>フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) ■近況について ●ランボルギーニ・ウラカン

【動画】関西スーパーカーの聖地、芦有ドライブウェイへ!フェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレン等のスーパーカーが集結、この中での駐車は緊張するな・・・。

投稿日:

関西スーパーカーの聖地、芦有ドライブウェイへ

| 久々の晴れ間だったせいか多数のスーパーカーが集結 |

やはり芦有ドライブウェイの最大勢力はポルシェ

さて、久々に芦有ドライブウェイ展望台へ。

今回は事情があり「お忍び」だったので事前に(芦有訪問を)お知らせできずに恐縮ですが、梅雨の中の晴れ間ということもあり。芦有ドライブウェイ展望台には多数のスポーツカー、スーパーカーが集合しており、駐車場所を確保するのにも苦労するぼどの盛況ぶりです。

L1320626

一箇所に関西のスーパーカーがこれほどまでに集まるとは

なお、最大勢力はやはりポルシェ。

L1320600

「芦有といえばポルシェ」という印象があり、とくに空冷が集まるという伝統があるようです。

L1320543

そしてポルシェの中でもオープンモデル、とくにボクスター・スパイダーや911スピードスターなどオープンモデルの姿が多いのも特筆すべきところ。

L1320616

鮮やかなブルーのポルシェ。

L1320542

ゴールドが美しすぎる911。

L1320611

やはり鮮やかなカラーのスーパーカーは華がある

そしてフェラーリ、マクラーレンの姿もかなり多く、とくにマクラーレンは色とりどりのボディカラーが揃い、やはり鮮やかなボディカラーのスーパーカーは華があると感じさせられますね。

L1320621

フェラーリはポルトフィーノ、488ピスタ、458、355、360、F430など、幅広い世代が見られます。

L1320566

今回ランボルギーニの姿は少なめ。

L1320610

ロールスロイスの姿もチラホラ。

L1320565

国産・輸入車とわずクラシックカー、ネオクラシックカー、ヴィンテージカーの姿も多数。

L1320599

なんとダラーラ・ストラダーレの姿も

そしてまず目にすることがないクルマを見ることができるのも芦有の特徴で、今回はなんとダラーラ・ストラダーレの姿も。

L1320587

ボディパネルはすべてカーボンファイバー!

L1320579

どの部分をとっても乗用車離れしたデザイン。

L1320573

もうクルマというよりも戦闘機・・・。

L1320597

とにかく乗用車離れした造形ですが、もとが「レーシングカー」だけにそれも当然なのかもしれません。

L1320590

ダラーラ・ストラダーレ
標準だとウインドウやルーフもない超スパルタンな「ダラーラ・ストラダーレ」!イタリアのアクロバット飛行チーム60周年を祝いオシャレに変身

この記事のもくじ1 | まさかカスタムベースにこのダラーラ・ストラダーレが選ばれるとは |2 今回のターゲットはダラーラ・ストラダーレ2.1 本来であればウインドウやルーフは「オプション」3 イメージ ...

続きを見る

なお、当日は比較的天気がよく、かなり日差しが強い場面も。

よってすっかり日焼けしてしまったわけですが、これからの時期は日焼け止めの用意、そして首の後ろ側を保護できるストールのようなものを用意しておくと良いかもしれません(芦有ドライブウェイの展望台にはほぼ日陰がない)。

L1320615

ちなみにようやく駐車場所を見つけてウラカンEVORWDを駐車できたのは良かったのですが、両脇が高額なクルマであり、衆目の中での駐車は非常に緊張を強いられ、そしてタイヤ留めにディフューザーを擦ろうものなら非常に恥ずかしい事態となってしまうため、かなり気を使ったのも事実です(擦らないように手前で停めている)。

L1320552

芦有ドライブウェイを訪問してきた際の動画はこちら

そのほかの画像はFacebookのアルバム「芦有ドライブウェイ」にて公開しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5