMR2とは違う」ということになりそうですが、MR-Sという名称を用いていたのは主に日本市場で、北米だとMR2スパイダー、その他の英語圏だとMR2、フランスではMRとして販売されています。※MRはミドシップランアバウトを意味している

MR-SそのものはMR2の後継として開発されているものの、おそらくは初代、二代目MR2の持つ挙動の危うさ、事故の多さから後継モデルの方向性を再考することになったのだと思われ、よってパワーダウンとともに名称を変更してイメージを一新しようと考えたのかもしれません(それでも多くの地域でMR2の名を引き継いだのは、”MR-S”という名称が”ミセス”を連想させ、クルマの正確にそぐわなかったためだとされる)。

なお、ミドシップスポーツは高い運動性を持つ反面、安定性を確保することが困難なレイアウトだとも言われ、レクサスLFAが「FR」を採用したのも”扱いやすさ”を優先したためだと言われます(つまり、それだけドライバビリティに優れたミドシップスポーツを開発することは難しい)。

実際に「新型MR2」を作成してみた

そしてスケッチモンキー氏はこれまでのMR2、そして現在のトヨタの方向性等を検証し、「新型MR2」のデザインを作成開始。

用意したのはこちらの画像です。

11

そこへ「ここを変更しなくては」というポイントを明示。

10

顔つきを一新するためにヘッドライトを消し・・・。

8

サイドインテーク、ボディサイドのプレスラインも一新。

この「リアホイールハウスの前で跳ね上がる」ラインはトヨタが(レクサス含め)好んで用いる手法ですね。

7

フロントバンパー中央のダクトは「台形」に、サイドにはウイングレット付きのスポイラーが追加。

そしていつも思うのが「ヘッドライトを消したクルマの顔つきはかなりキモい」。

このあたり、やはりヘッドライトはクルマの表情を決定づける部分だと思わされる部分です。

6

新型MR2はGRスープラをイメージ

なお、スケッチモンキー氏が新型MR2のレンダリング作成においてイメージしたのはGRスープラ。

しかしながら、ぼくとしては「トヨタは車種ごとのキャラクターを強調する傾向にあり、そのためラインアップ間での共通性を重視しない自動車メーカー」だとも認識しているので、実際にMR2が発売されれば、それは「MR2固有」のデザインが与えられるだろう、と考えています。

ただ、このレンダリングは「もしも」という設定で、かつ「わかりやすく」新型MR2を提示してくれており、その手段のひとつが「GRスープラのディティール流用」ということですね。

9

そしてヘッドライトはGRスープラから移植し、やや薄く調整。

5

こちらが完成状態。

なかなかに魅力的なデザインだと思います(マツダ・ロードスターに似ているようにも思える)。

4

変更を加えたポイントについても解説していて、ボンネット上のグラフィック、フロントからサイドへのラインの連続性、ホイールやタイヤ、ドアミラーなどを挙げています。

2

実際どうなの新型MR2?復活はある?

そこで気になるのが「実際に新型MR2は発売されるのか」。

トヨタは「86、スープラ、そしてMR2」はスポーツカーの3本柱だとしており、よってMR2復活は常に検討の対象となっているとも。

トヨタがMR2後継開発を明言。「スープラ、86に加えスポーツカー三本柱を構築する」

| MR2復活はビッグニュース | トヨタがMR2後継を開発中。これはGazooレーシングの主任が語ったもので、「スポーツカー三本柱」のひとつとして、ということだそうです。この三本柱とは「スープラ」「 ...

続きを見る

直近だと2017年にMR2の復活を検討開始という話が出ていますが、その後も定期的にこの話題が表面化しているようで、86やGRスープラのように「他社との共同開発」になるという説が有力です。

上述のようにミドシップスポーツの開発は非常に難しく、よってすでにノウハウを持つ他社と組んだほうが早いということ(トヨタのスポーツカー部門を管理する多田哲也氏は”ポルシェと組みたい”と発言している)、そして単独で開発したのではとうていコストを吸収できないということがその理由なのでしょうね。

トヨタMR2復活の可能性が改めて報じられる。スープラ同様他社との共同開発になるとされるも相手はどこ?ポルシェ、ロータスなど候補を挙げてみた

| ほかにもルノー、アルファロメオとの可能性もゼロではない | 定期的に出てくる、トヨタMR2復活のウワサ。今回はCar and Driverがそのリバイバルを報じていますが、トヨタは新型スープラの発 ...

続きを見る

さらにその後には「2025年にピュアエレクトリックで復活」という話も出ています。

トヨタMR2復活の可否は近日中に決定?登場するとなると2025年あたり、ピュアエレクトリックの可能性も

| トヨタはMR2復活を検討中。その可否は近日中に決定? | トヨタがMR2を復活させるというウワサが本格化。 これはしばしば前より出ている話ではあるものの、今回英国Autocarが欧州トヨタのセール ...

続きを見る

なお、トヨタはつい先日、EV向けプラットフォーム「e-TNGA」を発表していますが、こちらを使用すればトヨタ単独にて、より安価に、より効率的に「ミドシップスポーツ」を開発できそうであり、この”ピュアエレクトリック”路線は意外とアリなのかもしれません。

トヨタの新型エレクトリックSUVとe-TNGA
【動画】トヨタが新型エレクトリックSUV発売を予告、加えて電動化ビジョンについて語る。トヨタがこうも壮大な計画をもっていたことをボクは今まで理解できなかった

この記事のもくじ1 | トヨタがなぜ今の今までピュアEVに手を出そうとしなかったのかがようやく分かった気がする |2 e-TNGAはレイアウトのフレキシブルさが特徴2.1 トヨタはバッテリー技術におい ...

続きを見る

ただし最新の報道だと新型MR2の発売はいったんペンディングだとも報じられていますが、これは「まずスポーツカーブランドとしてGRを確立する必要があり、まずはそれに注力」という前向きなもの。

トヨタMR2復活が遠のく!トヨタ「新型MR2は最優先事項ではない」。新型86、GRブランド確立にまずは注力か

この記事のもくじ1 | 加えてGRスープラの販売台数が思ったより伸びないことも一因か |1.1 トヨタは新型86を優先?1.2 新型MR2の話は何度か出ていた | 加えてGRスープラの販売台数が思った ...

続きを見る

そしてGRブランドが広く「スポーツカーブランド」として認知されるようになった暁には、MR2はもちろん、かねてよりウワサの「セリカ」の復活も期待できるかもしれませんね。

スバルとトヨタは共同にて次期WRX STIもしくはその下に位置する”スーパーAWD”を開発とのウワサ。トヨタ版はかねてより復活が語られるセリカとして発売?

| 現時点ではあくまでも希望的観測でしかないが、集まった情報だと可能性はゼロではない | ベストカーによると、時期SUBARU WRX STIはトヨタとスバルの共同開発となり、トヨタからはそのプラット ...

続きを見る

新型MR2のデザインを作成する動画はこちら

合わせて読みたい、関連投稿

【動画】新型MR2が登場したらこうなる!カーデザイナーがCGを作成するも実際のところMR2は発売されるのか?

| トヨタは新型スポーツカーの発売を示唆してはいるが | カーデザイナーそしてユーチューバーでもあるスケッチモンキー氏が「新型トヨタMR2」のデザインを自身で考え、作成してみた動画を公開。「新型」MR ...

続きを見る

え?これがトヨタ公式?F1参戦を前に、勢いのあった時期のトヨタがMR-Sをベースに製作した「MR2ストリート・アフェア・コンセプト」

| 欧州だとMR-Sは「MR2」を名乗っていた | 2011年のエッセン・モーターショーにて展示されたMR2ストリート・アフェア・コンセプト(MR2 Street Affair Concept)がちょ ...

続きを見る

トヨタMR2が復活するとこうなる?アルピーヌっぽいがこれもアリ

トヨタは未だMR2の復活を決めかねている? トヨタがMR2を復活させるというウワサが登場してしばらく経つものの、いまのところ現実に向けての動きはなく、そして最近出てきたのが「トヨタとスバルとが協力して ...

続きを見る

参照:TheSketchMonkey

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f