>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

新型トヨタ・ランドクルーザーのカスタム一番乗り?リバティーウォークが早速ワイドフェンダーキット(62万~140万円)を発売

投稿日:

新型トヨタ・ランドクルーザーのカスタム一番乗り?リバティーウォークが早速ワイドフェンダーキット(62万~140万円)を発売

| 新型ランドクルーザーのカスタム市場は「期待するほど」盛り上がらないかもしれない |

ランクルを購入する人の多くは「ランクル」の歴史や機能性を評価しての購入だと思われ、それを自分の手で変えようと思わないかもしれない

さて、現在納車待ち期間について様々な報道がなされている新型トヨタ・ランドクルーザーですが、今回早速リバティーウォークからボディキットが発表されることに。

なお、このボディキットはLED・HIDを販売するスフィアライトとのコラボ企画であり、エアロパーツにはLEDも内蔵されているようですね。

今回発売されたのはフロントハーフスポイラー、リアハーフスポイラー、ワイドボディフェンダーキットを含む「ライトコンプリートボディキット」62万7000円、そしてこれにリアウイングとトランクスポイラー、フロントグリルをプラスした「フルコンプリートボディキット」85万8000円、さらにボンネットをプラスした「プレミアムコンプリートボディキット」140万8000円、「ライトコンプリートキット」にホイールをセットした117万7000円のセット、「フルコンプリートボディキット」にホイールをセットした140万8000円のセット、そしてそれらの「単品」という内容。

新型トヨタ・ランドクルーザー用ボディキット「単品」はこうなっている

そして今回発表された「単品」だと下記の通りですが、これまでのフェラーリやランボルギーニ、GT-R向けのエアロパーツ同様、「ワイドフェンダー」の単品販売はなく、これを入手しようと考えると「ボディキット」として購入するしかなさそうですね。

ランドクルーザー用ボディパーツ(単品)

  • LBフロントハーフスポイラー・・・16万5000円
  • LBリアハーフスポイラー・・・18万7000円
  • LBリアウイング・・・7万7000円
  • LBトランクスポイラー・・・6万6000円
  • LBフロントグリル・・・8万8000円
  • LBボンネットフード(ドライカーボン)・・・55万円
  • LBホイール・・・55万円
  • LBエキゾースト
  • LBダウンスプリング

なお、見たところLEDが埋め込まれるのはフロントスポイラーのみのようですが、ブラバスがカスタムするメルセデス・ベンツGクラス(ゲレンデ)のように、ルーフやサイドステップ(足元を照らす)にLEDを装着しても面白そう。

ランドクルーザーのカスタムは盛り上がる?

新型トヨタ・ランドクルーザーは非常に高い人気を誇っており、相当数が販売されることになるものと思われ、となるとそれを狙ったショップやチューナーが数々のカスタムパーツをリリースする可能性も。

これはジムニーが発売された際の状況にもよく似ていて、当時はジムニーが大人気(今でも高い人気を誇りますが)ということで、これまでジムニーとは縁のなかったチューナーまでもがジムニーのカスタムを発表したこと(英国のプロジェクト・カーンまで)を思い出します。

ただ、実際にジムニーをカスタムする比率は想定よりも遥かに少なく、よってカスタムパーツの多くは「空振り」となり、パーツの発売を計画していたショップやチューナーも「ヘツ倍計画を取りやめた」ケースも多い模様。

スズキ・ジムニー
ジムニーのカスタムカーが大人気なのに、実際にジムニーをカスタムする人が少なく「パーツが売れない」のはなぜ?

| ジムニーは話題性が高いため、ほとんどの人が興味本位で反応しているだけで、実際の需要はほとんどない? | くるまのニュースによると、「ジムニーが人気と言われるが、ジムニーを実際にカスタムする人は少な ...

続きを見る

これには様々な理由があるかと思いますが、ジムニーの場合はその「ルーツ」「質実剛健さ」を評価して購入する人がほとんどだと思われるので、これに手を加えようと考えること自体が少ないのかもしれません(自分が実際に使いやすいよう、実用的なカスタムを行う例は多いとは思うが、ドレスアップ目的のカスタムは少なそうだ)。

L1350482

そしてランドクルーザーの場合もこれによく似ていると考えられ、かつ「輸出」がけっこうあるのではないかと考えると、日本国内市場で「ランクルのカスタム」はさほど盛り上がらないという可能性もありそうです。

このあたり、「そのクルマの人気があるから」カスタム市場が盛り上がるわけではないということですが、やはりショップやチューナーとしては、いま旬のクルマであり、このビジネスチャンスを逃すわけにはゆかず、ジムニーの例があるといえど、ランクルのカスタム市場に数多くなだれ込んでくるものと思われます。

ただ、ランドクルーザーの場合は「デモカー」を入手することが難しく、いかに早くデモカーを手に入れ、いかに他社よりも早くパーツをリリースするかが「要」なのでしょうね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5