>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■そのほか車関連のネタなど

これはギルティ!韓国空軍飛行隊のエンブレムがトヨタMR-Sのマークと激似(というか同じ)だと話題に→指摘後わずか1日でロゴ変更を決定

投稿日:

これはギルティ!韓国空軍飛行隊のエンブレムがトヨタMR-Sのマークと激似(というか同じ)だと話題に→指摘後わずか1日でロゴ変更を決定

| 韓国はあれだけ日本を目の敵にしているが、エンブレム製作者は命が惜しくなかったのか |

さすがにこの類似性は言い逃れできないだろう

さて、韓国空軍部隊のマークがトヨタMR-Sのエンブレムと似すぎていると話題に。

ことの経緯としては、国会国防委員会所属の革新系執権与党「共に民主党」キム・ビョンジュ議員が、先日行われた総合監査にて、空軍第271航空制御飛行隊のロゴがトヨタMR-Sのロゴと酷似していると指摘し、それを受けて韓国メディアがこの問題を報じることになった、という流れ。

もちろんこのロゴは即刻変更

この空軍第271航空制御飛行隊は通称「ピース・アイ」と呼ばれ、空軍のE-737航空管制機が所属する部隊だといいますが、この部隊が創設されたのは2010年で、トヨタMR-Sの販売は1999年~2007年なので、パクリを疑われても仕方のない状況です。

そして下の画像では、左が空軍第271航空制御飛行隊、右がトヨタMR-Sのロゴなのですが、これはもう完全にギルティ。

さすがに韓国の人が見ても「これはアカンわ・・・」というレベルなのは間違いなさそう。

実際のところ、上述のキム・ビョンジュ議員は「このような事態は誠に遺憾である」と表明し、この問題が発覚した後、わずか1日でロゴの変更が行われることになったと報じられています。

3

JUN
MR-Sのエンブレムにはちゃんと「MR」の文字が入ってたんだな・・・!

韓国からすると忌まわしい事件ということに

なお、韓国はなにかと日本を敵視していることでも知られ、炭治郎の耳飾りの日章旗っぽい柄が変更されたり、そのほか日本を連想させるようなものを(韓国人が)身に着けていると、韓国内では袋叩きにあうといった例も。

参考までに、かつて、「竹島の日」に、当サイトのコメント欄へと大量に「独島は韓国の領土である」というコメントを(サーバーがクラッシュするほど)書き込まれたことがあり、それが原因でコメント欄を閉鎖していますが、しかしそのあたりは思想の違いであるということで、とくに気にはしていません(ぼくは基本的に世界平和を願っていて、誰とも争うつもりも、攻撃するつもりもない)。

それはともかくではありますが、それだけ日本に対して敵愾心を燃やす韓国にて、しかも空軍という「国の重要な機関」が盛大に(日本を代表する企業である)トヨタのロゴをパクったとあっては示しがつかないのかもしれませんね。

このロゴを作成した人が誰なのか、どういった経緯で採用されたのかは謎ですが、関わった人々、このロゴの採用にOKを出した人々は国家反逆罪並の扱いを受けることになるんじゃないかと思ったり(これが”北”だったら命はないだろう)。

そして、日本のロゴを参考にするあたり、なんだかんだ言いながら、韓国の(一部だとは思いますが)日本へのむき出しの敵意は「願望憎悪」なのだろうとも考えたりします。

トヨタはクルマによっては専用のロゴを与えている

なお、トヨタはクルマごとに異なる、専用のエンブレムを与えることがあり、クラウンだと王冠だったり、ハリアーだったらチュウヒだったり(現行モデルでは通常のオーバル型になった)といった例がありますが、MR-Sもそうだったとは全く知らず、今回の報道で初めて知った次第です。

合わせて読みたい、トヨタMR-S関連投稿

中古のトヨタMR-Sを15万円で購入して究極のオフローダーを作り上げた男たち!どろんこ遊びが楽しそうだ
【動画】中古のトヨタMR-Sを15万円で購入して究極のオフローダーを作り上げた男たち!どろんこ遊びが楽しそうだ

この記事のもくじ| ここまで改造できる技術と環境がうらやましい |おそらくトヨタMR-Sはもっとも安く購入できるミドシップ2シーターMR-S「オフローダー」はこうやって作られた完成したMR-Sオフロー ...

続きを見る

え?これがトヨタ公式?F1参戦を前に、勢いのあった時期のトヨタがMR-Sをベースに製作した「MR2ストリート・アフェア・コンセプト」

この記事のもくじ| 欧州だとMR-Sは「MR2」を名乗っていた |MR-Sの外板は比較的簡単に交換できるこんな記事も読まれています | 欧州だとMR-Sは「MR2」を名乗っていた | 2011年のエッ ...

続きを見る

【動画】え?このフェラーリのベースがトヨタMR-S?とてつもなく再現度の高いレプリカが350万円で販売中

この記事のもくじ| ここまでクオリティの高いレプリカはそうそうない |その完成度はあまりに高すぎたこんな記事も読まれています | ここまでクオリティの高いレプリカはそうそうない | さて、世の中には様 ...

続きを見る

参照:Wow Korea

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■そのほか車関連のネタなど
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5