ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■服や小物、時計、雑貨など ■近況について

F1ドライバー/セレブ御用達!ディータ(DITA)のサングラスを買ってみた。ゴールドフレームにグラデーションレンズなので「ちょっとチンピラっぽく」見えるのが難点

投稿日:2020/12/21 更新日:

セレブ御用達、ディータ(DITA)のサングラス

| サングラス専門メーカーとはまた異なる考え方で作られた芸術性の高い一本 |

さて、ディータ(DITA)のサングラス”AXIAL”を購入。

ディータは1995年にロサンゼルスにてジェフ・ソロリオ氏とジョン・ジュニパー氏の二人によって設立された比較的新しいブランドです。

印象としては機能性よりもファッション性を重視したラグジュアリーブランドというもので、実際にジョージ・クルーニーやブラッド・ピットといったハリウッドセレブ、日本だとローランドが愛用していることでも知られていますね。

ちなみにF1ドライバーに愛用者が多いこともディータの特徴のひとつです。

参考【動画】F1ドライバーはどういったサングラスを愛用しているのか?レイバン、ペルソール、グッチ、トム フォードetc.

| 機能重視派、ファッション性重視派、スポンサー重視派などさまざまな傾向があるようだ |この記事のもくじ| 機能重視派、ファッション性重視派、スポンサー重視派などさまざまな傾向があるようだ |そのほか ...

続きを見る

ディータの生産は「日本」

なお、ディータのサングラスはすべて日本において製造されており、というのもやはりメガネ/サングラスの生産では「鯖江」が世界で最も優れているためだと思われます。

ビス一本に至るまでオリジナルを使用し、他社製品とは一切の共通点がないのも特筆すべき点で、すべてにおいて完璧を目指しているのもDITAの特徴。

このAXIALはフルチタン製のフレームを持ち、美しいゴールドフィニッシュそしてティアドロップシェイプ(アビエータータイプ)を持っています。

ちなみにぼくが現在所有するサングラスというとスクエアもしくはラウンドばかりで、ティアドロップを購入するのは久しぶり(ずっと前に、オークリーのフェロンを購入して以来)。

L1290723

このディータAXIALのレンズについて、外周は内側へと数ミリ削り込まれ、その部分は「すりガラス状」に。

6

レンズ自体はブラウンのグラデーションを採用。

L1290726

ただ、裏面が「ミラーコート」という非常に珍しいレンズです(表側にはミラーコートが施されていない)。

1

テンプルは3D断面を持っており、フレームとテンプルとの接合部は段差や隙間が最小限となっており、非常に高い精度を持つことがわかります。

8

ディータの主張は「控えめ」

なお、ディータのサングラスは非常に控えめなことでも知られ、つまり目に見える部分に過剰な主張がないということですね。

トムフォードの「T」やペルソールのテンプル部、ルイ・ヴィトンやグッチなどのハイブランドのようにロゴがドーンと入っておらず、テンプルの内側、しかも片方に「DITA」、もう片方にモデル名の「AXIAL」という刻印があるのみ。

5

テンプルは非常に細く、その仕上げは芸術品とも呼べるレベルだと思います(端にはmade in Japanの刻印)。

2

ノーズパッドも金属製、そして滑り止めのためダイヤモンド状のカット、そしてディータのエンブレムも刻印済み。

7

ディータの付属品はこうなっている

そしてこちらはディータのサングラスの付属品等。

アウターボックスはしっかりした化粧箱です。

L1290732

サングラスケースはレザーのような素材で、クラシカルな雰囲気を持っています。

L1290732

開閉はスナップ式。

L1290736

メンテナンスクロスはブラックの渋い仕様。

L1290734

ディータのサングラスはやはりファッション寄り

なお、ディータのサングラスについては上述の通り「機能よりもファッション寄り」という印象が強く、このモデルに関してはちょっと実用性を欠くところも。

まずはノーズパッドが「滑りやすい」ということ、そしてテンプルが細すぎてホールド力に不足があること、さらにはテンプルが細く軽く、しかしフレームとレンズの質量が大きいので、「前に重心が寄りすぎていて」装着感があまり良くないこと(とくにレンズは、デザイン上の理由で「段差」をつけるために厚みがあり、そのために重くなっている)

L1290710

ただ、それらはデザイン性、ブランディングとのトレードオフとも考えることができ、そういった実用性を無視してでも芸術性を追求するのがディータだと言えそうですね(これらを許容できない人もいるかと思うので、購入前には一度試着することをオススメ)。

3K4A2942

どういったときにディータのサングラスを使用するのか

そこでこのディータの「使いどころ」ですが、「重心が偏っている」ので動きのある場面では着用できず、現時点ではウラカンEVO RWDに乗っている時を想定しています。

(裏面が)ミラーコートなので視線を気取られることはなく、周囲の視線を集めやすくどこに視線を置いていいかわからないときがあるスーパーカーの運転時にはもってこいだとも思います(そんなに色も濃くないので使いやすい)。

ただ、ちょっと困るのは「ゴールドのフレームに、ブラウンのグラデーションということで、ちょっとヤンキーというかチンピラっぽく見えてしまうこと。

しかしながらこれもちょっと「強面感」を演出するのに一役買うことになり、あまり話しかけてほしくない時には重宝するかもしれません(黒いマスクと一緒に使用すると、かなり威圧感が出る)。

L1290739

あわせて読みたい、サングラス関連投稿

最近買ったもの3連発。「ペルソールのサングラス」「ポルシェデザインのキャップ」「ニールバレットのレザージャケット」

| とくにポルシェデザインのキャップはポルシェのクルマ作りにも通じる良い製品だった | さて、最近購入したもの三連発。今回はペルソールのサングラス、ニールバレットのレザージャケット、そしてポルシェデザ ...

続きを見る

オメガがサングラスを発表!腕時計のパーツをモチーフとした「レトロでセレブ」なデザインを採用

| 発売は2月から、価格は7万円くらいから |この記事のもくじ| 発売は2月から、価格は7万円くらいから |マルコリンなんて聞いたことがないオメガのサングラスは「セレブデザイン」こんな記事も読まれてい ...

続きを見る

マクラーレンがサングラス/メガネを発売。トップレンジは顔面スキャン+3Dプリント(チタン)、そしてライカレンズ採用にて22万円!

| スキャン+3Dプリンタとなると、専用の設備が必要になりそうだ | マクラーレンはウェアや携帯電話など「ライフスタイル系」コレクションを拡大していますが、今回は「ヴィジョン・コレクション」としてサン ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■服や小物、時計、雑貨など, ■近況について
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5