>スウェーデンの自動車メーカー ■服や小物、時計、雑貨など

これはボルボらしいな!シューズブランド「カスカ」とのコラボにて、北欧デザイン採用、タイヤ等からのリサイクル素材を使用したスニーカーが発売開始

投稿日:2021/09/20 更新日:

これはボルボらしいな!シューズブランド「カスカ」とのコラボにて、北欧デザイン採用、タイヤ等からのリサイクル素材を使用したスニーカーが発売開始

| 「コラボ製品」といえど各社の”色”が見えて面白い |

ボルボ、そして北欧ブランドらしい「ナチュラル」なデザイン

さて、現在自動車メーカーと様々なシューズブランドがパートナーシップを発表していますが、今回ボルボと「カスカ(Casca)」とがコラボシューズを発表。

これはボルボの電気自動車XC40 Recharge(リチャージ)にインスパイアされた”環境に優しいスニーカー”だとされ、スカンジナビア風の低刺激性デザインに加え、靴底の10%にリサイクルタイヤを使用していますが、これはCascaにとっても初めての試みであり、このシューズのコンセプトを強化するものとなっています。

Volvo-Casca-shoes (2)

アッパーも環境に優しかった

なお、環境にやさしいのは靴底だけではなく、アッパーには7本のリサイクルペットボトルが使われており(これを作るのに7本も要するのか・・・)、ペットボトルを糸にすることで、"通気性と柔軟性のあるニット "を実現。

さらには小さなスウェーデンの国旗と、ボルボのヘッドライト内に用いられるデイタイムランニングランプ発光グラフィック「トール・ハンマー」をイメージしたラインとパネルが組み込まれています。

今回のコラボレーションは他社の試みとは少し変わっていますが、環境に配慮した取り組みを行っているところが「いかにもボルボ」でもありますね。

Volvo-Casca-shoes (3)

両社とも環境に対しては様々な取り組みを実施

カスカは2022年までにすべてのニットアッパーを再生素材または再生可能な素材で作ることを目指しており、一方ボルボは電気自動車に集中し、車両に再生素材やバイオベースの素材の使用を増やす予定を公表していて、両社ともに、エネルギー使用を最小限に抑えるエシカルな生産方法を取り入れているそうですが、ここが両者の接点だったのかもしれません。

ボルボ・カナダのマネージング・ディレクターであるマット・ギルギス氏によれば、「同じような価値観を持ち、サステイナビリティ、テクノロジー、そして控えめなモダンデザインへの情熱を兼ね備えたカスカフットウェアとチームを組むことができ、大変うれしく思っています」とコメント。

加えて「当社は、モビリティにおける持続可能性の最高基準を設定することにコミットしており、それは車両の電動化にとどまらず、当社のビジネスのあらゆる側面を変革するものです」とも述べています。

このシューズについては168ドルで販売が開始されるそうですが、日本からでも購入できるのかは現時点では不明です。

Volvo-Casca-shoes (4)

その他にはこんな「コラボシューズ」も

上述の通り「自動車メーカーとシューズ/スニーカー」とのコラボは珍しくなく、つい最近だと「日産(フェアレディZ)とネグローニ」とのコラボレーションが発表されたばかり。

新型フェアレディZとのコラボによるドライビングシューズが販売開始!製造するのは日本発のこだわりシューズブランド「ネグローニ」
新型フェアレディZとのコラボによるドライビングシューズが販売開始!製造するのは日本発のこだわりシューズブランド「ネグローニ」

| イエロー、ブルーの「色出し」はイタリアの工房へと依頼 | ちょっとネグローニに興味が出てきた さて、日本発のドライビングシューズブランド、「ネグローニ(NEGRONI)」が新型日産フェアレディZと ...

続きを見る

そのちょっと前にはミズノとマツダがコラボスニーカーを発表(ミズノはランボルギーニとのコラボシューズも発売している)。

ミズノとマツダがコラボ!「運転能力を拡張し、クルマと通じ合う」究極のドライビングシューズが販売開始

| ミズノ、マツダともに「人の能力を最大限に開放する」ことに着目する企業でもある | 見た目よりも機能を重視した、「ガチ」のドライビングシューズが誕生 さて、現在自動車メーカーは様々な業界とのコラボレ ...

続きを見る

ポルシェはプーマとのパートナーシップによっていくつかの製品を発売済み。

ポルシェ911ターボ乗り必見!ポルシェ×プーマ最新コラボは「Turbo」がテーマ、スニーカーやTシャツ、キャップやパーカーが勢揃い

| ポルシェ×プーマ最新コレクションはずいぶん着やすいデザインになったようだ | さて、ポルシェは(ポルシェデザイン経由での)アディダスとの提携を解消し、現在はプーマとのパートナーシップにてアパレルや ...

続きを見る

フェラーリのパートナーもプーマですね。

フェラーリが「SF90ストラダーレ」にインスパイアされたスニーカー「アイオンGT」発売
フェラーリが「SF90ストラダーレ」にインスパイアされたスニーカー「アイオンGT」発売!ヒールにはSF90のスポイラーを模したデザインを採用し価格は55,000円

| アイオンGTは既存のプーマ製品との関連性をほとんど持たないNEWデザイン | 今後、フェラーリはますます高価格化を進めてゆくものと思われる さてフェラーリは先日、アルマーニ関係者を雇って練り上げた ...

続きを見る

ブガッティはつい先日、UYN(ウィン)とのコラボレーションを発表したばかり。

ブガッティとUYNのコラボアパレル
ブガッティがスポーツウェアブランド「UYN(ウィン)」とのコラボ発表!ブガッティのCラインを取り入れたデザインにて11アイテムを展開予定

| ブガッティとUYNとの組み合わせはちょっと意外 | おそらく、UYNのこれまでの価格からするに、極端に高価な製品ではなさそうだ さて、これまでにもシャンパンメーカーや高級腕時計ブランドとのコラボレ ...

続きを見る

レクサスは単発ではあるものの、カスタムシューズビルダー、RTFKTとの共同作品を公開しています。

これらのほか、メルセデスAMGとサントーニ等、様々なコラボレーションがあるようですね。

レクサスがIS350をイメージしたスニーカーを発表
レクサスがIS350をイメージしたスニーカーを発表!アッパーには「L」マーク、ヒールにはスポイラー。幸いスピンドルグリルは非装着

| なぜレクサスは実際にスニーカーを発売しない? | さて、レクサスは先日「ゲーマー向けの」レクサスISを公開したところですが、今回はレクサスIS 350 (ダイナミックハンドリングパッケージつき)を ...

続きを見る

参照:Casca

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->スウェーデンの自動車メーカー, ■服や小物、時計、雑貨など
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5