>ポルシェ(Porsche)

ポルシェ911をレストアしEV化する会社が登場!出力は500馬力、足回りにはアダプティブダンパー装備など「パフォーマンスも一気に近代化」されることに

投稿日:2021/06/01 更新日:

ポルシェ911EVカスタム

| 車両持込みにてEV化、価格は35万ドルから |

これまでにも911をEV化するケースは多々あったが、ここまでパフォーマンスに特化したカスタムはほかにない

さて、ポルシェは911のEV化に対して慎重な姿勢を見せており、おそらくポルシェのラインナップ中では「もっとも最後にEV化されるのが911」だと思われます。

ただし世界中には「独自にEV版911を作ってしまった」会社や個人が多数存在し、今回紹介するエヴァラッティ・オートモービル社もそのひとつ。

なお、このエヴァラッティ・オートモービルはポルシェ911のみではなく、既存のクラシックモデルをレストアし「自動車業界の新たな電動化時代に対応させる」ことを会社設立の目的としている、とのこと。

4

最新作はポルシェ911のピュアエレクトリックモデル

そしてこの(2019年に設立された)エヴァラッティ・オートモービルが公開した最新作が964世代のポルシェ911をベースにしたエレクトリックバージョン。

今回のEV化に際し、エヴァラッティ・オートモービルは1991年式のポルシェ911からパワートレイン、サスペンション、インテリアパーツ等を取り外して完全に分解し、その後に防錆処理を施してカーボンファイバー製のボディを架装することに。

3

なお、この911ピュアエレクトリックモデルはドナーカーの持ち込みにて製作されるそうですが(費用は35万4000ドルから)、たとえばサンルーフ付きの車両の場合は「カーボンルーフ」ではなく、サンルーフを残したスチールルーフを用いるなど臨機応変に対応するようですね。

2

エレクトリックパワートレインの出力は500馬力

当然ですがもともとの911に装着されていたフロントの燃料タンク、リアのエンジンは取り外され、かわりにバッテリーそしてエレクトリックモーターが装着されることに。

これによって「リアに偏った重量配分を電動パワートレインによって適正化し、最新のスポーツカー同様のパフォーマンスを獲得した」とコメントされていますが、詳しいメカニズム、そして重量配分については明かされておらず、そのあたりは現時点で「不明」です。

1

ただし0−100km/h加速については4秒以下、そして一回の満充電にて走行できるのは150マイル以上だとされているので、「まずまず」のパフォーマンスそして実用性ということになりそうですね。

さらにサスペンションについては「アダプティブダンパー」が採用されるなど大きな進歩が見られており、これまで見られた「単なる911のEV化」とはワケが異なるようにも思います。

6

ちょっと心配なのは、「911らしさ」が損なわれているのではということですが、車輌の開発に際しては、元BTCCチャンピオンそしてポルシェ・カレラカップ・ドライバーズチャンピオンのティム・ハーベイ氏の協力を得たとのことなので、そういった心配は杞憂に終わるのかもしれません。

8

インテリアについてもオリジナルのデザインそして形状を踏襲しているものの、アルカンターラの使用やパイピングなど、当時の911に使用されていなかった要素も盛り込まれており、そのボディやパフォーマンス同様、大幅なアップグレードが施されていると考えて良さそうです。

もちろん、(いずれの個体もオーダーメイドという性格を考慮するに)内外装ともに顧客の要望に応じ、様々なカスタムが可能なのだと思われます。

5

合わせて読みたい、ポルシェ911のEV化関連投稿

あのRWBポルシェに「EV」が存在した!1977年製911にテスラのモーターを押し込んだ「RWB史上、もっとも速く、もっともパワフルな911」が登場

| ボディカラーは1957年のポルシェに採用された「アイボリー」、内装は「バーバリー」 | さて、自動車メーカーのみではなくショップやチューナーも多く出展するSEMA。今回紹介するのは「RWBポルシェ ...

続きを見る

まさかのポルシェ911カスタム!テスラのモーターを装着し90馬力から500馬力オーバーへ。EVコンバートもついにここまで

| ただし車体が保つかどうかはちょっと心配 | 1968年モデルのポルシェ911にテスラ・モデルS P85Dのモーターそしてパワーユニットを移植したカスタムカーが懸賞サイト、Ozmaeに登場。この懸賞 ...

続きを見る

MITのEV班がポルシェ911をEV化!モーターは4つ、ミドシップへと大変身

| 64個のバッテリーは前後に分けて搭載 | これまでにもいくつかのポルシェ911「EVコンバート」がネット状を賑わせてきましたが、今回はMIT(マサチューセッツ工科大学)のエレクトリックビークルチー ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5