>ポルシェ(Porsche) ■服や小物、時計、雑貨など

ナイキがポルシェ917にインスパイアされたスニーカー「ダンク ガルフ」「ダンク ピンクピッグ」発売!すでに4倍以上の価格で転売されているようだ・・・

投稿日:

ナイキがポルシェ917にインスパイアされたスニーカー「ダンク ガルフ」「ダンク ピンクピッグ」発売

| ポルシェのスポーツカー乗りなら必携、ただし手に入りにくいのが悩ましい |

さて、ナイキが人気スニーカー「ダンク」にニューモデルを追加。

今回紹介するのは「SB DUNK LOW PRO"CLUB 58 GULF"」で、その名からも分かる通り、ポルシェの有名なレーシングカー「917」にインスパイアされたもの(ただし、ポルシェの名を掲げているわけではない)。

ちなみにかつてはプーマからも「917」にインスパイアされたスニーカー(ロー/ハイ)が発売されており、これはヒールがラウンドした「ドライビングに適している】形状を持った一足です。

puma-917-mid-factory-1

すでに完売済み、価格は4倍に高騰

このナイキSBダンク ロー プロ クラブ58ガルフの発売は3月1日となっていますが、すでに、StockXではすでに4倍以上の価格にて転売中。

こういった例を見るに、もう文字通り「スニーカーは、ビットコインなどの暗号通貨同様に、貨幣と同様の価値がある」と考えて良さそうですね。

ナイキSBダンク ロー プロ ”ガルフ”はこんなスニーカー

そしてこちらがSBダンク ロー プロ”ガルフ”。

ブルーにオレンジというガルフカラーに彩られています。

Nike-SB-Dunk-Porsche-917-12

マクラーレンがあの「ガルフ」と契約しF1マシン、市販車にそのカラーを使用可能に。ガルフって一体何なの?

| 今回の契約は「独占」ではなさそうだ | マクラーレンが「ガルフと数年にわたるパートナーシップ契約を締結した」と発表。今回の提携については、モータースポーツ部門(マクラーレン・レーシングF1チーム) ...

続きを見る

Nike-SB-Dunk-Porsche-917-8

ちなみにこの「58」という数字は、ナイキSBチームのツアービデオ「58 Tour East」に由来するもので、ポルシェとは無関係。

実際のポルシェ917はこういったカラーリングを持っていますが、当時ポルシェはモータースポーツ部門を拡大するため、イギリスのJWオートモーティブ・エンジニアリング(レーシングチーム)と提携することになり、このJWオートモーティブ・エンジニアリングのスポンサーが「ガルフだった」ために「このカラーリングとなった」ようですね。

まさに今回のSBダンク ロー プロ”クラブ 58 ガルフ”はこれを見事に再現している、ということになります。

Nike-SB-Dunk-Porsche-917-9

この「Pro」ではさらにスケートボード向けの仕様を持っており、シュータンはクッションの入った「厚タン」。

Nike-SB-Dunk-Porsche-917-4

ソールも「ガルフ」。

Nike-SB-Dunk-Porsche-917-6

なお、「ダンク」は1985年に発売されたていますが、エアフォース1と並ぶ定番人気モデル。

ナイキのスニーカーだとほかに人気モデルとして「エアマックス」があるものの、こちらはダンクやエアフォース1とは異なって先進的、かつチャレンジングな製品が多いという特徴があります。

そしてエアマックス人気が一段落すると「ダンク」「エアフォース1」という定番が再注目されるといい、つまりこの段階では「人々が新しいものに飽きて定番に回帰した」状態。

そしてダンクとエアフォース1人気が一段落してしまうと「いったん」スニーカーブームが沈静化するという傾向があるそうです。

Nike-SB-Dunk-Porsche-917-1

ナイキは「SB DUNK LOW Pro PRM"PINK PIG"」も発売済み

そしてナイキは2月にもSBダンク ロー プロ プレミアム”ピンクピッグ”を発売済み。

こちらはもちろんあの「ピンク・ピッグ(917/20)」をイメージしたものです。

02343DDE-FD6F-425E-B628-6BC96012E996


こちらがその917/20ですが、ずんぐりした車体を持ち、これが原因でスポンサーに「こんなブサイクな、豚のようなクルマにウチの名前をつけたり、カラーリングを施すことはならん」と言われてしまい、ポルシェが「そうか豚か・・・豚なのか・・・」ということで持ち前の皮肉精神を発揮し、豚風のカラー、そして肉の部位を記したもの。

ポルシェによると、ポルシェが命名したのは「ピンクピッグ」ではなく単なる「ピッグ」で、名付けたのはポルシェのデザイナーであったアナトーレ・ラパン。

そのほか、「トリュフハンター」「雌豚ベルタ」という愛称でも呼ばれたとのことですが、「メスブタ」というのはちょっとかわいそうな気もしますね(ドイツではさほどひどい印象はないのかも)。

なお、このピンクピッグはポルシェにとって「非常に有名なカラーリング」でもあり、現代でもTシャツやボディカバー、その他様々なグッズの展開も行われています。

146e8768-91d4-4bec-87ff-aa2e97a9346e

ポルシェが「まさかの」ピンクピッグTシャツを発売した!ポルシェセンターへ急げ!!

| 「あったらいいな」が本当に | さて、ポルシェ・ミュージアムでは「人気ナンバーワン」と言われるピンクピッグ。 もちろんピンクピッグは愛称で、このカラーを身にまとったのは1971年のル・マンに参戦し ...

続きを見る

なお、このSBダンク ロー プロ プレミアム”ピンクピッグ”はポルシェの917/20のように「肉の部位」が記されてはいないものの、レッドのステッチが「部位の境界線」をイメージしている模様。

8480EE87-AA1C-4024-A396-03C8A3452051

やはり「厚タン」、そしてインソールはZoom Air。

Nike-SB-Dunk-Porsche-917-19

あわせて読みたい、スニーカー関連投稿

ポルシェ911ターボとプーマ
ポルシェ×プーマのスニーカーに最新コレクション登場!930、964、993の空冷世代、さらに996、997、991、992の水冷911ターボをイメージした8モデル

| できればミドシップシリーズ、トランスアクスルシリーズも展開して欲しい | さて、数シーズン前よりポルシェはそのパートナーをアディダスからプーマへと変更してアパレルやシューズを展開中。そして今回、「 ...

続きを見る

レクサスUXとナイキのスニーカー「エアフォース1」がコラボ。UXのタイヤがエアフォース1のソール風に変身

手掛けたのは人気デザイナー、ジョン・エリオット レクサスが新型SUV、「UX」のプロモーションにて人気デザイナー、ジョン・エリオット(John Elliott)とタイアップ。ジョン・エリオットはロサン ...

続きを見る

マンソリーがナイキ・エア ジョーダン11ジュビリーをイメージした芝刈り機を発表
え?なんで?マンソリーがナイキのスニーカー「エア ジョーダン11ジュビリー」をイメージしたセレブ仕様芝刈り機を発表

| なぜ芝刈り機なのかは明かされていない | あのマンソリーが芝刈り機をカスタム?という耳を疑うようなニュース。なんでも今回、マンソリーはドイツのスポーツウェア&スニーカーショップ、BSTNとのコラボ ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche), ■服や小物、時計、雑貨など
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5