>マクラーレン(McLaren)

リシャールミルがマクラーレン・スピードテールとのコラボ腕時計を発表!1本1.1億、限定106本。発売が今になったのは「開発に1年半もかかったから」

投稿日:2021/05/16 更新日:

リシャールミルがマクラーレン・スピードテールとのコラボ腕時計を発表

| いったいどれくらいのスピードテールのオーナーがこれを買うんだろうな |

さて、「腕時計界のF1」を標榜するリシャール・ミル。

マクラーレンのほかフェラーリともパートナーシップを結んでおり、シャルル・ルクレールほかF1ドライバーのスポンサーも努めます。

そんなリシャールミルですが、今回RM40-01オートマチック・トゥールビヨン・マクラーレン・スピードテイルを発表する運びとなり、その価格なんと90万スイスフラン(約1億1000万円)。

マクラーレン・スピードテールは2億円ちょっとからと言われるので、車両価格の約1/2ということになりますね。

ちなみに限定本数はスピードテールにあわせて「106本のみ」。

フェラーリと超高級腕時計メーカー「リシャール・ミル」とが提携を発表
フェラーリが超高級腕時計メーカー「リシャール・ミル」との提携を発表!公式タイムキーパー他、限定腕時計の発売など幅広い活動を行うことに

| これまでにもシャルル・ルクレールを個人的にスポンサードしていたが | さて、ちょっとびっくりなニュースですが、フェラーリがリシャール・ミルとのパートナーシップ締結を発表。フェラーリというと「ウブロ ...

続きを見る

そのデザインは「スピードテール」をイメージ

なお、このRM40-01オートマチック・トゥールビヨン・マクラーレン・スピードテイルは「(リシャール・モデル)通常モデルの仕様違い」ではなく、そのケースからして専用デザイン。

マクラーレン・スピードテールは「ティアドロップ型」の流線型デザインが特徴ではありますが、このRM40-01オートマチック・トゥールビヨン・マクラーレン・スピードテイルのケースも”流線型”。

そしてローターも特別製となり、これはスピードテールのフロントフードをイメージしているようですね。

バレルセッティングは、ルーフラインからヒントを得ており、12時から6時まで続くメカニズムの下向きのカーブは、車のコックピットとボディワークの間にあるブラッシュドメタルの仕切りにインスパイアされたもの。

RM-40-01-Mclaren-Speedtail-5

たしかに言われてみると実車のスピードテールとの類似性が見られるように思えます。

リュウズのトップにはマクラーレンのスピードマーク、そしてプッシャーはホイールカバーのセンター部分をイメージ。

RM-40-01-Mclaren-Speedtail-6

ベゼル形状もおそらくはスピードテールのボディ形状をイメージしているものと思われます。

RM-40-01-Mclaren-Speedtail-7

そしてちょっとわかりにくいものの、ムーブメントの下にある「オレンジ」は当然ながらマクラーレンへのオマージュ。

もちろんオレンジは「マクラーレンのコーポレートカラー」でもありますね。

RM-40-01-Mclaren-Speedtail-1

そのオレンジはストラップへと続くことになり、ストラップのくぼみとあわせてスピードテールのリアフードをイメージしているようですね。

RM-40-01-Automatic-Tourbillon-McLaren-Speedtail

RM40-01オートマチック・トゥールビヨン・マクラーレン・スピードテイルのデザインにはマクラーレンも参画

RM40-01オートマチック・トゥールビヨン・マクラーレン・スピードテイルのデザインにはマクラーレンも参加しており、マクラーレンのデザインディレクターであるロブ・メルヴィーユ氏は「スピードテールにおいては、芸術性の高いクルマを目指しました。この腕時計は、仕上げや素材、妥協のないデザインなど、スピードテールのさまざまなディテールを見事に反映しています」とコメント。

ちなみにスピードテールはすでに最初の納車から1年ほどが経過していますが、この時期までコラボ腕時計を発表できなかったのは「あまりに腕時計のデザインや設計に時間がかかった」ため。

リシャール・ミルはこの腕時計のケース設計に2,800時間を費やしており、開発期間としては1年半ほどを要した、とコメントしています。

RM-40-01-Automatic-Tourbillon-McLaren-Speedtail-with-car-and-random-dude

実際のところケースの試作は5回も行なわれることとなり、特別なケースに収まるムーブメントを保護するために内部構造も新しく設計したとされ、リシャール・ミルにとって初めてのパワーリザーブ表示、大型の日付・機能セレクターを備える自社製トゥールビヨンの開発にはのべ8,600時間がかかった、とのこと。

合わせて読みたい、関連投稿

ウブロの腕時計
【動画】ロレックス、リシャールミル、ウブロ・・・。F1ドライバーはどういった腕時計を身に着けているのか?

| 現代ではリシャール・ミル率圧倒的に高し | さて、「F1ドライバーはどんな腕時計を着用しているのか」という動画が公開に。F1ドライバーの所得は非常に高額であり、欲しい腕時計はもれなく買える、という ...

続きを見る

【動画】リシャールミルはなぜ高価なのか!中心価格帯数千万円という超高額腕時計が「妥当」と言える理由3つ

| 何本も腕時計を購入するよりリシャールミルを一本買ったほうがいいかも | リシャールミルの腕時計はなぜそんなに高いのか?その価格に見合うのか?という動画が公開に。この動画では、その理由について3つに ...

続きを見る

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディション
【最新版】フェラーリ×リシャール・ミル、ランボルギーニ×ロジェ・デュブイetc...自動車メーカーとコラボしている腕時計メーカー一覧

| 意外と「大御所」でも自動車メーカーとコラボしていない腕時計メーカーもある | さて、自動車オーナーの多くが興味を持つ「腕時計」。その理由は定かではないものの、両方とも高度な磁術とデザインが集結した ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->マクラーレン(McLaren)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5