>ポルシェ911関連 >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フォード(FORD) >マクラーレン(McLaren) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce)

クラシックカーから最新スーパーカーまで。まるで博物館なドバイ王族の個人ガレージ

更新日:

ドバイ在住のユーチューバーがドバイ王族の個人ガレージを動画で紹介。
正直なところ何台保管しているのかも想像できないほどですが、クラシックカーから現代のスーパーカーまで、およそ「抑えておくべき」モデルは全部あるんじゃないかと思えるほど。

メルセデス・ベンツやロールスロイスのクラシックカーが大量に並んでいると思えば最新ポルシェがずらりと勢揃い。

中にはアメ車やカスタムカーも。

ドバイで大人気のポルシェ918スパイダー。
奥にはクラシカルなバイクも見えますね。

イセッタなど珍車も。
スーパーカーや高級車だけではなく、こういった車があるところが「本当の車好き」なのだろうと思わせますね。

もちろん馬も多数所有。

なおドバイは「お金持ち」が多いこと、そのスケールが違うことで有名ですが、2017年5月にフォーブスが発表したランキングだと、「ビリオネアの多い国/地域」では1位がモナコ、2位はセントクリストファー・ネイビス、3位ガーンジー、4位香港、5位キプロス、6位スイス、7位シンガポール、8位アイスランド、9位スウェーデン、10位イスラエル、11位ノルウェー、12位レバノン、13位アメリカ、14位クウェート、15位台湾となっており、ドバイが顔を出していないのが意外。

もうひとつ、IMDによる「世界で最も経済競争力のある国・地域」だと1位香港、2位スイス、3位アメリカ、4位シンガポール、5位スウェーデン、6位デンマーク、7位アイルランド、8位オランダ、9位ノルウェー、10位カナダ。
こちらもドバイが入っておらず、しかし香港が1位。
香港はビリオネア密度でも4位につけており、どうりで香港ではいつもスーパーカーを見かけるわけだ、と思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->ポルシェ911関連, >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >フォード(FORD), >マクラーレン(McLaren), >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover), >その他ポルシェ関連/ニュース, >ロールスロイス(Rolls-Royce)
-, , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5