>マツダ(MAZDA)

まさかのマツダRX-7オフロード「バトル」仕様!現段階ではCGなるも、実際にどこかのショップが作ってしまいそうだ

投稿日:2021/07/05 更新日:

まさかのマツダRX-7オフロード「バトル」仕様!現段階ではCGなるも、実際にどこかのショップが作ってしまいそうだ

| これまでにも様々なスポーツカーのバトル仕様が登場したが、マツダRX-7は珍しい |

もしかするとアメリカあたりにはすでに存在するのかもしれない

さて、連日のようにネット上に登場する「もしも系」レンダリング。

今回はマツダRX-7(FD3S)をオフローダー化したレンダリングが登場して各方面にて話題となっており、もしかすると本当にこれを作ってしまうショップが出てきそうな勢いです。

1

大きくリフトアップされてタイヤとホイールはオフロード用へと変更され、前後にはスチール製バンパー、リアハッチはくり抜かれてスペアタイヤが収められるなど、なかなかに雰囲気が出ているカスタムですね。

2

そのほかにはこんな「もしも」系レンダリングも

このほか、多くのアーティストが「もしも」系レンダリングを作成していますが、ここでその一部を見てみたいと思います。

こちらはちょっとSFっぽいフェラーリ。

オーバーフェンダーによってワイドボディ化されています。

ソーラーパネルを搭載したテスラ・ロードスターのバトル仕様。

こちらは来年にも実際に登場しそうなフェラーリ296スパイダー(296GTS)。

ブガッティ・シロンがもし「フロントエンジン」だったら。

発売直前まで行ったという、ブガッティのコンセプトカーを彷彿とさせます。

rain-prisk-bugatti-coupe

ブガッティのコンセプトカー
ブガッティはシロンの「下」と「上」に車種追加を検討していた!ディーゼル不正事件でお蔵入りになった格好良いコンセプトカーを見てみよう

| もし発売されていたらすごく売れていたような気がする | ブガッティが「市販したかもしれない」コンセプトカー3台を公開。ブガッティの現行ラインナップは「シロン」のみですが、シロン、そしてその前のヴェ ...

続きを見る

80年代のIMSAレーシングカーにインスパイアされたハチロク。

リアウイングが巨大すぎるポルシェ911。

こちらはレンダリングとして作成し、その後作中のエアロキットを現実に製品化したゴルフ。

このワイドフェンダー含むボディキットが実際に発売される、ということですね。

2次元から3次元へ!CGアーティストの考えた「仮想世界のVWゴルフGTI」が実際に製造されるようだ

| 担当するのはドイツの過激チューナー、Proir Design | レンダリングアーティスト、Khyzyl Saleem氏が作成した”フォルクスワーゲン・ゴルフGTIのバーチャルカスタム”がどうやら ...

続きを見る

SFっぽいデザインのスカイラインGT-R。

リアスペースを拡大したマツダRX-7。

ランボルギーニ・カウンタックと、80年代の映画をイメージしたレンダリング。

当時のアイコニックな17本の映画をモチーフとした小物が隠れているそうですが、「トロン」「ゴーストバスターズ」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「スター・ウォーズ」などがフィーチャーされています。

シビック・タイプRワイドボディ。

ワイドボディ化された日産R33スカイラインGT-R。

90年代風のチューンが施されたトヨタ80スープラ。

当時はこういったカスタムが「珍しくなかった」と記憶しています。

レーシングバージョンの新型フェアレディZ。

最近流行りのポップ調レンダリング。

意外とエンツォフェラーリにミントカラーが似合うようですね。

ポルシェ911のポップでキッチュなデジタルアート
ライトでポップ!ポルシェ公認、空冷世代の911をデジタルアートにて表現し続けるアーティストが登場

| そこはかとなく感じられる透明感や浮遊感がなかなかいい感じ | 3Dデザイン、タイポグラフィーを得意とするデザイナー、クリス・ラブルーイ(Chris Labrooy)氏がポルシェ911をテーマにした ...

続きを見る

合わせて読みたい、「もしも」なレンダリング関連投稿

ランボルギーニ・ディアブロ30周年でアーティストとコラボ
ディアブロがポップになったッ・・・!ランボルギーニが英アーティストとコラボし、ディアブロ30周年記念の一環としてポップアート作成

| 3Dアートだけではなくぜひ実車をつくってほしい | さて、ランボルギーニが今年、そしてこの12月にて発売30周年を迎えることとなっていますが、ランボルギーニはこれにあわせてチョコチョコとディアブロ ...

続きを見る

未来派から世紀末まで。ランボルギーニ・カウンタックやミウラの「もしも」系レンダリング9連発

クラシックランボルギーニは「IF系カスタム」の格好の標的 さて、山のように出てくる「もしも」系レンダリングですが、やはり人気なのは「過去のアイコニックなモデル」をオマージュしたもの。それらの中には、過 ...

続きを見る

もしもポルシェが「911のクロスオーバー」を作ったら?前後ワイドフェンダー、24インチホイールを持つ”911X”のレンダリングが登場

| ロードバージョンからオフロードバージョンまで | レンダリングアーティスト、Emre Husmen氏が、ポルシェ911サファリを現代に蘇らせたという設定の”911X"をレンダリングとして公開。面白 ...

続きを見る

参照:Bradbuilds, X-tomi Design, Rain Prisk, Khyzal Saleem,

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->マツダ(MAZDA)
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5