■近況について ●ランボルギーニ・ウラカン

女子高生もびっくり!ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのエンジン始動時の音はかなり大きい

投稿日:2021/02/02 更新日:

ランボルギーニ・ウラカンEVOと女子高生

| ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのエキゾーストサウンドはとにかくデカイ |

さて、天候不順や緊急事態宣言発令もあって、納車以来あまり乗ることができていないランボルギーニ・ウラカンEVO RWDですが、少ない走行距離ながらも確実に把握しているのが「とにかく音がデカイ」ということ。

これは以前に乗っていたウラカンLP610-4に比較しても顕著な傾向であり、その理由の一つが「純正にてスーパースポーツエキゾースト」、通称EVOスペックマフラーが装着されていること。

その音量は確実に周囲の人が驚くレベル

ウラカンPL610-4のコールドスタート時における音量については過去なんどかお伝えしているものの、ウラカンEVO RWDについてはそれを上回るもので(現在動画素材を集めているので、改めてYoutubeに公開しようと思う)、とにかく大きいとしか言いようのないレベルです(100デシベルちょっと)。

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの排気音が大きすぎ
これで車検に通るの?ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのエキゾーストサウンドが爆音すぎる件

| ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの排気音はハンパない | さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD納車直後のレビューをお届け中ですが、今回はそのエキゾーストサウンドについて触れてみたいと ...

続きを見る

ただ、それ以上にウラカンEVO RWDのエキゾーストサウンドが大きいと感じるのが「アイドリングストップからの復帰(つまり、コールドスタートではなく、エンジンが暖まっている状態での再始動)」。

ウラカンLP610-4、ウラカンEVO RWDには(スーパーカーという性質からすると意外な)アイドリングストップが備わり、これは毎回エンジンスタート時、デフォルトでONという設定。※しかも、ウラカンEVO RWDには気筒休止システムも備わる

ぼくはこれをOFFにして乗るようにしているものの、ときどきこれをOFFにし忘れてしまい、信号停車等でアイドリングストップが作動してしまうことがあるわけですね。

そしてアイドリングストップからエンジンが復帰(再始動)する際、ウラカンLP610-4ではさほど大きな音ではなかったものの、ウラカンEVO RWDでは「ドォン」という大きな音を発することになり、これが周囲の人の注目を集めることもしばしば。

例えばこんな感じで歩いている人が・・・。

2021-02-01 19.25.57

エンジン再始動とともに「え?」という感じで振り返ったり。

2021-02-01 19.26.10

さらには道行く女子高生がエンジン再始動に驚き、一目散に逃げることも。

2021-02-01 20.04.02

JUN
ごめんよ、悪気はないんだ・・・

結構こういった例は少なくはなく、そのたびに「申し訳ない・・・」と思うのですが、ウラカンEVO RWDのアイドリング時サウンドはさほど大きくなく(普通のクルマの範疇に入ると思う)、よって周囲を驚かせないためにもアイドリングストップを作動させず、そのままエンジンを回していたほうがいいんじゃないかと考えています。

L1290901

なお、周囲の人がこの大きなエンジン始動音を聞き、「スーパーカー乗りが、またイキがってるわ・・・」と考えているのがアリアリと伝わってくるものの、ぼくとしてはそんな気は一切ない、ということは声を大にして主張したいところです。

エンジン始動のサウンドはこちらの動画で確認可能

なお、こちらはアクラポヴィッチ製エキゾーストシステムを装着したウラカンのエンジン始動時のサウンド。

こちらはエンジン始動時やアイドリングストップからの復帰時のサウンドを収めた動画。

合わせて読みたい、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD関連投稿

ランボルギーニ・ウラカンのマフラー
【動画】ランボルギーニ・ウラカンEVOにオプション設定されるアクラポヴィッチ製エキゾーストを見て/聴いてきた!高価なれどコスパは高そう

| この見た目だけにお金を払ってもいいくらい | さて、先日紹介した、ランボルギーニ・ウラカンEVO/EVO RWD用の純正オプション、「アクラポヴィッチ製エキゾーストシステム」をランボルギーニ大阪さ ...

続きを見る

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD
今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。さっそくガソリンスタンドの出口でアンダーボディを擦ってしまう

| まさかこれくらいの段差でフロントを擦るとは思ってなかった |  さて、今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。 誠に残念なことですが、ガソリンスタンドの出口にてアンダーボディを擦っています。 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■近況について, ●ランボルギーニ・ウラカン
-, , , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5