>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリ新CEOに元アップルのデザイン部門最高責任者、ジョニー・アイブ氏?iMac / iPhone / iPodのデザインを行いアップルを成長させた立役者

投稿日:2020/12/16 更新日:

ジョナサン・アイブがフェラーリのCEOに?

| ただしジョニー・アイブ氏は自身の会社を作るべくアップルを辞したばかり |

さて、先日電撃辞任したフェラーリCEO、ルイス・カミッレリ氏。

あまりに急な辞任だったために後継の人選を行う時間がなく、現在はフィアット創業者一族にしてフェラーリ会長を努めるジョン・エルカーン氏がCEOを兼任することに。

ただ、あくまでもこれは「暫定」人事であり、現在フェラーリは後継者を選定している最中だと伝えられます。

フェラーリのエンブレム
フェラーリ社長が電撃退任!あまりに急すぎて次期CEOが決まらず、フィアット創業者一族が暫定CEOに

| コロナ禍にもかかわらずフェラーリを正しく率いてきた指導者だったが | フェラーリCEO、ルイス・カミッレーリ氏が退任、との報道。同氏はその前のフェラーリCEOであるセルジオ・マルキオンネ氏の急逝( ...

続きを見る

次期フェラーリCEOはアップル出身者に?

そこで色々なウワサが出てくるわけですが、そのひとつがジョニー(ジョナサン)・アイブ氏。

ジョニー・アイブ氏はアップルにてiMac、iPod、iPhoneのデザインを手がけアップル復活を担った立役者。

アップルのデザイン部門最高責任者を努めていたものの、昨年アップルを辞しており、自身の会社、LoveForm(ラブフォーム)を設立すると言われています。

同氏はスティーブ・ジョブズがアップルに復帰する以前から在籍しており、しかしそれまでのアップルはデザインに対するプライオリティがさほど高くなく、しかしスティーブ・ジョブズが復帰後にデザイン部門を訪れ、そこでジョニー・アイブ氏のスケッチを見てすぐに要職を与えた、とされていますね。

jony-ive-apple-legacy-iphone-ipod-ipad_dezeen_936_col_1-852x558

そしてジョニー・アイブ氏はスティーブ・ジョブズの好みをよく把握していたようで、一緒に出張に行った際にも「どんなホテルを気に入るか」ということまでを理解していた、とも。

ジョニー・アイブ氏はカーマニアとしても知られ、ブガッティ・ヴェイロン等のハイパーカー、スーパーカーの所有歴が報じられており、同じくクルマ好きであったスティーブ・ジョブズとともにアップルから自動車(iCar)を発売することを夢見ていたことでも知られます。※アップルは開発中の製品にニックネームをつけることで知られるが、かつて新型iPhoneに”フェラーリ”というニックネームをつけたことがある

ただ、自身の会社を設立するためにアップルを辞したこと、いかにアップルでデザイン部門の最高責任者を務めたといえど自動車業界に関しても、モータースポーツに関しても経験を持たず、よってフェラーリが同氏をCEOに指名することはないだろう、とも考えています。

このほか、アップルの現CFO、ルカ・マエストリ氏、元ボーダフォンCEOのヴィットリオ・コラオ氏も「新フェラーリCEO候補」と報じられたこともあるようですね。

順当なところでFCAからの人選か?

そして別の報道ではFCA(フィアット・クライスラー)のトップ、マイク・マンリー氏がフェラーリCEOに就任する、とも。

マイク・マンリー氏は2000年に当時のダイムラー・クライスラーに入社し、その後はクライスラー側に残った後、2009年からジープのCEOを務め、その後2018年にセルジオ・マルキオンネ氏の後任としてFCAのトップへと就任しています。

なお、フェラーリはかつてFCAのいちブランドであったものの、その後上場(IPO)を果たし、さらにFCAが所有していたフェラーリ株を市場にリリースすることで(現金を得る代わりに)フェラーリを手放していて、事実上フェラーリとは「無関係」。

ただし、フェラーリ、FCAの株式の多くを保有するのはフィアット創業者一族が運営する持株会社「エクソール」であり、なんだかんだ言ってフェラーリもFCAと同じ会社の管理下にあり、よってFCAからの人選というのは「既定路線」。

ジョナサン・アイブ氏がフェラーリCEOに就任すれば面白いとは思うものの、現実性を考えると「マイク・マンリー氏だろうな」とも考えています。

105480530-1538399202503rts21dnm

ランボルギーニCEOがフェラーリに「出戻る」という話もあったが

参考までに、前ランボルギーニCEO、ステファノ・ドメニカリ氏がフェラーリのCEOに、という報道も。

ステファノ・ドメニカリ氏はスクーデリア・フェラーリ代表を務めたのちにフォルクスワーゲングループ入りし、その後にランボルギーニCEOへ。

その後順調に業績を伸ばしており、SUV「ウルス」の販売を軌道に乗せたという実績もあって、これからSUVを発売しようというフェラーリにはうってつけの人物。

ただし同氏は2021年1月からF1のCEOへ就任することが決まっており、よって同氏がフェラーリCEOにという説はなさそうですね。

合わせて読みたい、関連投稿

享年66歳、先週までフェラーリCEO/会長だったセルジオ・マルキオンネ氏死去。志半ばにて病に倒れる

| 突然の病状悪化からの死去 | 先週までフェラーリの会長/CEOを務めていたものの急な体調不良でその座を退いたセルジオ・マルキオンネ氏。 体調不良から「今後の業務遂行は不可能」と判断されるも、快方に ...

続きを見る

「スティーブ・ジョブズは2008年にはアップルカーを考えていた」前上級副社長

スティーブ・ジョブズは2008年にはアップルカーの構想を練っていた模様。 前上級副社長トニー・フェデル氏がブルームバーグに語ったものですが、2008年頃から頻繁にアップルカーの話が出るようになったそう ...

続きを見る

ランボルギーニCEO(元フェラーリ)が退任しF1のCEOへ就任すると公式に発表!これでF1マネジメント層はフェラーリ出身者で固められることに

| ランボルギーニは今回の移籍を歓迎しない? | さて、先般よりウワサのあった「ランボルギーニCEO、ステファノ・ドメニカリ氏がF1のボスに就任」という件。どうやらこれは事実であったようで、今回ランボ ...

続きを見る

参照:GIZMODE, AutonewsEurope

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->フェラーリ(Ferrari)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5