>その他アメリカ車 >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

2020年にはいずれも新車のLFAが3台、ヴァイパーが4台、ホンダCR-Zが1台販売されていた!いずれもディーラーが隠し持っていた”とっておき”在庫のようだ

投稿日:2021/01/09 更新日:

レクサスLFA

| 計算上だと、レクサスLFAはあと1台の”新車”が残っている |

さて、北米にて前年の販売実績が公開されると話題になるのが「すでに販売終了となったクルマがなぜか新車で販売されている」ということ。

最も有名なのは「2012年に生産が終了したレクサスLFAが未だ新車で販売されている」という事実で、これは現地ディーラーが新車のレクサスLFAをこっそり確保しており、「小出しにして」販売しているというものです。

これまでの報道だと、2017年にはまだ12台の新車があり、そこから3台が販売され、2018年には2台、2019年には3台が販売されています。

2018年に続き2019年もレクサスは「LFAの新車」を3台販売!残る新車のLFAはあと4台、気になる人は北米レクサスへ問い合わせるべし

| ただし販売価格や購入条件はわからない | レクサスが北米にて「3台のLFAを販売した」と発表。なお、レクサスは2012年にLFAの生産を終了しているものの、2017年に「「12台の新車が(北米市場 ...

続きを見る

残るレクサスLFAの新車はあと一台

そして最新の報道だと、2020年には3台のレクサスLFAが新車にて販売されているとのことなので、計算上だとあと残っているのは「1台」。

2017年以降に販売されたレクサスLFAがどれくらいの価格であったのかはわかりませんが、メジャーオークションにも「新車の」レクサスLFAが登場した例はないと記憶しているので、つまりは「転売できないほどの高値」で販売されているということになりそうです。

なお、このデータは、メーカーからの発表に基づいて生成されるため、つまるところ「トヨタの正規ディーラーが、限定車の在庫を余分にストックし、高値で転売している」ということになりますが、これはアメリカでは比較的ポピュラーな行為だと言われます(日本だと、世論的に許されそうにない)。

レクサスLFAはまだまだ相場を上げることになりそうだ

なお、レクサスLFAは2010年から2012年の間に500台のみが限定生産されていますが、新車価格3750万円に対して現在の中古相場は5000万円前後。

一時期ちょっと下がったこともあったものの、また相場を戻しており、今後においても継続して上昇を続けると見られています。

レクサスLFAのペーパークラフト
レクサスLFAは登場から10年!当時は「高すぎて誰も買わない」と言われたものの、現在は新車価格を大きく超える価格で取引されているという事実

| レクサスLFAは今なお輝きを失わず。その高い相場が価値を証明している | 早いものでレクサスLFAが登場してもう10年。そして今回レクサスはそれを祝う形で「レクサスLFAのペーパークラフト」をリリ ...

続きを見る

クライスラー・ヴァイパーの新車もまだ購入可能

そしてもう一つの例はクライスラー・ヴァイパー。

ヴァイパーは2016年に生産が終了し、2017年に「在庫がすべて売り切れた」と報じられていますが、ここにはちょっとしたカラクリがあるようで、というのも2017年に残っていたヴァイパー135台を、米ノースカロライナの正規ディーラーがすべて買い取ったため。

そこからちょっとづつ「新車の」ヴァイパーを販売しているということになりますが、その在庫から今年4台のヴァイパーが販売されたようですね。

今こそヴァイパー愛が試される時だ。生産終了するヴァイパーの在庫全てを購入したディーラー現る

| 今後は希望者のみに高値販売? | ダッジ・ヴァイパーは生産終了が決まっていますが、最後に残ったヴァイパー135台(残っているヴァイパーの99%らしい)を全部購入したディーラーが出現。これはノースカ ...

続きを見る

ホンダCR-Zの「新車」もまだ買える

そして2016年に生産が終了となったホンダCR-Zのも2020年に「新車」で登録されており、つまりレクサスLF-Aやヴァイパー同様に「コレクターズアイテム」になると考えて在庫を仕込んだディーラーがあり、そして実際にそのデッドストックを買う人もいた、ということに。

ちなみにこちらは「1台のみ」となっており、どれくらいの数のCR-Zが新車としてストックされているのか、そして今回の販売価格がどれくらいだったのかは非公開です。

ホンダが失効していた「CR-Z」の商標を再登録!”時代という河の流れの中で煌めく石”となるべく先進的なハイブリッドスポーツに?

| わざわざ商標を再登録したところを見ると、新型登場の可能性は非常に高い | ホンダが米国特許庁に対し、7月29日に商標を登録したとの報道。自動車メーカーはそのクルマを発売しなくとも、現行モデルに類似 ...

続きを見る

合わせて読みたい、関連投稿

レクサスLFA
レクサスがLFA後継の可能性について「メディアが後押ししてくれれば前に進める」と語る。スープラのように話題が盛り上がれば新型LFA登場も?

| トヨタは新型LFAが”売れ残る”ことを懸念? | 2012年に販売が終了されるも、今なお多くの人を魅了してやまないレクサスLFA。その後継モデルについては具体的な話が見えてこないものの、今回Aut ...

続きを見る

【動画】レクサスLFAはなぜ特別なのか?今なお色褪せないLFAのレビューを米メディアが公開

| 生産終了から7年経つのが信じられない | ドーナツメディアがレクサスLFAのレビューを公開。ドーナツメディアはこれまでに様々なカスタムカーのレビューを公開しているものの、「ノーマル」を対象とするの ...

続きを見る

人気なくなったん?レクサスLFAの中古価格が下がり、ちょっと前の半分で販売中

| レクサスLFAの相場はちょっと下降気味? | ちょっと前までは非常に高いプライスタグを提げていた、レクサスLFAの中古相場がやや下がり気味。6000万円くらいを記録していた時期もありますが、それが ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->その他アメリカ車, >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)
-, , , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5